2017/05/13 スィンフィン シルバーシャッド 中
 先日スィンフィンのシルバーシャッド 小のことについて書きましたが、今回はシルバーシャッドの中サイズです。小サイズのほうは2.5″・1/5ozといくらベイトフィネスタックルを用いたとしても投げるのは困難と思われます。と言うかスピニングでも難しそう^_^;対して中サイズは3″・3/8ozなのでベイトフィネスタックルならば飛距離をとわなければなんとか投げられそうです。

 
中サイズは実戦的なサイズですね。釣れそうです♪小のシルバーアイは初期モノ、中サイズのイエローアイはそれ以降のものらしいです

 動き的には大体似たような感じですが、サイズがある分よりダイナミックなヒラウチ効果が期待できそうです。そのためのフラッシングカラーでもありますし(^.^)こいつも小サイズ同様トップウォーターミノーイングで使ってやろうと思います。これでまた梅雨時の楽しみが一つ増えました♪


ただ巻き、ストップ&ゴー、トゥィッチ、トップ使いといろいろな使い方ができそうです(^^ゞ
23:01 | ルアー | コメント:0 | トラックバック : 0 | page top
2017/05/10 2017年 ナマズ第5戦 やらかいのがお好き!?
近くの川 2017年5月10日(火) 21:00~23:30
天気:曇り 気温:17℃ 水温:?℃ 風:2m 水位:雨でやや増えた 水色:ステイン~濁り

 やっとGW(ゴールデンワーク)から解放されたかと思いきや、今月はお相撲が始まるので相撲煎餅と、毎年10万人以上が来場されるゆるキャラフェスティバル用のスペシャル煎餅を焼かなあかん!正直お疲れモード全開のtactbassです・・・(;´Д`)

 そんなわけで今年はいろいろな意味で準備期間にしちゃおうかなと思いつつ、重い腰を上げて行ける範囲だけでも行ってみようと思う弱気なオッサンになってしまいました・・・

 さて、前回はせっかく遠方から来て頂いたゲストと共にダブル凸リングしてしまったので、今回は絶対釣るまで帰らん!な気持ちで出撃です。でも、前回自信のあるスポットを全て回ってのデコ、しかもGW明けで最もプレッシャーが蓄積された今日、釣る自信なんて全くなかったりするわけですが^^;

 で、今日は帰宅後嫁がPTAの集まりだかでいないのを確認するやいなやそそくさと出動です(^.^)いつもより少し早い時間から、アホの一つ覚えのようにいつものメインポイントからスタートです。今日はとにかく先日買ったやわらかプップ縛りでいきます!

 早速いつも付いているバンクに投げ、やわらかプップがポフッとソフトな着水音を立てて落下した瞬間激しい水柱が上がりました!おおっ!!これこれ、やわらかプップに求めていたハードベイトとは全く異なる着水音を武器にしての狙い通りのヒットに思わず身震いします(≧▽≦)

 無事釣り上げた魚は長さこそそれほどでもありませんでしたが
、 tactbassに負けず劣らずなポッコリお腹のいいナマズです!フロントフックをガッツリと咥えていることからもやはり追尾によるバイトではなく、落ちパクでのヒットがうかがえます。

 
やわらかプップのデビューはまさに狙い通りの効果で痺れる1発となりました!(^.^)

 ちょっと下り中州脇に投げるとこれまた落ちパクバイト!これは乗りませんでしたが次のキャストではリトリーブ中にいいバイト!しかしこれはつい慌てて早合わせしてしまいミスしてしまいました(>_< )

 さらに下って橋の下、ブッシュの茂るバンク沿いに落とすとまたまた落ちパクバイト!(;゚д゚)しかしこれもまたびっくりして合わせてしまい痛恨のミスです(>_< )

 続いて流れ込みエリアは反応なしで、複合ポイントでは橋の上からいつも付いているガレ場に投げるとやはり落ちパクヒット!しかしこれは激しく小さいな・・・と思っていると外れてしまいました。う~ん、やはり中空ボディー独特のポフッとした着水音が効いているのか!?

 次の水門エリアに着きまずは橋の上からペチャペチャと足下のブッシュを叩いていると、バシャと水面が割れた後ケミライトが水中を泳ぎ回っています!合わせて抜きげると、多分今までで一番最小サイズ!?な可愛い小ナマズちゃんでした^_^;さっき橋の上でバラしたのもこのサイズでしょう。


いゃあ~可愛らしい♡水槽で飼うため持って帰るか悩んじゃいましたよ(^.^)

 そして水門で、流れが最初に当たるブッシュでこれまたキャスト後すぐにバイト!流れも加わり楽しい引きを楽しませてくれたのはぼちぼちサイズの綺麗なナマズさんでした♪


やわらかプップ、なかなかやります(^.^)懸念していた破損もこれしきの魚では大丈夫なようです。まぁ歯型でザリザリにはなりましたが^_^;

 と、ここで霧雨がパラパラと降り始めたので余裕の早上がりです。あわよくば嫁が帰る前に帰宅できればさらに理想的でしたが、冷めた目で無言のお出迎えですた・・・il||li (OдO`) il||li

 今日は思いの外バイトが多く、本当は田んぼの川をメインに釣ろうと思っていましたが、たどり着く前にタイムアップとなりました。果たしてこれがニューコンセプトの中空ボディーノイジーの効果かどうかは、これしか使っていないので何とも分かりませんσ(^_^;

 でも思った通りソフトな着水音のおかげか落ちパクでのヒットがほとんどでした。ただフックシステムは今回のセッティングから変更しないとダメですね。さらに使い込んだらインプレしてみたいと思います(^_^)ゞ

本日 ナマズ 3匹(7バイト1バラシ)  2017年度 累計8匹

 ・ナマゾンC66M/G + エランPG81L + PE5号
08:34 | ナマズ | コメント:0 | トラックバック : 0 | page top
2017/05/09 AGEPOCH 8ブレード PEライン 300M
 ナマズ釣り用のラインはバリバスの『ナマズ プレミアムPE』の5号を使っています。この手のラインとしては比較的安価な部類ですがそれ程不満なく使っています。

 それでもやっぱりライントラブル等で消耗することも多く、できればもう少し安ければなぁとは思っていました。でもラインは釣りにおいて最も大事なタックルの一つ。多少高くてもより安心感を得るためにナマズ プレミアムPEをずっと使っていました。

 なんですがここで一応お試しで安いPEラインも使ってみることにしました。はっきり言ってナマズ釣りにおいては自分はそれ程多くを求めていません。とにかく切れないこと、これが何よりも一番重要視していることです。


300m巻きで1500円程度とナマズ プレミアムPEの1/3以下の価格です。ですが信頼して使えなければ安物買いのなんとやらです

 どんなにラインが安くたって、切れやすいものであればプラグ1つなくせば2000~2500円位の損失になるわけで、全然高くついてしまいます。そして集中して釣りを楽しむことができず本末転倒になってしまいます。

 あとはライントラブル、飛距離、ノイズ、扱いやすい硬さ、滑り等々ありますが、とにかく切れないこと、これに不安を感じるようなら即ナマズ プレミアムPEに戻そうと思います。


表示よりも太いという声が多いですが5号位だとあまり分かりません。しかし真円を謳う割には若干きしめん状に平たいです。
06:53 | ライン・フック・シンカー | コメント:0 | トラックバック : 0 | page top
2017/05/08 ロデオクラフト やわらかプップ
 自分の3大ナマズルアーと言えばウェイクベイト系のマグナムバニー、ハネモノ系のポンパドールjr鯰カスタム、そしてバグカップ系のプップです。正直自分ごときのアングラーは細かい使い分けなんてできないので、何となく気分で使うルアーをチョイスしているだけですが、この3種類のルアーがあればナマズ釣りは十分だと思っています。まぁ、それでもあれもこれもと欲しくなってタックルボックスが溢れかえってしまうわけですが・・・(;^_^A

 最近は新しいナマズルアーを買うこともなく、なんとか理性で新しいルアーを買うのを我慢していましたが、こいつの発売はさすがに理性もへったくれもなくついつい買ってしまいました・・・しかも3匹も・・・^_^;そんな自分の購買意欲を掻き立てたのがロデオクラフトの『やわらかプップ』です。そう、こいつは最も信頼しているルアーであるプップの柔らかいバージョンである!?

 
以前から注目していたフロッグ的なノイジーチューン。でも自分では作製できなかったところにプップの軟質中空ボディ。そりゃ買っちゃうでしょ!ww

 このやわらかプップは要はフロッグのような中空ボディーを持ったノイジールアーなのです!形的にはプップのような扁平ボディーで、あの超秀逸なバグカップを持ちますが、売りの一つであるジョイントボディーは採用されていません。今までフロッグにバグカップを付けるというマニアックなチューンをされている方のブログを見たことがありますが、市販品では初となるんでしょうか?とにかく釣れ釣れのプップのソフトボディー、期待しか生まれてきません(^^)

  
当然プップ的なシルエットですが、よくも市販品でこんなの作ったもんです!内部構造もかなり凝ってます。

 なんでもナマズは側線や髭で物の硬さがわかるとかなんとか・・・それはともかく事実フロッグで爆釣している方もいらっしゃいますし、着水音や波動が変わることによって普通の硬いプラグとは差が出るのかもしれません。使いどころとしてはプレッシャーの高いポイントや、バイトがあってもノリが悪い時、落ちパクでのヒットが望めるような状況の時でしょうかねぇ。

 
自分はまだフロッグでの釣果はありませんが、コンセプト的にはかなり可能性を感じています!

 で、このやわらかプップ、やはりフロッグと同じで壊れるものなんでしょう。が、2200円と驚愕の価格設定なんです・・・(◎_◎;)それを躊躇なく買っちゃう自分に一番に一番驚きですが・・・・( ̄▽ ̄;)で、もちろん自分の使いやすいようにチューンしました。トレブルフック化&ラバースカート追加、ケミホルダーも取り付けです。本当に渋い状況下で使いたいルアーです(^^♪

 
本気度満点のチューニング!wwさてさて、オリジナルプップと肩を並べる名品となりえるのか!?
03:39 | ナマズ | コメント:0 | トラックバック : 0 | page top
2017/05/07 2017年 ナマズ第4戦 初のコラボフィッシング!
近くの川 2017年5月4日(木) 21:00~3:00

 世間様はGWでさぞや楽しい休日を過ごされた方も多いでしょう。もちろん自分もGWを満喫です!いつものゴールデンワークをね・・・(-_-;)ここのところ毎日50度を超える工場で煎餅を焼き、軽い熱中症にかかってしまいグロッキー気味のtactbassです(~_~;)ブログも放置していましたが、実は1度だけ釣りには行きました。

天気:晴れ 気温:17℃ 水温:?℃ 風:2m 水位:減水 水色:ステイン~濁り

 今回のナマズ釣りは、ナマズ釣り初となるコラボフィッシングです。いつもは真っ暗な中恐怖におののきながらの釣りですが、とても楽しい釣りができました!パートナーは以前このブログでも紹介した福井県の鯰人さんです。GWに嫁さんの実家に行くので是非一緒に釣りがしたいとのことで、家族サービスをしっかりとこなしつつその隙をついてわざわざ家まで来てくれました!凄いバイタリティーです。自分も見習わないとです・・・特に家族サービスは(^_^;)

 ただ正直釣りはというと、ただでさえピンスポットを撃つナマズ釣り、さらに自分のポイントは草がボウボウで藪漕ぎをしつつ何とか一人が立つので精一杯。二人仲良く並んで釣るなんてことは不可能、かわりばんこずつにキャストをするため全くもって釣りにはなりません(笑)でもいいんです、今日はエンジョイフィッシングなんで!(^_^)ゞとはいえGWでハイプレッシャーなのもあり、何とか魚を見て貰おうと最初から必死に釣りにいきます(^.^)

 とにかく1匹でもいいんで釣ってもらおうと、自分の持つ1級ポイントのみをランガンでどんどん回っていくプランです。しかしメインポイントで釣り始めてすぐに異変に気が付きました。う~ん・・・Tさん、キャスティングができない!?そう、今年からベイトリールを導入したTさん、指示するポイントまで全くルアーが届きません・・・(・。・;というわけでキャスティングのレクチャーからスタートです!(^ω^)それでもやっぱり全然飛びません・・・というわけできわどいポイントには自分がキャストをすると、小さなナマズのバイトがありますがこれは掛かりませんでした。

 次の明るいポイントに移動した際にリールを確認させてもらうとやっぱり、ブレーキ設定がきつすぎでした。そこで適正な設定をして投げてもらうと・・・!!今までのキャストが嘘のようにバンバン飛びます!元々センスがいいんでしょう、全然釣りになるキャスティングができるようになりました♪どうやらTさんのフィールドでは自分のフィールドのようにピンスポットをピッチングメインで釣るような釣りではなく、ビュ~ンと投げてグリグリと巻いて釣るような所が多いようです。羨ましい・・・。

 そんなわけでガンガン釣るぜ!と気合を入れるもノーバイトが続きます・・・(-_-;)複合ポイントの橋げたで自分のポンパドールjrが落ちパクヒットをしますがファイト中に外れてしまいますた・・・そして次の水門ポイントで、橋の上からキャストしていたTさんのポンパドールjrが『ポフッ!!』といい捕食音で引きずりこまれます!!合わせも決まりやっとGET!!と思いきや抜き上げ途中にポロリ・・・貴重な1匹を逃してしまいました( ノД`)シクシク…

 しかしついに強烈なヤツと遭遇です!!・・・って、真夜中の真っ暗で何にもない川のほとりにバイクが1台。当然同業者だと思いましたが、バイクから離れた暗闇の中から現れたのは竿も持たずどう見ても釣り人の恰好ではない人でした。挨拶をしても返事はないし。こいつこんなところで何してたんだ!?(;゚Д゚)コワイコワイコワイ・・・。自分一人だったら殺られちゃってたかも!?お化けよりもやっぱり人間が1番怖いよね(・_・;)まぁ、自分も真夜中に一人でなんもない川辺で徘徊してるんで、一般の人から見たら完全に不審者ですけどね(;^_^A

 気を取り直し田んぼの川に移動。ここは田んぼからの流れ込みも始まりいい感じです♪するとやっぱり自分とTさんに1回ずつバイトがありましたがヒットには至りませんでした。やっぱり今時期はここが本命ポイントになるのかもしれませんが、結構人が入った形跡も多く、プレッシャーも高そうでした。

 う~ん、ヤバイな・・・わざわざ福井から来てもらってるのに1匹のナマズもキャッチできないとは(-"-;はっきり言って福井のフィールドのポテンシャルの方が全然高いと思われます。そして最後は1番期待していた剣道場の川に行きます。ここならきっと1本位釣れるでしょう!・・・・・・・・・・完全ノーバイトで終了ですた・・・・

 というわけで6時間も釣りをして、まさかの2人してデコってしまいました・・・Tさん、わざわざはるばる来てくれたのに本当に申し訳ございませんでした。自分の中での1級ポイントを全部回りましたが、そこはシーズン的にホットスポットではなかったようです。次回またリベンジ!するよりは自分が福井に行って、ガイドしてもらったほうが間違いなく結果がでるでしょうね(;^ω^)


コラボ釣行でまさかの写真なし!wwまたもやお土産を頂いてしまいましたが、これじゃ完全にただ食いですね・・・(;´Д`A ```

本日 ナマズ 0匹(3バイト1バラシ)  2017年度 累計5匹

 ・ナマゾンC66M/G + エランPG81L + PE5号
02:47 | ナマズ | コメント:0 | トラックバック : 0 | page top
2017/05/04 エレキって育つの!? モーターガイド FW 54V 42"
 先日購入したモーターガイドのFW46-36″フットコンエレキ、確かにシャフトカットして27″に短くカットしたはずなのに、使わないで置いておいたらまた伸びてやがる!しかも買った時よりも長い42″位に(汗)定期的にカットしてやらんとどんどん伸びてくるもんなんか!?il||li (OдO`) il||li


あれ!?なんかめっさシャフト長いんですけど・・・

 いや、それだけじゃない、46lbだったパワーも54lbになってるし5段変速だったのが無段変速になってるし・・・やっぱりエレキも成長するんだね!(≧▽≦)あれっ!?てか2台に増えてるし!そうか、成長したんじゃなく子供を産んだんだね!・・・・・・・え~っと・・・『小芝居はいいから早くゲロしちまえよ!!』・・・ですよね・・・。

 はい、すいません・・・先日FW46-36"を入手し、まだ1回も使わないうちにモーターガイドFW54V-42"を安かったからと言って入手してしまいますた・・・。FW54V自体は生涯2本目の購入となります。ただ以前買ったものは54lbとして使う前に71lbにブーストアップして使っていましたがwwとっくの昔に売っぱらってしまいました。


FW54V、やっぱりこれは名機ですよね!

 もちろんFW54Vの魅力は12Vバッテリーで動くエレキとして最大級のパワーであり、無段階ゆえ細かいスピードコントロールができ、何よりも段付きのモデルに比べ燃費が良いのが一番の魅力でしょう。


一番のメリットは無段階の燃費の良さ。でも重さはやっぱりFW46の方が軽いなぁ。燃費が気にならない場所ではFW46の方が楽ちんですね(^^

 というわけで今後はこのFW54Vをフロートボート用に使いたいと思います。で、先日苦労して行ったシャフトカット、もうすることはないと思うとか言っときつつ、すぐさま施術することとなりました(^_^;)でも今度はばっちりスムーズにできる自信があります!だってKさんのところに直行で持って行って、やってもらうという高等テクニックを身につけたわけですからね!?ww



42"シャフト長っ!42"ってこんなに長かったっけ!?この間カットした27"がオモチャのように見えますww

 で、哀れなFW46-36″の今後ですが、また売っ払らってしまうのもいいんですが、とりあえずはパーツ取り用として保管しようと思います。そう、5段変速のFW46と無段階変速のFW54Vでは機械的な部分は全然異なりますが、基本的な構成パーツは共通しているものが多いので、もしFW54Vのパーツが破損した場合にFW46から拝借しようかなと。箇所によったら数個部品取ったらペイできるぐらいパーツって高いですからね^_^;
07:18 | ボート | コメント:0 | トラックバック : 0 | page top
2017/05/03 2017年度 ボートトレーラー車検
 はい、というわけで年に1度の面倒な恒例行事、ボートトレーラーのユーザー車検に行ってきました。

 
一番厄介なボート降ろし。これが終われば8割方終わったようなもんです!?


 毎年何らかのトラブルがあるわけですが、今年はそれほど変わったことはなく、消耗品の交換だけでした。毎年どこかしらのランプが切れるので、ストックは欠かせません。

 
今年は車幅灯のLEDが4発中2発が切れていますた・・・LEDすぐに切れすぎ(~_~;)

 
このランプが切れたのももう2回目。毎年切れてるテールランプは珍しく今回は無事でした。

 あとはサイドブレーキが片減りしてるし・・・こりゃまたブレーキかけたまま走っちゃったな。危ない危ない( ̄▽ ̄;)


ブレーキパッドの左右を入れ替えて対応。ちゃんと効くからこれでもいいのかな!?一応指摘はなしでした。今度買っておこう。


現場での指摘は何もなし。これで一つ面倒な予定がなくなりました。って数週間後には車の車検だ(-"-;A ...
06:04 | ボート | コメント:0 | トラックバック : 0 | page top
2017/05/02 ストーム ラトリン チャグバグ CB06
 先日ストームのラトリンチャグバグを入手しましたが、こいつはオリジナルであるサイレント仕様のものと同じ水平に浮くタイプでした。

 で、つい最近知ったことですが、ラトリンチャグバグってまだラパラから販売されているんですね(;゚д゚)でも説明には垂直浮きって書いてあるぞ!やっぱり自分の入手したオールドものとは全然違うものなのか!?


やっぱりチャグバグは可愛いですね~♡

 しかもサイズバリエーションもいろいろとあるようで、特に小さいサイズのCB06という6cm程の奴が気になったので入手してみました。このサイズならスモールマウスバスにも効きそうです(ちゃんと飛べばの話ですがww)

 
単純なダウンサイジングじゃなくてだいぶ形状も違います。長さは短いけれど、横幅はオリジナルに負けないくらいあります。

 実際手にしてみるとオリジナルサイズと比べて小っさ!これなら普通にバカバカ釣れちゃいそうです(^.^)浮き姿勢はやはり垂直浮きです。


オリジナルサイズと比べてこんなに大きさが違います。こりゃ釣れるっぺ!ww

 なので通常は大きいサイズを使い水平姿勢を生かしたスピーディーなポッピングで広く探り、ここぞというところではCB06のコンパクトで垂直浮きの特性を生かしてネチネチ動かしてやりたいと思います(^_-)

 
断面はオリジナルは楕円形ですが、CB06はなんだか上下から押しつぶしたような扁平形状です。
11:44 | ルアー | コメント:0 | トラックバック : 0 | page top
2017/05/01 イマカツ ゲキアサⅡ アライブローラー
 自分の数少ない友人であり、わずか二人しかいない一緒に釣りに行くIさん、このブログの変態級の読者なら時々登場し、いつも二人で釣れない釣行を繰り返しているのも記憶にあるかもしれません。

 そのIさん、釣りのスタイルがとにかく話題の新製品でバスを釣るのが楽しみ!というルアーメーカー感涙の人なのです。釣具店との癒着も凄く、普通にはなかなか買えないようなルアーも悪代官と越後屋のようなやり取りをして入手しています(自分の想像ですが笑)

 そんなわけで新製品を取っかえ引っかえ使っているわけですが、とりわけイマカツが大好きなようで普及活動の一環として!?よく自分にもプレゼントしてくれます(≧∇≦)bそして今回の釣行時にも、イマカツのゲキアサⅡをプレゼントしてくれました\(^o^)/


リップライザー130ゲキアサが3フックなのに対し、ゲキアサⅡアライブローラーは食べ頃の2フックです

 正直それ程霞水系には行かない自分ですが、前回の釣行でも船が入っていけないような激浅なポイントが多く、実際にそんなところで魚も釣れたりして超シャローレンジを引けるルアーの有効性は感じました。

 
ロール主体の弱アピールルアーです。浮き上がる際に震えながら浮き上がるのでトップウォーターミノーイングも面白そうですね♪

 確かにそんなポイントでもゲキアサⅡならスタックせずに引いてこれそうだし、オリジナルサイズの大きいゲキアサと違い魚のサイズを選ばずに釣れそうなのもいいですね。

 泳がした感じもハイフロートでメリハリの効いたアクションが出せてかなり釣れそうです!ダムではあまり出番はなさそうですが、次回霞水系に行ったときにはちゃんと試してみたいと思います(^_^)ゞ


何かイマカツというよりはメガバスチックな仕上がりですね(^.^)
07:41 | ルアー | コメント:0 | トラックバック : 0 | page top
2017/04/30 玉抜き!?
 先日パイプカットしたお話をしましたが、今回はタマタマを抜きました♡これでついに完全体になったわ(//∇//)・・・はい、何のことかっていうと・・・

 先日、トチ狂ってファッツオーのプレミアム価格セットをヤフオクで落札してしまいました・・・結構お高い万円でしたが、理性が働かず指が勝手にポチッと(-_-;)


ファッツオーの中サイズ×4個、小サイズ×2個の神セット!

 で、いざルアーが届きコフーンしながらパッケージを破り、ルアーを握りしめて優しく振りながらファッツオー独特のコトコトサウンドを堪能していました(//∇//)

 ところがあるファッツオーを振った時、ジャラジャラと下品な音がします!?これは・・・はめられたか!?このミックスサウンドは・・・ショートワートが混ざっていやがる!!(-_-#)


何の変哲もないファッツオーだと思っていましたが、実はとんでもない爆弾を抱えていましたil||li (OдO`) il||li

 怒りに震えながらリップに書いてあるであろうショートワートの印字を確認すべくひっくり返してみると・・・・・もっと最悪な現実がそこにありました(;゚д゚)

 なんと、こともあろうかわざわざファッツオーのウリであるコトコトサウンドをぶち壊すべくお腹に穴を開け、小さなラトルボールが多数入れられていました(>_< )もちろんこれじゃあ音のみならず、浮力やバランス、アクションまで全く別物です。


痛々しい傷痕が・・・なぜこんなことをしたのか理解に苦しみます( ̄。 ̄;)

 もちろん出品時にこのことの説明は一切なく、10枚ほど掲載されている写真にもこの改造部分が映った写真が1枚もなかったことを指摘し、クレーム対応してもらうことにしました。

 すると出品者が個人ではなくストアだったため話が早く、自分の望み通りの待遇にしてくれました。どうしてくれんじゃボケ!!こんな不良品よこしやがって!いますぐ全額耳を揃えて持ってこんか!p(`Д´)q

 な~んて言うはずもなく、6個セットだったので支払い金額の1/6を返金して貰いました。でも、この6個の中ではこの改造されたルアーが価値としては1番低く安いはずなので正直得した気分です( ̄ー ̄)

 さらにはお手数をお掛けしますがそのルアーはそちらで処分して頂けないでしょうか?とのことなので、仕方なくこちらで処分することにしました。って、丸儲けですww(≧∇≦)b

 もちろんジャラジャラファッツオーをそのまま使っても全然いいんですが、やっぱりせっかくのファッツオーなので再手術することにしました。


哀れなファッツオーくんに再びメスが入ります^^;

 まぁ、作業としてはなんてことないんですが、先ずはルーターでパテで塞がれた箇所を再度穴を開けます。そしてルアーを傾けると案の定コロコロとたくさんのブラスボールが出てきました^_^;


無事摘出成功!これにて元の萌えるコトコトサウンドの復活です\(^o^)/

 あとは以前ブログにも書いたプラリペアを使い開いた穴を塞げばオペ完了です(^_^)ゞうん、やっぱりファッツオーはコトコトサウンドに限りますね!\(^o^)/


見た目は・・・ですが機能的には問題なし!

01:35 | チューニング・自作系 | コメント:0 | トラックバック : 0 | page top
スカイツリーのたもとで創業約90年の老舗手焼き煎餅屋『みりん堂』の四代目を営みつつ、あちこちナイスな魚達を求めてさまよっています。


Designed by ぽんだ
Powered by FC2ブログ

まとめ

Copyright © 東京スカイ釣り~♪ All Rights Reserved.