2016/12/12 エランの調子が悪いぞ(-_-;)からの今年のナマズ釣り終了・・・
 まだ導入したばかりのエランPGですが、先日の釣行時すこぶる調子が悪く、釣りに集中できませんでした。

 まずはやたらバックラッシュが連発しました。それこそ毎キャスト毎にf(^ー^;これには思い当たる節があり、一番は以前盛大にバックラッシュした時にPEラインがメッチャ傷んでしまい、手触りも明らかに悪くなってしまいました。なのでこれが抵抗になって引っ掛かってしまうのでしょうか?大体この傷んだ部分でバックラッシュするし。これはラインの前後を入れ換えることで様子見をしましょう。

 あとは単純にベアリングチューンをしたので回転が良くなったからなのか?まぁでも遠心ブレーキのダイヤルを1から3に変更したら全然バックラッシュしなくなったし、とりあえずは大した問題ではありません。

 で、厄介なのが、ハンドルを回すとチチチチチと小さな異音がするようになってしまったことです…( ̄0 ̄;)これは前回の釣行前に高回転を重視してベアリングをドライチューンしてしまったのが問題かもしれません。今までドライチューンといえばセラミックベアリングに施してきただけで、普通のステンレス製のものではやったことがありませんでした。

 ワイズクラフト社のレボリューションBBでコートしたので大丈夫と勝手に思い込んでいましたが、いくらコーティングをしたとはいえ負荷の掛かるナマズ釣りにはステンベアのドライ仕様は無理があったのかもしれません。というわけでステンベアの高性能オイルチューンしたベアリングと入れ替えてみました。がっ、状況は変わらず・・・。これは・・・(・_・;)

 実はエラン購入前から一番気になっていた点、ギア系の弱さだったりしたら最悪だなと…確かにドライブギアやピニオンは在庫を持って修理しながら使っていくと言いましたが、もしギアの不具合によるものだとするといくらなんでも早すぎる( ̄0 ̄;)まだ何時間も使ってないからね…。でもまぁその可能性も十分に考えられるので一応メーカーに見てもらうことにしました。というわけであと1匹なんとかナマズを釣りたかったのですが、ここで強制終了、今シーズンのナマズ釣りはおしまいです(-"-;A ...


たぶんドライブギアかピニオンが欠けたと思いますが、まだ買って間もないのでダメもとで今回はメーカーに出すことにしました。
スポンサーサイト
06:53 | ロッド・リール | コメント:0 | トラックバック : 0 | page top
SANWA SUPPLY マルチデジタル電池残量チェッカー CHE-BT2 << Home >> ロゴス 保冷剤 氷点下パックGTマイナス16度ハード900
Trackback







スカイツリーのたもとで創業約90年の老舗手焼き煎餅屋『みりん堂』の四代目を営みつつ、あちこちナイスな魚達を求めてさまよっています。


Designed by ぽんだ
Powered by FC2ブログ

まとめ

Copyright © 東京スカイ釣り~♪ All Rights Reserved.