2016/11/15 プラリペアでリップ再生
 プラグを使っていて、ミスキャストで硬いものにぶつけてしまったり、根掛かりを強引に外したりしてリップが折れてしまうことってあると思います。そんな時はリップを折ったりして別の用途のルアーとして再生したり、中にはそのまま捨ててしまう人もいるでしょう。

 自分もそんなルアーはリップレスルアーとして新しい人生を送ってもらうか、市販のリップを加工して再利用します。ただいずれにしてもそのルアー本来の動き、用途では使えないことがほとんどでしょう。

 そんなおり、先日釣りをしていてリップの右側が1/3程折れて欠損しているスミスの『ナマジー』を拾いました。リップの欠損による動きを調整するためなのか、ぶつけて曲がってしまったのかはわかりませんがアイがかなり左側に曲がっていました。泳がせてみたところ一応泳ぎましたが、それが本来の動きであるのかわからないしやっぱり折れたリップでは気持ちのいいものではありません。

 そこで、先日買った『プラリペア』でリップの修復もできると書いてあったので挑戦してみました。本当は同じルアーがあればその型をとり全く同じリップを作ることもできるみたいですが、ナマジーは持っていないしフリーハンドの感覚のみでやってみました。

 で、なんとなく大体の形に素材を盛って、あとはリューターで削っていくと・・・う~ん、完全に!?元通りになりました!おそらく動き的にもほとんどオリジナルと比べても遜色ないはずです。思った以上にガッチリくっついているし、強度的にも問題なさそうです。


もう直してしまった後の写真ですが、使用には全く問題なさそうです!

 難点としては『透明』というカラーを買いましたが実際は半透明で完全なクリアではないということ。まぁ今回補修したルアーはリップがマット仕上げだったので全く違和感がなくむしろマッチザカラーになってますがwwというわけで簡単にリップの再生もできる『プラリペア』、かなりおすすめです!

 
本当はちゃんと磨いて奇麗にすれば見栄えも良くなるのですが、そこは大雑把な性格なので小さなことは気にしない!ww


↓こちらからどうぞ!



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

造形補修剤 プラリペアキット PK-16【RCP】価格:1454円(税込、送料別) (2016/10/13時点)

 
スポンサーサイト
08:19 | チューニング・自作系 | コメント:0 | トラックバック : 0 | page top
モンベル サニーサイドパンツ << Home >> 2016年 ナマズ第47戦 やっぱりダメ!?・・・
Trackback







スカイツリーのたもとで創業約90年の老舗手焼き煎餅屋『みりん堂』の四代目を営みつつ、あちこちナイスな魚達を求めてさまよっています。


Designed by ぽんだ
Powered by FC2ブログ

まとめ

Copyright © 東京スカイ釣り~♪ All Rights Reserved.