2016/11/11 ダイトウブク ファインフレーム S
 以前シーバス用のランディングネットのシステムを作るにあたりダイトウブクのファインフレームMというものを購入しましたが、低価格にも係わらず軽くてそこそこしっかりとしており、使い勝手もよくとても気に入っています。

 そして今回は淡水のオカッパリ用に丁度良さげな同Sサイズを購入しました。主な対象魚はナマズなのでMサイズでも問題ない、というかむしろ掬うことを考えたら丁度いいサイズだとは思うのですが、やはり藪漕ぎなどを考えても少しでもコンパクトなSサイズを導入しました。

 
価格もお手頃で、なかなかしっかりした作りで十分なものです。

 サイズは45cm×35cmとナマズやバスを掬うのにはギリなサイズですが、携帯して持ち運ぶにもなんとか妥協できるサイズでもあります。今回はこれに以前からシーバスに使っているプロマリンのギガアームホルダー400ToolのフレックスアームVerⅡ ロックタイプを組み合わせて使おうと思っています。シャフトの長さは使ってみて不満があれば変更するかもしれませんね。

 
正直ナマズには小さいかな!?と思わなくもないですが、まずはこれで試してみてもし小さいようなら今使っているMサイズに変更するかもww


↓こちらからどうぞ!





[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ダイトウブク ファインフレーム ブルー Sサイズ価格:2310円(税込、送料別) (2016/10/20時点)

スポンサーサイト
00:45 | その他タックル | コメント:0 | トラックバック : 0 | page top
アキシコ ラバーネット用スペアネット スモークカラー S/M用 << Home >> ナマズ釣りにおけるランディングネットの必要性って
Trackback







スカイツリーのたもとで創業約90年の老舗手焼き煎餅屋『みりん堂』の四代目を営みつつ、あちこちナイスな魚達を求めてさまよっています。


Designed by ぽんだ
Powered by FC2ブログ

まとめ

Copyright © 東京スカイ釣り~♪ All Rights Reserved.