2016/09/26 ラバーフック作製
 以前マラブーフックフェザーフックを作製した記事を書きましたが、ナマズ釣りにもマラブーフックを導入して気づいたことがあります。多分間違いなく効果はあると思うのですが、いかんせん消耗が激しすぎる・・・ってことです。それこそ1回の釣行でかなりツンツルテンになってしまいます。これは魚に食いちぎられるというよりはカバーに引っ掛かったのを無理やり外したり、フックにゴミが絡んだ際にそれを手で外す時に誤って毛をむしってしまうことことによるものと思われます。
 
取り扱いや耐久性に難がありますが、やっぱりマラブーは釣れそうな気がします

 そこで自分的にはフェザー程釣れる気はしないものの、マラブーの代わりにラバースカートを巻いてみました。うん、ナマズで使うには全然十分そうですね(笑)フックの存在感もかなりなくなっているのでバスに使っても良さそうです。巻くのも毛よりも楽だし耐久性もありそうなのでいろいろと試してみましょう♪
  
市販のラバースカート1つからフック3つ分をとりました。作製も楽々です。


ちょっと手をかけるだけで釣れる気100倍です(笑)
スポンサーサイト
18:21 | ライン・フック・シンカー | コメント:0 | トラックバック : 0 | page top
2016年 ナマズ第32戦 んぐぐぐぐ・・・・・ << Home >> KAT'S buddy ドラフトウェイカー
Trackback







スカイツリーのたもとで創業約90年の老舗手焼き煎餅屋『みりん堂』の四代目を営みつつ、あちこちナイスな魚達を求めてさまよっています。


Designed by ぽんだ
Powered by FC2ブログ

まとめ

Copyright © 東京スカイ釣り~♪ All Rights Reserved.