2016/08/31 ベイトリールのスプールにラインを繋ぐ方法
 ベイトリールのスプールにラインを結ぶ時、どうしてもスプールに結びこぶができてしまいます。最近はかなり浅溝のスプールが増えたこともあり、特に太いラインでは気になります。もちろんブランキングの穴が開いているスプールではそこに結びこぶを隠せば問題ないのですが問題はその穴がないスプールです。

 そこで自分の場合はルーターのピンドリルを使いスプールに極小さな穴を開けてラインを繋いでいます。これはリールのチューニングパーツ等を販売しているAvailさんのホームページで知ったやり方なのですが、なかなかいい感じなので大体この方法でラインを結んでいます。1度穴を開けてしまえば結ぶのもとても簡単なのもいいです。
 
手動のピンバイスでもできますが、スプールによってはかなり穴開けに苦労すると思います。

 やり方はただ注意深くかなり細いドリルの刃(自分は0.5mmのものを使用)を付けたルーターでスプールに穴を開けるだけです。あとは穴にラインを通しすっぽ抜けないように結び目を作るだけで簡単に固定できます。これだけで結び目による段差や引っ掛かりに気をつかわずに済みます。

穴開けの位置には注意!穴の大きさも大きすぎないように!

  
穴に糸を通して結びこぶを作るだけでOK!


段差や引っ掛かりも皆無!もちろんテープを貼ったりする必要もなくて快適!慣れれば普通にスプールに結ぶよりも早く結べます。




スポンサーサイト
00:15 | ロッド・リール | コメント:0 | トラックバック : 0 | page top
ダイワ 『ルアーキャッチャー ヘビーウェイト』 << Home >> ダイワ クロノス 621ULS買ってみた その2
Trackback







スカイツリーのたもとで創業約90年の老舗手焼き煎餅屋『みりん堂』の四代目を営みつつ、あちこちナイスな魚達を求めてさまよっています。


Designed by ぽんだ
Powered by FC2ブログ

まとめ

Copyright © 東京スカイ釣り~♪ All Rights Reserved.