2013/02/12 船検準備
 今年の2月は船検、3月は船のトレーラー車検、4月は自動車の車検に税金と、集中して大きな出費があり大ピンチ&大忙しだ。もう少しばらけてくれればいいのに(笑)
  
 さて船検の準備だが、船検は人に依頼するどころか釣具屋時代に仕事の一環として人の船を預り船検の代行もしていたのでお茶の子さいさいだ(笑)当然今回も全部自分でやる。確か前の会社だと船検手数料として1.5万位貰っていたような…。ただ簡単な書類に記入して、日本小型船舶検査機構(JCI)の人に店まで来てもらいチェックしてもらうだけなのに高っ!(笑)

 まずは書類の準備。船検は3年に1度なのだが、なぜか毎回検査を受ける時に引越しや行政の区画整理による住所変更があり、登録の変更も一緒にやらなきゃいけないのでメンドくさ!お金も余計に掛かるし。今回も区画整理による住所変更があったので・『住民票』(行政の区画整理による住所変更があった旨を記載してもらうと船の登録変更手数料2950円は掛からない!)・『変更・移転登録申請書』が必要だった。・『船舶検査申請書』・『船舶検査証書』・『船舶検査手帳』・『手数料払込用紙』(専用の用紙を使うと郵便局の振込手数料がかからない)今回は中間検査なので8200円也。以上を準備&必要事項を記入してまとめてJCIに送れば準備と予約が完了!

 ちなみに検査場所だが 、釣具屋勤務時代はJCIの人が店まで来てくれたのでよかったが、退職後に行なった前回の船検は一番近いJCIの東京支部(江東区新木場)までトレーラに船を乗せて持っていったが、店のある実家からなら近くて楽勝なのだが、住居の埼玉から朝の通勤ラッシュの大渋滞の中トレーラーを引いての首都高や都内下道は耐え難い苦痛であり2度とやりたくなかった!そこで以前より出張検査なるものがあることは知っていたが、提携したショップであったり、個人であれば複数台船を集めることができれば出張してくれるものと認識していたものの一応電話でJCIのほうに確認してみると、なにぃ~!埼玉でも何箇所か出張してくれる場所があるという。そこで住所を伝えると何箇所か近隣の出張可能場所をFAXしてくれたのだ。おおっ、こりゃいい!家から近くの公園でもあるじゃないか(*^^)v前回の苦労は一体…。

 あとは船の整備と法定備品のチェックだけなのだが、それが問題。我愛艇はあまりに乱雑な扱いを受けているため船体に深いキズ、割れ、穴まで空いているのだ。これらの補修もきっちりやらねば…。前回も指摘されたものの何とかして合格させてもらってるので(笑)これらが全て終わればいよいよ当日検査場まで船を持っていき検査を受けるだけだ!

約5年前の写真(購入から4年)でこんなにボロボロ…今は更に酷い状態だ(笑)
スポンサーサイト
17:52 | ボート | コメント:0 | トラックバック : 0 | page top
サイトマスター 『インテグラル グレー/スーパーライトブラウン』 << Home >> 愛艇 『フォーカスポインター』
Trackback







スカイツリーのたもとで創業約90年の老舗手焼き煎餅屋『みりん堂』の四代目を営みつつ、あちこちナイスな魚達を求めてさまよっています。


Designed by ぽんだ
Powered by FC2ブログ

まとめ

Copyright © 東京スカイ釣り~♪ All Rights Reserved.