2016/05/08 カラマンシステム
 ナマズ釣りにおいて一番ストレスに感じていたことが、ルアーの前後のフックが絡まって超ウザい…ということでした。もちろん純正のまま使えばそうならないように作られているものが多いのですが、やはりフッキング率を少しでも上げるためにイジるとそんな現象に襲われます。

 そんなおり、素晴らしいアイデアでそんなイライラを解消するチューンを施している方のブログを拝見しました。う〜ん、これならいけるかもしれない…というわけでアイデアをパクらせて頂きました。

 そのチューンとは、前後のフックの間にワイヤーをかまして物理的に前後のフックが届かないようにするものです。正直見た目はあまりスマートじゃないし、それで本当にフッキングするの!?本当に絡まないの!?という疑念もありました。

 ところがところが、どうもすいませんでした…m(_ _)m本当に素晴らしいシステムでした!ルアーの動きもほとんど変わらず、フッキングにも支障がない。そしてもちろん針絡みがなくストレスなく釣りに集中できます!

 今までは前後のフックが絡まってないか1投毎に見辛い闇夜の中確認していたし、暗がりの中絡みをほどいていましたが、その苦痛から開放されたのです!(^-^)v本当に快適でリズムよくキャストし続けることができます!素晴らしいアイデアありがとうございました♪
 
足長チューンされたルアーも、ヨリモドシ部分にワイヤーを挟みこむだけでめっちゃ快適に!


↓こちらからどうぞ!











スポンサーサイト
08:38 | ナマズ | コメント:0 | トラックバック : 0 | page top
ジャッカル バニー << Home >> 今更気付いた!?マグネットブレーキの常識
Trackback







スカイツリーのたもとで創業約90年の老舗手焼き煎餅屋『みりん堂』の四代目を営みつつ、あちこちナイスな魚達を求めてさまよっています。


Designed by ぽんだ
Powered by FC2ブログ

まとめ

Copyright © 東京スカイ釣り~♪ All Rights Reserved.