2013/01/24 ゴーストチャート
 最近はルアー1つ買うのも必死で悩んでしまう(笑)先日も久々に釣具屋行ったがプラグを1個握り締めたまま店内を30分以上うろつきながら悩み続けた結果、『O.S.P i-Waver74sss』を買った。1個1890円って高すぎだよ!と思いつつ買ってしまう自分に反省しきりなのだが、実はこれは2個目の『i-Waver74sss』である。前回のはもろワカサギ系のリアルカラーで今回のはチャート系のアピールカラーだ。

まさか食わせ系のルアーでゴーストチャートを買うとは!ナチュラルカラーとの釣果の比較が楽しみである!

 なぜこの色を買ったのか?何を隠そう並木プロや青木プロがこのルアーのこの色で河口湖でロクマルクラスを釣っていたからだ!うぁ~、恥ずかしい!なんてミーハーなんでしょ(〃▽〃)基本誰々プロが使っていたからといってその商品を買うことはほとんどないしむしろそんな人のことは影で笑ったりしていたが、まさに今回は真似っこである。もし上記プロの釣果がなければ絶対にこの色は買っていないからだ。

 僕はゴーストチャート系のルアーは好きではない。シンプルな感じが安っぽく感じてしまいなんかお買い得感がなく、所有感を満たせないし!?中途半端な色合いがなんとも個性を感じさせないからだ。しか~し!!その愛せないはずのカラーなのになぜか釣果はずば抜けた実績を誇っているのだ!普通信じきっていないルアーやカラーでの釣果は期待出来ないはずだが、このゴーストチャート系のルアーは明らかにいい意味でその期待を裏切ってきた。あまりカラーにはこだわらない自分だが、この色の効果であろう爆裂な釣りを何度も体験してきた。

 考えてみればナチュラルカラーでは目立たないようなマッディーウォーターから、蛍光チャートでは強すぎて使い辛いクリアウォーターまで幅広く使え、一見派手に見えるが水の色や日照具合等により見ようによってナチュラルにもアピールカラーにもなりうるゴーストチャートは実はものすごくオールラウンド性の高いカラーなのだと思う。まっ、これだけよく釣れるのは単純にバスがこの色が大好きなんだと思わざるを得ない。

 しかし今迄使用してきたのはクランク等のリアクション系のルアーばかり使用してきていて、今回購入したような見せて追わせて食わせるようなI字系ルアー等には使用したことがない。だからこそ自分にとって衝撃的だったのだ。ただ人がデカイのを釣ったから買ったというよりは、じっくり見せて食わせるタイプのルアーでのチャート系のカラーの可能性を探りたかったのだ。

 今季は「食わせルアー」でのナチュラルカラーとチャート系カラーの比較が今から楽しみである!


僕的に絶対的な釣果を誇りながらもなぜか愛しきれない不運なゴーストチャート系カラーのルアー達。ただ見てくれがよろしくないだけという理由だけだけど(笑)ただ登板回数は超一軍クラス!バスプロもこの色をエースカラーにしてる人多いよね!
スポンサーサイト
22:27 | ルアー | コメント:0 | トラックバック : 0 | page top
ケータイ国盗り合戦『2大タワーを取り戻せ!!』 << Home >> 『NHK BS-1地球アゴラ』生出演!
Trackback







スカイツリーのたもとで創業約90年の老舗手焼き煎餅屋『みりん堂』の四代目を営みつつ、あちこちナイスな魚達を求めてさまよっています。


Designed by ぽんだ
Powered by FC2ブログ

まとめ

Copyright © 東京スカイ釣り~♪ All Rights Reserved.