2015/11/20 ワカサギ用オモリ改造
 ワカサギ釣り用のオモリは下針が結べるようになっているものが多いがいかんせん高過ぎる…。7gのタングステン製のもので1個200円以上とか意味がわからん…

 そこで今までは価格が安いバス釣り用のタングステン製のスリムなダウンショットシンカーを使っていました。以前書いた激安のシンカーです。

1個32円の激安タングステンシンカー。バス釣りでももっぱらこれを使ってます。

 でもやっぱりオモリの下に付いている針に掛かることがとても多いのも事実なので今使っているオモリに手を加えて針を結べるようにしてみました。

底のほうにワカサギがいるときなんかはここに針が付いているのといないのでは大きな釣果の差が表れる!

 ただもともと開いている穴にハリス止めを埋め込んだだけですが機能的には十分です!

ただ接着剤付けてハリス止めを突っ込むだけで完成!な簡単チューンだ!(笑)
スポンサーサイト
23:53 | ワカサギ | コメント:0 | トラックバック : 0 | page top
12連ワカサギ外し自作! << Home >> 2015年度 第23戦 マンスイキライ
Trackback







スカイツリーのたもとで創業約90年の老舗手焼き煎餅屋『みりん堂』の四代目を営みつつ、あちこちナイスな魚達を求めてさまよっています。


Designed by ぽんだ
Powered by FC2ブログ

まとめ

Copyright © 東京スカイ釣り~♪ All Rights Reserved.