2015/09/15 ボートカバー修復
 2年前大雪が降ったときに、雪の重さでシートポールがカバーを突き破り大穴が空いてしまった。すぐに対処すれば良かったのだがずっと今の今まで放置していた。
 


 当然穴からは大量に雨水が入り、デッキにカビが生えたりしていたがそれでもなお放置し続けていた結果…恐ろしいことになってしまった(;>_<;)
 
はい、キノコまで生えてますた・・・ 

 そんなわけで今更ながら対処することに。とはいえ新品のボートカバーなどとても買えないのでテープで補修するだけですが・・・

補修テープを2種類買ってみた。

 とりあえず表裏に2種類のテープを貼ってみた
 
まずは高い透明のテープを貼ってからさらに黒いテープも貼ってみた。


縫い目の部分はこんなに長く


大穴開いたとこはこんなに大きくなってしまったが、剥がれるなよ!(笑)
スポンサーサイト
01:44 | ボート | コメント:0 | トラックバック : 0 | page top
フットペダル・ビルジポンプ配線直し << Home >> キノコの栽培始めました!?
Trackback







スカイツリーのたもとで創業約90年の老舗手焼き煎餅屋『みりん堂』の四代目を営みつつ、あちこちナイスな魚達を求めてさまよっています。


Designed by ぽんだ
Powered by FC2ブログ

まとめ

Copyright © 東京スカイ釣り~♪ All Rights Reserved.