2015/06/03 日焼け対策!その1 『DE-6205 ロングスリーブ フーディー ラッシュガードシャツ』
 今までほとんど日焼け対策をしてきたことがなく、暑い夏の釣りは速乾性のあるポリエステル100%の半袖・短パンを着用していた。めちゃ暑がりの自分にはとても涼しくて気持ちよく快適に着ていたが、やっぱり1日釣りが終わると日焼けで大変なことになっている。特に首周りの日焼けは疲労感がハンパない。

 さらに加齢によるものだろう。今まではあまり気にならなかったが最近は今までのつけがまわったのか顔・体ともにシミがめちゃくちゃできてきた・・・。こりゃイカン!というわけで今年からは日焼け対策に注力してみることにした。

 いろいろ悩んだ末極力涼しくしながらもきっちりUV対策できるウェアを探した。最初普通の安いラッシュガードを買おうとしていたが、友人が絶対にフード付きで生地が厚いやつがいいよ!とダイワの『DE-6205 ロングスリーブ フーディー ラッシュガードシャツ』をメッチャプッシュしてきた(笑)正直結構な価格なので躊躇していたが、安いやつはダメだよ!レインや防寒などフィッシングウェアだってそうでしょ!と言うので妙に納得して言われるままに購入してしまったwww

他の釣り用のラッシュガードは使ったことがないので何とも言えないが、まぁそこそこといった感じか。

 さらに『DE-6205』はフェイスガードも付いているので、もともとフェイスガードを購入予定だったことを考えればまぁちと高いが踏ん切りがつくというものだ。

フェイスガードには期待していた半面不安もあったが不安の部分が勝ってしまった。

 ただ見た目にはどうみてもフードを被りフェイスガードもつけたら激しく暑いんじゃないかという当然の疑問があったが、それも友人は日傘をさしているようなもんだよ!と言われまたしても納得(笑)

 正直かなり懐疑心を持って実釣となったが、う~ん・・・サイズが小さかったか!?(^^;)身長170cmの体重70kgなのでピッチリとは着たかったのだがちょっと小さかったか!?不安だった長袖・フード・フェイスガードをつけて炎天下の釣りなんて暑いんじゃね!?ということに関しては想像以上に快適に釣りができた。というか当日は日向は暑いものの、日陰に入ると風が強いこともあり寒い!というわけで薄手のカッパをほぼ着ていたのであまり参考にならず!?www

 ただ不満点もあり、ちょっとフードとフェイスガードが小さく感じ(Mを買ったがLなら大丈夫かも!?)てしまい、フードを被ると突っ張る感じがしてしまい動きにくいし肩がこる。フェイスガードもゆとりがないのですぐに鼻から下に下がってしまい、鼻周辺がでてしまうのでそこだけ日焼けしてしまった。

 とにかくまだ1回しか使っていないので何とも言えないが、フェイスガードは別途買う可能性が高いかも・・・。
スポンサーサイト
03:54 | ウェア類 | コメント:0 | トラックバック : 0 | page top
スミス パフォーマンスベイト 『スパイニーアックス』 << Home >> サワムラ 『ネコリングセッターS』
Trackback







スカイツリーのたもとで創業約90年の老舗手焼き煎餅屋『みりん堂』の四代目を営みつつ、あちこちナイスな魚達を求めてさまよっています。


Designed by ぽんだ
Powered by FC2ブログ

まとめ

Copyright © 東京スカイ釣り~♪ All Rights Reserved.