2014/06/20 10戦 手コキは大嫌い!?
2014年6月18日(水) だむ 4:00~17:00 

天気:雨 気温:18~22℃ 水温:25℃ 風:無風 水位:満水 水色:濁り気味のスティン 潮:中潮
状況:アフター~デカイやつは回復?

 さて、今はスモールシーズン真っ盛り!なわけで今週もスモール行こうと思い連休にしていたが、息子の剣道の試合に連れてって欲しいとのことで休みは1日に・・・。おまけに最近お仲間がいいサイズのラージの写真を誇らしげに掲げてるのを見て、こりゃオイラも50up持ち上げた写真アップするしかないな!ってことでいつものダムへ!

 そう、一年前にゴムボが破裂し沈したあのダムに、友人に譲ってもらった本日デビューのゴムボートを引っさげてのリベンジマッチなのだ!狙いはもちろんデカイやつ!にそうでないやつもいっぱい釣りたいなと(#^.^#)

今日はガッツリいくぞ!とかなり気合入れてデビューとなるゴムボを持ち込んだのだが・・・

 一番乗りでいろんなハードルアー投げるとクランクがはまりガンガンくる!!ワームよりも全然反応がいい!サイズは小さいが取り敢えずクランクで釣れるなら釣れるだけ釣っとこうと思っていると・・・。
 
今日もファーストヒットはスケブロ7!このダムはホントこのクランクやばいな!


・・・!?へっ!?エレキ動きませんけど・・・。理由はすぐにわかった。朝出航前点検時にペラの回転具合が少し悪くシュルシュルと異音もしていた。ラインが絡んだかと思いペラを外すが異常なし。こりゃもしかして前回の沈没時にエレキもヘッドまで水に浸かったのでそこからモーターまで浸水したかも・・・。とは思ったがだましだまし使おうと思い出航したのだが、15分も持たずに死亡してしまった。<(ToT)>恐らくモーター内はブラシや基盤等錆まみれになっているはずだ(><)。


 じゃ、これで切り上げて帰るか・・・。なんてことになるはずもなく、パドル2本積んでるし何とかなんじゃね!?ってことで釣り再開(笑)がっ、想像以上に釣りは困難を極めた。『キャストする⇒ルアーピックアップ⇒しゃがんでパドル漕ぐ⇒立ち上がってキャスト』いちいち数投ごとに立ったり座ったりの繰り返しで実にストレスが溜まるヽ(`Д´)ノなもんで打つポイントも根がかると厄介なんでなるべく引っかからない、魚もいなそうなところばかりを狙う有様www


 普通ボーターは手漕ぎボートから始め徐々にエレキ購入を考えると思うが、僕も中学時代に5回ほど手漕ぎボートに乗ったが上述した理由がどうしても嫌ですぐにフローターを購入し、中学・高校とずっとフローターでの釣りばかりしていた。大学生になるとフルリグのアルミボートを買ったので現在まで手漕ぎボートに乗ることはなかったから人一倍手漕ぎボートは不慣れなのだ。

 しかし幸いにも今日は風が全くないので何とか釣りはできる状態であった。が、周りから見たらTR82まで積んだフルリグのゴムボがパドルで漕いで釣りしてる姿は異様に見えていたことだろうwwwそんなわけでクランクが有効であったがこんな状況なんで巻物はむしろ効率が悪くなってしまうのでワームでの釣りを余儀なくされてしまった。

船が動かないので流しながら釣るファストムービング系はむしろ効率が悪い。ラバジやワーム等スローな釣り位でちょうどよかった。

 魚の状態は、けっして高い感じではなく、ショートバイトとバラシが続出する。ヒットも単発が多く連発がほとんどなくポロポロ拾っていく感じだ。ってか正直いろんな釣り試せないし、いいポイントにルアー投入できないし、エリアも回れないから状況よくわかりまへん!!(キッパリ)ただ1つ言えることは、今やっている釣りが30cm前後の小バスがメインなんで絶対間違っているってことは断言できる!(笑)
 
やたら小バスが多く、普段メインの40前後の個体がとても少なかった。

 こんな状況で雨もずっと降ってるし、開始30分位からずっと早く帰りたい、早く帰りたいってことばかり考えていたwww。意地で釣りは続けたもののやっぱり正解な釣りが出来ないイライラだけが募っていった。が、我慢して釣り続けたご褒美かチラホラ40upも混ざりだしてはきた。釣り方はDS・スプリット・ラバジがメインのスローな釣りだが(手漕ぎじゃそれが一番効率がいいんで)今日は仕方ない。
  
40upも回復直後かスレンダーボディーで引きも弱い

 そしていつもは最初にエントリー、最後に撤収がモットーだが今回だけはマジ無理!ココロもカラダも折れたので1番の早上がりをすべくスロープへ向かう。が、時間は4時前、そろそろ時合いに入る頃だと思い50upゲットNO.1ルアーを結びこれをスロープまで投げ続けることに。そして、時合・50UP捕獲実績スポット&ルアーがリンクしたところで、はいキタ━(゚∀゚)━!

50ちょうどだけど重さが凄い!デブじゃないマッスル体型なんでよくひいた~!しかしこの1本25円の超高級ワーム!?、今迄20本以上ゴーマル釣ってるんじゃね!?www

 フッキング直後にランカーとわかるその重量感、ファイトも50とは思えない位のナイスファイトに久し振りに痺れた~!いや、1本だけだけど取り敢えず獲れてよかったよかった!!その後も少し投げ続けたが小バスを少々追加して終了となった。

 今日は振り返ると・・・。とにかく船が思い通りに動かせないストレスとの戦いで、実際できる釣りも限定されたため状況の把握もできなかった。おそらくアフターで小バスの活性は高いもののメインサイズの40クラスが極端に少なかったのでそこらへんが回復待ちか。産卵の早い43以上の魚のコンディションがすこぶる良かったのでそう思った。あともう少ししたらいい感じになりそうだな!!

この47も回復してていい魚体してた!

 がっ、またとんでもないデビュー戦になってしまったな(>人<;)またアニキにエレキ修理してもらわないと・・・。モーター内部ほとんど交換だと思われるからパーツ代だけでも恐ろしや・・・。

本日 ラージ:50up×1本・45up×1本・40up×4本・40cm以下×36本 total 42本

2014年累計 釣行回数 5回
ラージ :50up×1本・45up×1本・40up×7本・40cm以下×41本  total 50本
スモール:40up×27本・40cm以下×164本  total 191本
  合計 :40up×30本・40cm以下×169本  total 241本


1. TF64CUL + アルデバランR(R) + 7lb = サーフェイス 
2. ライトニングⅡ + アルデバランL(O) + 7lb = トップ 
3. ブリッツ + スティーズR(P) + 10lb = クランク
4. 630MB + コンクエストR(B) + N14lb = スピナベ
5. GP65CL + アルデバランL(B) + 6lb = ノーシンカー 
6. GP69CLP + アルデバランL(P) + 10lb = ジグヘッド
7. ウェアウルフ + スティーズL(B) + 8lb = スモラバ
8. 691LFB + LTZ + 6lb = ダウンショット
9. 6101MLFB + メタニウムMg7L(P) + 12lb = ジカリグ2.7g
10. 681MHFB + スティーズL(R) + 14lb = ジカリグ7g
スポンサーサイト
07:47 | ラージ | コメント:0 | トラックバック : 0 | page top
リアバッテリートレー作製 << Home >> ゴムボート復活!!
Trackback







スカイツリーのたもとで創業約90年の老舗手焼き煎餅屋『みりん堂』の四代目を営みつつ、あちこちナイスな魚達を求めてさまよっています。


Designed by ぽんだ
Powered by FC2ブログ

まとめ

Copyright © 東京スカイ釣り~♪ All Rights Reserved.