2014/05/20 第4戦 バッチバチ!
2014年5月15日(木) シーバス 20:15~4:15 

天気:曇り 気温:20度 水温:? 風:3m 水位:100cm 水色:スティン 潮:大潮(満潮18:00 194cm~干潮23:41 81cm)
状況:バチ抜けMAX!

 今年はバチ抜けがほとんどなく、おそらく今年はほとんど見られないんじゃないかと言われていたが、なんとここ数日やっと抜け始めたという情報を得た。膳は急げとばかりに前回のシーバス釣行からちょうど一ヶ月たった今日再びチャレンジしてみた。

 去年より再開したシーバスだが、昨年はバチ抜けのことも全然わからず釣り方もわからない、当然それに対応するルアーももっていなかった。そこで今年は多少の勉強とバチ対応ルアーも準備しての釣りとなった。

 ただ実際にはどんなポイントで、どれくらいの規模で起こるかなどわからないことだらけなので全てが手探り状態でのスタートだ。
  
シーバス釣りはいい!何がいいかって、もしデコっても『夜景を見ながらのサイクリングを楽しんでいただけですが何か?』と言い訳できるからwww

 まずポイントは川の上流などよりも運河等が良いということなので、大きな運河につながる小規模な水路に入った。するとちらほらながらクルクルバチと言われるやつらが見られた。期待して釣るもさっぱり。

 その後も同じような小規模水路を回るがどこも似たり寄ったかでパッとせず。そこで海に近い比較的大きな運河に行くもここも状況は変わらず。すでに潮止まり直前だったので帰ろうと思っていると今日はじめて釣り人と情報交換。すると大きな運河で小型ながら2本釣ったという。こちらは全然ダメですよと言った瞬間まさかのバイト!www残念ながらジャンプ1発バラしてしまった…。

 その後も少しやったがダメだったので帰宅することに。が、帰り途中の極狭い超街中の水路で信じられないくらいのバチがゴッチャゴチャにいる!しかも何者かが尋常じゃないくらいボイルして捕食してる!

 まさかこんな場所で、こんなド干潮の潮止まりなのにこれ程の生命反応があるとは驚きだ!すぐさまタックルを再準備しスタート!こりゃやばいぜ、入れ食いだなwww。と期待するが全くのノーバイト!?いろいろルアーを替え、使い方もいろいろやってみるがダメ。こりゃシーバスじゃないのか!?と疑心暗鬼になりながらバチ系ルアーをシェイクしながら引いてくるとドスンとヒット!やっぱりシーバスなのか!?と思いながらランディングするとこんなところで!?と思う60upの太いシーバスを釣ることができた。
 

 しかしその後もバチまみれ&ボイルラッシュは続くがやはりかすりもしなかった。そこで夜中の1時半なのに友達に電話して助け舟を求めると、なんとその水路の数百m上流にその友達がいた(笑)

 友達は同じ水路で3人で3本とのことだった。やっぱりど干潮の潮止まりがピークだったらしい。その後もその水路をあちこち回ってみたがどこでもボイルが見られたが結局食わせることはできなかった。

 ルアーなのか、釣り方なのか、タイミングなのかとにかく課題が山積みの釣行となった。

本日 シーバス :60up×1本

2014年累計 シーバス :60up×1本・40以下×1本 total 2本

タックル
 1. IRIS82L + ルビアス2500R + PE1号+20lb
スポンサーサイト
12:18 | シーバス | コメント:0 | トラックバック : 0 | page top
第5戦 ややバチパターン << Home >> 第3戦 2014年初バス釣り!えっ!?でもこれがラスト釣行!?
Trackback







スカイツリーのたもとで創業約90年の老舗手焼き煎餅屋『みりん堂』の四代目を営みつつ、あちこちナイスな魚達を求めてさまよっています。


Designed by ぽんだ
Powered by FC2ブログ

まとめ

Copyright © 東京スカイ釣り~♪ All Rights Reserved.