2014/01/28 釣らない魚!?アクアリウム再び!
 魚といえば当然釣るために存在しているが!?最近ひょんなことから家で飼育してみることにした。遥か昔小学生の時にも熱帯魚を飼っていたし、15年程前には本格的な特注120cmのオーバーフロー水槽に自作の巨大な濾過機等を使って海水魚にはまっていた時もあった。

 がっ、それも実家を出る時に全て人にあげてしまったので本格的な魚の飼育はしておらず、お祭りでもらった金魚やベタをちっちゃな入れ物に入れて少しの期間飼っていたくらいだ。

 ところが最近になって子供たちが犬が欲しいとか言い出したのでそれはまだ無理だといったら、じゃあ魚を飼いたいと言い出したのだ。まぁ、魚ならそれ程手間がかからないだろうしぶっちゃけ僕自身の方が飼いたいと思っていたくらいだから、子供の前では「しかたないなぁ、お前たちがそこまで言うなら買ってやろう!」と言ったものの、嫁の目は完全に僕の策略を見抜いていた!?(笑)

 早速道具選びだが、今は昔と違って道具のことや魚の飼育法などの情報もインターネットで調べられるし、買うのだって道具はおろか生体までもが簡単にネットで手に入れることができるので、いやはや便利な時代になったもんだ!

また禁断のアクアリウムに手を出してしまった…。それにしても最近の道具はどれもおしゃれでいいインテリアにもなりそうだ!


 今回目指したのは魚をメインにしながらも水草の育成にも挑戦したかったので、ネットで『60cm水槽3点セット』なるものを購入。水槽は60cmのオールガラス『EJ-60』、フィルターはテトラの外部式『バリューエックスパワーフィルター 75』、水槽台はジェックスの『扉付キャビネット 610W シロ木目』が付いたセットだ。

作るのに意外と手間が掛かったが、結構しっかりしていてかなりコストパフォーマンスは高い!


とりあえずフィルターはこのクラスで大丈夫かなと。まっ、様子をみながら必要であれば追加しよう。

 もちろんこれだけでは魚は飼えないので、その他細々したものも一緒に注文した。が、一番肝心のライトについてはこの時点で決めきれず、もう少し悩んでから決めようとまた後日の購入とした。そして悩んだ末ちょうど狙っていたエーハイム『LEDライト7W』がセールになったのでとりあえずこれを2台購入した!

見た目もこじゃれててコンパクトなエーハイム『LEDライト7W』。そして7W×2台の14WLEDとは思えないくらい明るい!魚メインだったら完璧な光量でこれは想像以上で驚いたが、でもやっぱりこれだけでは水草育成には不足なのも想定内だった。
スポンサーサイト
18:42 | アクアリウム | コメント:0 | トラックバック : 0 | page top
甘いお話 『高橋家の "がちんこ" 煎餅の巻』 公開! << Home >> 自作『トリプルチラシ仕掛け』インプレ!
Trackback







スカイツリーのたもとで創業約90年の老舗手焼き煎餅屋『みりん堂』の四代目を営みつつ、あちこちナイスな魚達を求めてさまよっています。


Designed by ぽんだ
Powered by FC2ブログ

まとめ

Copyright © 東京スカイ釣り~♪ All Rights Reserved.