2013/08/19 ケイテック 『スーパーラウンドジグヘッド』
 ジグヘッドリグはもちろん、ラバージグのヘッドとしてもメインに使う最も信頼しているジグヘッドである。小さくて硬いタングステンヘッドは様々なワームにマッチし、なぜか根掛りも少ない。ワームをホールドするキーパーも程よい大きさで必要最低限でよくできている。フックも何匹釣ってもへたれづらく長持ちする。サイズバリエーションも豊富で欲しいと思うところは大体カバーしてくれている。

ワーム単体でもラバーを巻いても最高の仕事をしてくれる!

 他にもいろんなタイプのジグヘッドのバリエーションがあるが、やっぱり一番シンプルなこの 『スーパーラウンドジグヘッド』が使い勝手がいい。

必要なサイズはついつい買いだめしてしまう(汗)

 小さなジグヘッドにも林教授のこだわりと技術、センスがにじみ出ている逸品である。そんなこだわり人間の林教授とコラボで僕のワームを作った時は、いい意味でとてもやり辛かったなぁ(笑)その代わりめちゃいいものができたけどね!(笑)
スポンサーサイト
19:43 | ライン・フック・シンカー | コメント:0 | トラックバック : 0 | page top
夏休み!その1 アルパカ牧場他 << Home >> グラン 『フッキングマスター ライトクラス』
Trackback







スカイツリーのたもとで創業約90年の老舗手焼き煎餅屋『みりん堂』の四代目を営みつつ、あちこちナイスな魚達を求めてさまよっています。


Designed by ぽんだ
Powered by FC2ブログ

まとめ

Copyright © 東京スカイ釣り~♪ All Rights Reserved.