2013/07/25 死ぬかも!?…
 5月後半から現在に至るまで、ちょっと考えられない事故が続いたまま収まらない…。

 主に釣りに行くと起こるのだが、思い当たるだけでも
 ・ボートのラダーが走行中に折れて飛んでいった。
 ・ババ荒れの桧原湖でエンジン死亡。
 ・特別なことしてないのにロッド2本折れ。
 ・水濡れしスマホ死亡でデータ全部消えた。
 ・魚探の架台が根元から折れた。
 ・電動ポンプの電源コード切断。
 ・リールのハンドルが折れた。
 ・カメラの三脚が折れた。
 ・突然ゴムボート破裂で完全エア抜け&死亡。
 などなど

何か見えない力が働いて僕の釣行を妨げているとしか思えない。魚釣り過ぎで魚の神様の怒りをかった!?(笑) 

 仕事では
 ・醤油タレを入れてる大きな樽が穴開きによる醤油浸し。
 ・突然一抱えもある煎餅を回す機械が落下してきた。

 家族では
 ・子供たちを乗せて嫁の運転する軽自動車が事故をもらい修理代53万の大破。

 こんな普段起こりにくいことがわずか1ヶ月半の間に起きていて、まだ収まる様子がない。間一髪で怪我や大惨事にはなっていないものの本当に紙一重の事故だ。

 自分ももとより家族に危害が及ばなければいいのだが…。

 実は何年か前も恐ろしい経験をしており、その時は自分の運転する車で夜に黒猫を轢いてしまった。道路の真ん中で全く動いていなかったので、はじめからそこで死んでいたのか、僕が最初に轢いてしまったのかはわからないが、その次の日からいろいろな災難が起こってしまった。

 まずはなぜか急にパソコンが死亡。メーカーに修理に出すために車で向かっていると今度は突然カーナビが故障。その足で今度はカーナビのメーカーにもって行く途中に事故に遭い車破損。
 
 そしてなぜか肩が重く腕が上がらなくなり、子供も体調を壊し寝込む始末。挙句の果ては看護師の嫁が仕事中に腰を痛め、結局職場復帰まで2年以上を要してしまった。

 そんなことがわずか数日で起こったので嫁に相談したら黒猫の現場に供養に行ったほうがいいとのことになり、ミルクや花を持って手を合わせてからは不運は収まった。

 今回は何が悪いのかはよくわからんが取り敢えず気を付けて、お墓参りは行かなきゃだな!釣りもしばらく控えるかな…(そんなことができるのか!?)
スポンサーサイト
20:42 | 日常 | コメント:0 | トラックバック : 0 | page top
ラインの巻き替え時期 << Home >> 『三鷹の森ジブリ美術館』
Trackback







スカイツリーのたもとで創業約90年の老舗手焼き煎餅屋『みりん堂』の四代目を営みつつ、あちこちナイスな魚達を求めてさまよっています。


Designed by ぽんだ
Powered by FC2ブログ

まとめ

Copyright © 東京スカイ釣り~♪ All Rights Reserved.