2013/05/24 自転車用ロッドホルダー
 愛車の『DOPPELGANGER 215-DP Barbarous』がフィッシングチャリマシーンである以上、絶対になくてはならないアイテムが自転車用ロッドホルダーである。目的地まで安全に、快適に大切なロッドを運び、いざ釣り場に着いたらランガンに対応できるように簡単かつ素早くロッドの脱着が可能なシステムが必要だ。

 結構な値段を出せばそれなりのものは買えるようだが、やっぱり自作したほうがはるかに安くできるし本当に自分の自転車やスタイルにマッチしたものができるはずなのでやっぱり自分で作ってみた!


グリップ受けは100均で買ったペン立てに『ミノウラ SM-2229-2 スペースマウント 2孔タイプ』を合体させたもの



フロントサスペンション付近にペン立てを取り付け。ワンタッチで脱着も簡単!


カゴにロッドベルトをタイラップで付けて


スペースグリップにクランプを付け、ロッドベルトを付ける。


ペン立てでグリップ、カゴのベルトでリールを、マウントのベルトでロッドを支える為安定感抜群!また、素早いロッドの脱着が可能!


ロッドの体や自転車への干渉もなく、視界の妨げも少ない
スポンサーサイト
08:42 | 自転車 | コメント:0 | トラックバック : 0 | page top
MINOURA(ミノウラ) スマートフォンホルダー ブラック iH-100-S << Home >> デイパック リクセン化
Trackback







スカイツリーのたもとで創業約90年の老舗手焼き煎餅屋『みりん堂』の四代目を営みつつ、あちこちナイスな魚達を求めてさまよっています。


Designed by ぽんだ
Powered by FC2ブログ

まとめ

Copyright © 東京スカイ釣り~♪ All Rights Reserved.