2018/04/03 中古のルアーって・・・
 tactbassはごく最近まで中古のルアーを買うことはありませんでした。やっぱりルアーって使っていくうちに傷や魚の歯型がはいっていく過程が楽しいのであって、最初からそんな状態のものは愛せないと思っていたからです。が、最近では新商品や新品を買うことの方が全然少なくなっています。

 最初は中古ルアーって物凄く抵抗があったのですが、1度馴れてしまうと今ではあまり違和感はありません。でもやっぱり比較的程度の良い物しか買いませんが^_^;もともとtactbassの場合は安いから中古ルアーを買い始めたわけではなく、オールドや生産中止のもの等普通には手に入らないものが欲しくて買い始めたんですよね。


どんなに欲しくても新品では手に入らない数十年前のルアーでも、中古なら出会うことができるかもしれません!

 でもそんなルアーを手に入れられるのはもちろん、発売から少し経ったルアーはかなりお安く入手できるという当たり前のことに気が付いたんですよねσ(^_^;パッケージ入りの物を買うつもりなら、同じルアーを2色とか、どっちを買うか悩んでいた他の気になるルアーも買えたりするんですよね。これはいいことだ!\(^o^)/


新品で買えば高価なルアーも、中古なら半額以下で買えることもザラですよね♪

 ただ難点としては上述したように愛着のわきにくい程度の物も多かったり、欲しい物が欲しいタイミングであるわけではないこと、使ってみたら全く泳がなかったり浸水するリスクもあることですよね。まぁそれらのリスクもあるから安いんでしょうけどね^_^;


時にはリップに亀裂が入り曲がっていたなんて外れルアーもありましたが・・・(-_-;)

 いずれにしても出会いから使ってみるまでのドキドキを含めて中古ルアーの楽しみなのかもしれませんね。もし気に入らなければリサイクルして新しい持ち主の方に使って貰ってもいいですしね(^.^)というわけでこれからも有効に中古ルアーを使っていきたいと思います!(^o^)
スポンサーサイト
07:35 | ルアー | コメント:0 | トラックバック : 0 | page top
王様印 チューニングシンカー 1mm << Home >> デプス サーキットバイブ 3/8oz (メタルケタバス)
Trackback







スカイツリーのたもとで創業約90年の老舗手焼き煎餅屋『みりん堂』の四代目を営みつつ、あちこちナイスな魚達を求めてさまよっています。


Designed by ぽんだ
Powered by FC2ブログ

まとめ

Copyright © 東京スカイ釣り~♪ All Rights Reserved.