2018/03/28 女子力アップ♡レジンて最高!?
 さて、身に着けるランジェリーにはこだわるプリプリプリティーなtactbassですが、さらなる女子力アップのために可愛いいレジン作りも始めました♡これでこんなキラキラなアクセを身に着けて、フリフリなドレスをまとい街中を闊歩です(*^。^*)・・・


レジンでこんなのも自分で作れるんですね!?凄いです(@_@;)

 そんなキショイ妄想はいいから早く本題に入れって!?あい、トゥイマテ~ン^^;というわけで今回のネタは上述したレジンです。まぁ、レジンと言ったって、小汚いオサ~ンな貴男達には釣竿に使われているレジンのことしか思い浮かばないと思いますが、ちょっと前にヤングな女子達の間で流行ったアクセサリーなどが自作できるアイテムなのです。

 要はレジンと呼ばれる液体の樹脂を固めて上述したようなアクセサリー作りなどで人気があるようですが、これはルアーのチューニングなどにも使えるんじゃないかと思っていろいろお試し中なわけです。レジンにも2液混合タイプのエポキシレジンと、UVライトを当てるだけで数分程で固まるUVレジンがあるようですが、本格的にやるならやはりエポキシレジンの方がいいようです。

 が、別に綺麗なアクセサリーを作るわけではないので手軽さやそれ程保管に気を使わないことから現在はUVレジンを使用しています。って、ちょっと前に娘がアクセサリー作りにはまり、UVライトとUVレジンが家にあったから娘にそれを借りてやっているだけなんですけどね(^.^)補修や穴埋め、接着等に使っていますが、ただその箇所にレジンを垂らしてUVライトを当てるだけですぐに固まるのでなかなか便利です。


娘のオモチャが、今やオヤヂのオモチャです^^;

 具体的にはヒートン穴にレジンを垂らして固めることにより、ヒートンが抜けづらくなると思います。固まった後は樹脂なのでヒートンを締めたり緩めたりもできます。強度的にどうかと思いましたが今のところ問題なさそうです。ただUVが当たらないと固まらないはずなので本当は奥の方が固まっているのかはかなり疑わしいです^^;

 
ヒートン用の穴埋めには向いてるかも?今のところバカにならず長さ調整ができてます。

 あとはルアーの補修に使っていますが、ちょっとした穴や傷を埋める位なら問題なさそうです。ウッドや硬質発泡のルアーの塗装が剥げた後ちゃんと補修しないと水を吸ってしまいますが、これを接着剤代わりに使っています。ただ大きな欠けや穴埋めなんかは以前紹介したプラリペアの方がいいでしょうね。工夫次第でいろいろと使えそうなレジン、なかなか楽しいです!(^^)!


ブレードクランクを作る時に失敗して開けてしまった穴を埋めるにも活躍!!(^^)!
スポンサーサイト
00:40 | チューニング・自作系 | コメント:0 | トラックバック : 0 | page top
ロングA B14A ダブルスイッシャー仕様 << Home >> 新製品なルアーは買いなのか!?
Trackback







スカイツリーのたもとで創業約90年の老舗手焼き煎餅屋『みりん堂』の四代目を営みつつ、あちこちナイスな魚達を求めてさまよっています。


Designed by ぽんだ
Powered by FC2ブログ

まとめ

Copyright © 東京スカイ釣り~♪ All Rights Reserved.