2018/03/25 ニルズマスター インビンシブル J-8
 tactbassがまだ子供だった頃、ラパラのジョイントミノーのウネウネと大きく生命感たっぷりに泳ぐ姿を見たときは本当にたまげたなぁ~(;゚д゚)こりゃ絶対釣れるでしょ!って。で、事実よく釣れたし、ちょっと前にも友人がこれでボコスカ釣ってたなぁ~(^.^)というわけでノスタル爺tactbassとしてはいい出物があれば買おうと思ってました。

 そんなおり、突然のニルズマスターマイブーム^_^;どうやらニルズマスターでもジョイントミノーを出しているしかなり評判も良好なようです。そんなわけでちょうどいい機会があったので入手してみました(^o^)同じフィンランドのメーカーでバルサ製、どんな違いがあるんでしょうか!?(≧▽≦)

 
やっぱりラパラのFJとはシェイプも動きも全然違いますね(^.^)

 実際にものが届きラパラのFJと比べてみると、ラパラの断面が比較的丸っぽいのに対しJ-8は逆三角形、そしてジョイント部分がFJはセンターに近いところにありますが、J-8は比較的テール側にジョイント部があり、F-Jの方が大きくウネウネと動きそうな予感がします。まぁこればっかりは実際に使ってみなきゃですね。

 
横から見ると細いけど、上から見ると幅広なナマズの様なルアーです。色的にもまさに!ww(^.^)


リアのジョイント部にデカイ穴があいてますね・・・やっぱり目止めした方がいいですよね( ̄。 ̄;)コーティングはかなり厚めで丈夫そうです。

 あくまで小さな水槽で浮かべた感想としては、まずはその浮き姿勢にたまげました!かなりくの字に曲がって浮くんですね^_^;こんなんでちゃんと泳ぐのかしら!?でちょっと動かしてみるとやっぱりFJのような大きなウネウネというよりは不規則なウォブリングとロールをするルアーに思われました。FJとはまた違った艶めかしさです。こいつをトップで使ったら楽しいだろうなぁ~!(^o^)


ええ~っ!?まさかの浮き姿勢ですた(;゚д゚)

 
DR-8との比較です。リップの大きさが全然異なりますね!( ^^)
スポンサーサイト
07:32 | ルアー | コメント:0 | トラックバック : 0 | page top
2018年 ナマズ第2戦 マジかよ・・・ << Home >> ニルズマスター インビンシブル DR-8
Trackback







スカイツリーのたもとで創業約90年の老舗手焼き煎餅屋『みりん堂』の四代目を営みつつ、あちこちナイスな魚達を求めてさまよっています。


Designed by ぽんだ
Powered by FC2ブログ

まとめ

Copyright © 東京スカイ釣り~♪ All Rights Reserved.