2018/02/05 THマリン G フォースハンドル 取り付け!
 エレキの上げ降ろしを簡単に、そして気持ちよ~くしてくれるというボートアングラー憧れの商品、THマリンのGフォースハンドルをついに取り付けしました!・・・って、自分のエレキマウントにではなく、奥さんの授乳シーンを是非とも見てみたい、Iさんのマウントにですが^_^;


人のマウントをゴージャス仕様に加工!本来なら加工賃3万円は頂きたいところです!(^^)!

 Gフォースハンドルとは、ロープがワイヤー製&しっかりとしたグリップになっている交換パーツですが、こいつをエレキのマウントに付いているエレキを引き上げるための紐と交換することにより非常に楽にエレキの上げ降ろしができるとかなり好評なものなのです。当然tactbassも何度も購入しようと思いつつ、5~6千円もする金額に断念していました(-_-;)

 
5~6千円となかなか高価なものですが、その効果は十分ある!?

 そんなおり、ある日Iさんから手渡された紙袋の中にあのGフォースハンドルが!さすがはIさん、tactbassが欲しいのを知っていてプレゼントしてくれたのかと思いきや、俺のマウントに付けといて!と軽く仰ります。自分のマウントにも付けたことないのに・・・(;一_一)

 ですが事前にフィッシングショーに招待して頂き、美味しいものをたくさん御馳走になり、超入手困難なロッドをコネで無理やり手配してもらい、さらにはクーポン券まで貰っていたtactbassに断るという選択肢はありませんでした。そんなわけでダンパー取り付けと一緒にGフォースハンドルも取り付けてあげた優しいtactbassです(^_^;)

 
エクストラショートマウント&軽量バウデッキにダンパー&Gフォースハンドル!なんて贅沢なレンタルボート仕様なんでしょ!(*^_^*)

 マウントにより取り付けの難易度は変わるみたいですが、シンプルな構造の01マウントの交換は楽勝でした♪で、実際に上げ降ろししてみると確かに楽ちんです!紐のように伸びないのでダイレクトに力が伝わるのと、やはり握りやすいグリップにより使用感は思った以上に優れものな商品でした(*^。^*)

 
う~ん、やはりこりゃ自分のマウントにも是非とも付けたい、少なくとも4台あるマウントのうち2台には・・・が、2個で1マンエン以上(-_-;)またまた悩みの日々が続きそうです・・・
スポンサーサイト
00:07 | ボート | コメント:0 | トラックバック : 0 | page top
ラッキークラフト クラッチ DR(ボーンモデル) << Home >> ノリーズ ロードランナー ヴォイス ジャングルスピン 680JMHS
Trackback







スカイツリーのたもとで創業約90年の老舗手焼き煎餅屋『みりん堂』の四代目を営みつつ、あちこちナイスな魚達を求めてさまよっています。


Designed by ぽんだ
Powered by FC2ブログ

まとめ

Copyright © 東京スカイ釣り~♪ All Rights Reserved.