2018/01/25 THタックル コッタ2
 さて、先日フィッシングショーの帰りに寄った中古屋さんでリアクションバイトしてしまったのがTHタックルのコッタ2です。別によく知らないルアーでしたし、買うつもりもありませんでしたが目が合ったらなぜかかごの中に入れていました^^;機能も特徴もわかりませんでしたが、THTのルアーは大好きだし安心と信頼感があります(^o^)


ちと高いけど、THタックルのルアーはオリジナリティーがあり魅力的なものが多いです(^^♪

 というわけでほとんど名前くらいしか知らず、確か硬質発泡素材で基盤リップによるキビキビアクションがウリのシャロークランクであったと思いましたが、家に帰ってから調べるとやっぱりそんな感じで、千鳥も混じるクランクらしい。


何だか最近硬質発砲素材に基盤リップなルアーがマイブームです(^^;

 見た目のフォルムはまぁ普通のシャロークランクですが、とにかく小粒で釣れそうです(^.^)あと目を引くのがこんなに小さなルアーなのにフロントが#6、リアが#4と大きめのフックを採用していること。神様リッククランクのDTN、そしてそれをリスペクトして作られたルアー達と同じセッティングですね。


最初DTN見たときはメーカーがフックを付け間違えたのかと思い鼻で笑っていましたが、今ではいろいろなルアーで採用されていますね( ^^)

 実際に泳がせてみると、前述した大きなフックを背負っているとは思えない位大きくキビキビとしたハイピッチウォブリングで、なかなかいけそうな動きです♪早く引いてもバランスが崩れず、ゆっくり引いてもちゃんと泳ぐ優等生クランクですね。微千鳥も確認できてさらに好物なクランクです(^o^)

 
ストラクチャーコンタクトでも、中層ただ巻きでも釣れちゃいそうです!(*^_^*)
スポンサーサイト
00:10 | ルアー | コメント:0 | トラックバック : 0 | page top
イマカツ ドノーシャッド ハイピッチモデル << Home >> ジャパンフィッシングショー 2018
Trackback







スカイツリーのたもとで創業約90年の老舗手焼き煎餅屋『みりん堂』の四代目を営みつつ、あちこちナイスな魚達を求めてさまよっています。


Designed by ぽんだ
Powered by FC2ブログ

まとめ

Copyright © 東京スカイ釣り~♪ All Rights Reserved.