2017/09/12 エンジン借りパク!?
 さて、先日知人からエンジンを借り、気に入れば安く譲ってもらうということで実際にフィールドで使ってみましたが残念ながらプレーニングもせず、修復しないとイケないところも何ヵ所もあったためにこのエンジンを購入する事を断念しました。なのでその旨を伝えて返却しようとしたところ、なんと『それ、あげるよ』との返答が!

 確かに31年前の古いエンジンで、まともに使えるようにするには結構パーツを購入し手を入れなきゃいけないし、お金と手間を掛けてもちゃんと走るエンジンになるかどうかはかなり微妙なとこです^^;まさにハイリスクローリターンエンジンですσ(^_^;

 でもタダより安いものはない!?というわけで遠慮という言葉を知らないtactbassは有り難く借りパクさせて頂きました!(≧▽≦)とは言えやらなきゃいけないことは山積みです(;´Д`)以下、自分のやることリストとして忘れないうちにメモしておきます。


訳あって詳細な画像は載せられませんが、メンテ完了後に全貌を明らかにしたいと思います。


 ・キャブレターのオーバーホール(メンテの基本!)
 ・インペラの交換(水の出が悪かったので)
 ・プラグ交換(メンテの基本!)
 ・ギアオイル交換(メンテの基本!)
 ・ペラ固定ネジにワッシャー追加(ワッシャーがないせいかペラがグラグラ^^;)
 ・チルト固定ピンにバネを入れる(バネがなかったのでピンが落ちそう^^;)
 ・チラーハンドルの延長(どうしてもバッテリーを後ろに2発積みたいので自分が前に行ってバランスをとる)
 ・エンジンマウントの嵩上げ(キャビテーションプレートが潜りすぎてるので)
 ・スタビライザー取り付け(やれることはやってみる笑)
 ・ペラの交換(上記のことをしてもプレーンしなかったらピッチを落とすかも)
 ・シャーピンの交換(前回使用時に折れてしまい、応急処置でエレキのシャーピンが入ってます^^;)
 ・ステッカー剥し(某団体の名前が入っているのでマズイです^^;)

 とまぁ、前回使ってみて気が付いただけでもこれだけのやることがあります^_^;ただで貰いはしたものの、これらのパーツ代だけでも結構な値段がしますし、当然手間も掛かります。もちろんここまでやってもプレーニングするエンジンになる可能性は低いでしょう。


前回の釣行であまりの鈍亀具合にストレスはピーク状態でしたが、果たしてちょっとメンテしただけでプレーンまでもっていけるのか!?

 でも、実はもう欲しいエンジンは決まっているのですが、自分のお金のあるときにそのエンジンが自分の予算内で出品されるのを待つような状態なのでいつ入手できるか分かりません(特に自分のお金の問題でσ(^_^;)

 なのでそれまでの繋ぎとして活躍して貰います。まぁ今あるヤマハの2馬力よりかは若干早いだろうし^^;というわけで早々にパーツを揃えてアニキに直して貰いましょう!って、あくまで人任せの他力本願tactbassですm(_ _)m
スポンサーサイト
01:44 | ボート | コメント:0 | トラックバック : 0 | page top
やっぱゴム付けるっしょ!(//∇//) フットペダルにゴム貼り付け! << Home >> ZEAL '01ゲイリーウィッチ 3/8oz 70mm
Trackback







スカイツリーのたもとで創業約90年の老舗手焼き煎餅屋『みりん堂』の四代目を営みつつ、あちこちナイスな魚達を求めてさまよっています。


Designed by ぽんだ
Powered by FC2ブログ

まとめ

Copyright © 東京スカイ釣り~♪ All Rights Reserved.