2017/08/11 ストーム ホッテントット HT-06(バス)
 先日新たにホッテントットのバスカラーがお仲間になったことを書きましたが、本日もまたホッテントットのバスカラーかよ!?でもよく見ると、こないだのやつとは違います。今日紹介するのはホッテントットでもHT-06という約6cm、12gのちょっと大きいやつなのです。


初購入となるHT-06。重さもHT-05と比べて倍近くと結構デカ目です。

 今まで自分はホッテントットと言えば約5cm、7gのHT-05が標準だと思っていたし、それしか持っていませんでした。正直形的にもサイズ的にもHT-05の方が格好いいし釣れそうな気がします。ですが今回入手したのはやっぱりストーマーの血が騒ぎ、どうしてもコレクトしたくなっただけなんですよね~σ(^_^;

 
ノンラトルですが、ボディーとフックが当たる音が大きくHT-05と比べてかなりノイジーです

 よくよく見てみればHT-05をただ拡大したわけではなく、ちょっと異なっています。まずリップが折れておらずボディーに水平に付いてます。形状もやや横幅の割合が広く感じます。ちょっと大きくなったボディーをしっかりと動かすための工夫でしょうか?


一番印象に残ったのがストレートなリップです。早く泳がせて泳ぎを確認したい!

 そしてボディーも全体的にHT-05に比べグラマラスな印象です。ラトルトット程のライザップ必須ボディーではありませんが^_^;女子はポッチャリ目も大好きなtactbassですが、ホッテントットに関してはシャープでスタイリッシュなHT-05の方が好みですね。ただまだ動きを見ていないわけで、それ如何によってはもちろん好みが逆転する可能性はありますがね(^.^)


だいぶサイズは違いますが、動きや潜行レンジの違いはどうなんでしょ?
スポンサーサイト
01:53 | ルアー | コメント:0 | トラックバック : 0 | page top
最も効果の高い船の軽量化!? << Home >> マキタ 震動ドリル M816K
Trackback







スカイツリーのたもとで創業約90年の老舗手焼き煎餅屋『みりん堂』の四代目を営みつつ、あちこちナイスな魚達を求めてさまよっています。


Designed by ぽんだ
Powered by FC2ブログ

まとめ

Copyright © 東京スカイ釣り~♪ All Rights Reserved.