2017/08/10 マキタ 震動ドリル M816K
 基本船の艤装は自分でやるtactbassです。理由はもちろんショップにお願いすると高いから^_^;そりゃもしお金持ちになったらプロに全てお任せして自分はただ乗るだけですよ。というか毎回の船の上げ降ろしもお金を払ってやって貰いたい位ですσ(^_^;

 もちろんそんなことは一生できないtactbassは地道に自分で船大工ですが、自分でやるといっても道具も一通り揃えないといけないわけで、結構なお金が掛かるんですけどね。ちょっとした作業だけならショップに頼んだ方が安い場合だってあると思います(+_+)

 そんな自分で船をいじるような人間の絶対的必需品の一つがいわゆる電動ドリルなわけですが、自分も今まで何台も買ってきました。でも今回の作業中にドリルのパワー不足を感じたので新たに追加購入しました。

 今回は、コンクリートなどでも穴が空けられるという振動ドリルと呼ばれる打撃を加えながら穴を空けられるタイプのものを初購入することにしました。以前コンクリートに穴を空けたかった時に、今持っているドリルでは全く歯が立たなかったこともあります。もちろん振動を与えず普通のドリルとして使うこともできます。


やっぱり信頼性の高いマキタ!今まで使っていたリーョビの物とはわけが違いますww

 で、実際の使用感はというと・・・まだ振動モードでは使っていないですが、普通のドリルとして使った印象としては、なんじゃこりゃ~!?今までの物だって一万円近くしましたが、コイツのパワーとスピーディーな穴開け能力からしたら完全にゴミ同然です(;゚д゚)今まで力を加えたり時間を掛けて空けていたものが、ただ軽くあてがうだけでスッと簡単に穴開けができます!


約2kgとやや重いですが、マシンガンのようなグリップも付いていて使用に不便は感じません。

 これがいい道具というものなのか・・・そう考えるとプロが使っているもっと高いドリルの性能ってもっと凄いのか!?(||゜Д゜)もちろんホビー用途で使う自分には必要充分な性能なわけで、大事に使っていきたいです。こりゃいい買い物をしました♪


やたら格好いいケース。小物も入れられる上蓋に痺れますた(^.^)





スポンサーサイト
04:40 | 買物 | コメント:0 | トラックバック : 0 | page top
ストーム ホッテントット HT-06(バス) << Home >> 本日のお仲間 ストーム ホッテントット(バス)
Trackback







スカイツリーのたもとで創業約90年の老舗手焼き煎餅屋『みりん堂』の四代目を営みつつ、あちこちナイスな魚達を求めてさまよっています。


Designed by ぽんだ
Powered by FC2ブログ

まとめ

Copyright © 東京スカイ釣り~♪ All Rights Reserved.