2017/07/24 バッテリーナット
 普通ボイジャーのバッテリーを買うとターミナルには蝶ナットが付いており、電装品の端子の脱着がしやすくなっています。でももうちょっと回しやすくするためにノブグリップタイプのナットも市販されています。今までは蝶ナットとグリップナットを併用していましたが、この際全部のバッテリー分のグリップナットを買っておきました。

 まぁ些細なことですが、これで少しはバッテリーの脱着がスピーディーかつ確実にできるようになりました(^.^)ちなみに蝶ナットのスペアを買う場合は、サイズはW5/16なので覚えておいて損はないでしょう( ^^)

 
脱着が素早く、端子もしっかりと固定できます。さらには金属部分の露出が減るので少しはショートのリスクも減ります(^.^)

スポンサーサイト
00:42 | ボート | コメント:0 | トラックバック : 0 | page top
WP-298 に リセストレイ << Home >> WP-298 リア浮力体カーペット巻き
Trackback







スカイツリーのたもとで創業約90年の老舗手焼き煎餅屋『みりん堂』の四代目を営みつつ、あちこちナイスな魚達を求めてさまよっています。


Designed by ぽんだ
Powered by FC2ブログ

まとめ

Copyright © 東京スカイ釣り~♪ All Rights Reserved.