2017/07/09 WP-298 AFドーリー100S ボートドーリー取り付け
 常に2人で釣りに行けば必要ないのですけど、自分のようにお友達のいない残念な人は、船を積んで釣りに行く時は優れたキャリアシステムとボートドーリーは欠かせないはずです。どちらかがないだけで船のカートップは拷問のような作業になります(>_< )

 そこで昔から自分はキャリア類にはかなりお金を掛けて少しでもカートップが、そして釣りに行くこと自体が苦痛にならないように努めてきました。で、よもや四十も半ばになってまたカートップをするとは思いませんでしたが、体の許す限りはやってみようと思っています。

 そこで昔のキャリアを引っ張り出してきたわけですが、ドーリーは船に取り付けるタイプを使っていたため、ボートを手放す時に一緒に譲ってしまいました。そこで新たにWP-298用に購入、取り付けを致しました。

 実は今もエンジンマウントに脱着できて、表裏ひっくり返せるやつは手元にあるのですが、これだと幅が狭くバランスも悪く、外れたりもするので今回は船に固定するタイプを購入しました。前回は材料を一から揃え自作しましたが、面倒だったのでAFドーリー100Sという市販品を購入しました。


ダイナスティーボートドーリー。これはこれでお手軽に使えていいのですが、意外とバランスが悪く、脱着も面倒臭いです。

 まぁ作りとしては普通ですね。タイヤもノーパンタイヤということで期待しましたが(何を!?)、ノーパンクタイヤの間違いでした(//∇//)思ったよりもタイヤ径が小さく悪路での走破性も不安が残ります。

 結構コイツの取り付けは面倒なのですが、何回かやっているので無事完了!これなら車から船を降ろす時はもちろん、ある程度の荷物なら船に積んだ状態で移動できるのでとても便利です。これで少しはカートップの負担が減りました(^.^)

 ただ意外とトランサムのアルミがペコペコなのであまり重い荷物を積んでの移動はヤバそうですね^_^;さらにトランサム形状がフラットではなく、取り付け時隙間ができてしまうので水漏れも注意が必要ですねil||li (OдO`) il||li


この状態で車からの上げ降ろしに時に使います


この状態では荷物を積んだまま水辺まで移動できます。さらには15°30°45°60°の角度でも跳ね上げられるようです。まぁ、使わんけど( ^^)
スポンサーサイト
00:22 | ボート | コメント:0 | トラックバック : 0 | page top
WP-298 シートベース撤去!? << Home >> ウィザード WP-298 キター!!
Trackback







スカイツリーのたもとで創業約90年の老舗手焼き煎餅屋『みりん堂』の四代目を営みつつ、あちこちナイスな魚達を求めてさまよっています。


Designed by ぽんだ
Powered by FC2ブログ

まとめ

Copyright © 東京スカイ釣り~♪ All Rights Reserved.