2017/06/05 スィンフィン ラトルトット
 言わずと知れた名品、ストームのホッテントット。自分の生涯初バスを釣らせてくれたメモリアルルアーでもあります。当時はあまり気付かなかったけど、今その動きを見るとあらためて唸るところがあります。

 で、このホッテントット、いろいろなバリエーションがあるわけですが、自分は一番標準的な?05サイズのものしか使ったことがありません。しかしここ最近のストームマニアな自分としては、当然他のモデルも使ってみたくなるわけです。そこでラトルのはいったラトルトットを入手してみました!


05サイレント以外初のトットちゃんシリーズです(^.^)

 家に着きポストを確認すると来てる来てる♪らしき封筒に手をかけると持った瞬間から結構な音量ででカラカラとラトルサウンドを奏でます(゜Д゜)思っていたよりも大きなラトル音にちょっとビックリですww


リップにラトルトットの名が刻み込まれていますが、この刻印リップの方が年代的に新しいモデルだと教えて貰いました

 で、ボディーを見渡してみると、IKE-Pさんに教えて頂いた通り05よりも大きく06よりも小さい中間サイズでした。う~ん、サイズ的にはイケてるサイズ感です(^.^)


下の05よりも5mm程サイズupしてます。06だと気持ち大きい感じですがこれは釣れ頃サイズですね(^_-)

 しかし、ただスケールアップしただけではなく、ライザップに行かせたいようなだらしない体型になってました!?(ToT)/~~~ラトルを追加するために浮力の確保のためか、構造上やむを得ないものなのか、はたまたよりベーシックなクランクベイトに近づけたかったのか、理由は分かりませんが結構なムッチリボディーです(..;)

 
スリムで可愛かったあの娘が、5年後に会ったら残念なことに・・・的な!?ww

 ま、まぁ見た目はともかく動きも多分あのピリピリとした動きではないんだろうな~^^;もちろん使い分けという意味では異なった性質の方がいいわけだし、結果釣れるルアーであれば全然問題ないわけですが、果たしてその実力やいかに!?







スポンサーサイト
08:05 | ルアー | コメント:0 | トラックバック : 0 | page top
ジャッカル ヒゲプリマ << Home >> レッドヘッド
Trackback







スカイツリーのたもとで創業約90年の老舗手焼き煎餅屋『みりん堂』の四代目を営みつつ、あちこちナイスな魚達を求めてさまよっています。


Designed by ぽんだ
Powered by FC2ブログ

まとめ

Copyright © 東京スカイ釣り~♪ All Rights Reserved.