2017/05/08 ロデオクラフト やわらかプップ
 自分の3大ナマズルアーと言えばウェイクベイト系のマグナムバニー、ハネモノ系のポンパドールjr鯰カスタム、そしてバグカップ系のプップです。正直自分ごときのアングラーは細かい使い分けなんてできないので、何となく気分で使うルアーをチョイスしているだけですが、この3種類のルアーがあればナマズ釣りは十分だと思っています。まぁ、それでもあれもこれもと欲しくなってタックルボックスが溢れかえってしまうわけですが・・・(;^_^A

 最近は新しいナマズルアーを買うこともなく、なんとか理性で新しいルアーを買うのを我慢していましたが、こいつの発売はさすがに理性もへったくれもなくついつい買ってしまいました・・・しかも3匹も・・・^_^;そんな自分の購買意欲を掻き立てたのがロデオクラフトの『やわらかプップ』です。そう、こいつは最も信頼しているルアーであるプップの柔らかいバージョンである!?

 
以前から注目していたフロッグ的なノイジーチューン。でも自分では作製できなかったところにプップの軟質中空ボディ。そりゃ買っちゃうでしょ!ww

 このやわらかプップは要はフロッグのような中空ボディーを持ったノイジールアーなのです!形的にはプップのような扁平ボディーで、あの超秀逸なバグカップを持ちますが、売りの一つであるジョイントボディーは採用されていません。今までフロッグにバグカップを付けるというマニアックなチューンをされている方のブログを見たことがありますが、市販品では初となるんでしょうか?とにかく釣れ釣れのプップのソフトボディー、期待しか生まれてきません(^^)

  
当然プップ的なシルエットですが、よくも市販品でこんなの作ったもんです!内部構造もかなり凝ってます。

 なんでもナマズは側線や髭で物の硬さがわかるとかなんとか・・・それはともかく事実フロッグで爆釣している方もいらっしゃいますし、着水音や波動が変わることによって普通の硬いプラグとは差が出るのかもしれません。使いどころとしてはプレッシャーの高いポイントや、バイトがあってもノリが悪い時、落ちパクでのヒットが望めるような状況の時でしょうかねぇ。

 
自分はまだフロッグでの釣果はありませんが、コンセプト的にはかなり可能性を感じています!

 で、このやわらかプップ、やはりフロッグと同じで壊れるものなんでしょう。が、2200円と驚愕の価格設定なんです・・・(◎_◎;)それを躊躇なく買っちゃう自分に一番に一番驚きですが・・・・( ̄▽ ̄;)で、もちろん自分の使いやすいようにチューンしました。トレブルフック化&ラバースカート追加、ケミホルダーも取り付けです。本当に渋い状況下で使いたいルアーです(^^♪

 
本気度満点のチューニング!wwさてさて、オリジナルプップと肩を並べる名品となりえるのか!?
スポンサーサイト
03:39 | ナマズ | コメント:0 | トラックバック : 0 | page top
AGEPOCH 8ブレード PEライン 300M << Home >> 2017年 ナマズ第4戦 初のコラボフィッシング!
Trackback







スカイツリーのたもとで創業約90年の老舗手焼き煎餅屋『みりん堂』の四代目を営みつつ、あちこちナイスな魚達を求めてさまよっています。


Designed by ぽんだ
Powered by FC2ブログ

まとめ

Copyright © 東京スカイ釣り~♪ All Rights Reserved.