2016/07/31 2016年 第14戦 楽しい夏休み♪
2016年7月27日(水) ダム 4:30~19:00

天気:雨・曇り 気温:24~27℃ 水温:25.5~26.5℃ 風:0~2m 水位:やや減水 水色:スティン 潮:小潮
状況:アフター回復でどこにでもいる感じ

 今回はちょっと早めの夏休みを4日間とったので琵琶湖かハチローも考えたけど、やること山積みだし、半月休みなしだったので普通な釣り場に泊まりで2日間やることにしました。この2日間とも夏日前のそれほど厳しい暑さではなかったので楽しい釣りをすることができました。

 朝は雨スタート。いいねぇ~♪というわけで強気にいきます。自分のビッグベイトの釣りといえばモンスタージャックやティンバーフラッシュ、フナベイトなどのリップ付きのものが主流の時代にやって以来ほとんどやっておらず、女医黒すら使ったことありませんでしたが先日入手したガンタレルでやってみます。

 使い方がよくわからず苦戦しましたが、それでも雨パワーもありチェイスやバイトも結構あり49・45・43・41と連発で釣ることができました♪このルアーのために買ったロッドも早速役に立ち上々の滑り出しです。
 

 
やっぱり雨は魚を狂わせますね!この湖にこんなにたくさんいい魚がいたの!?と思うくらい出てきます!

 それにしてもやっぱりでかい魚って絵に描いたようないいスポットにちゃんといるってことを再認識しました。きっとモンスター程条件や釣り方が合うと、こんな誰もが攻めるようないかにもなポイントで釣れるんでしょうね。ってか自分は釣ってます。
 

 
教科書に出てきそうな立ち木から、お手本のようにバイトしてきたグッドサイズ!

 雨が止み時間の経過とともに反応が薄くなったのでクランクをいれるとポロポロと釣れます。朝からクランク投げたらどのくらい釣れたでしょうか・・・でもやっぱり釣れるサイズと喜びはビッグベイトのほうがデカいですね( ´艸`)

たくさん釣りたいならやっぱりクランクだけど、今年もすでに年間500本以上釣るというノルマを達成しているのでこれでいいんです!

 そしてさらにバイトが遠くなってきたので今回のメインルアーに考えていた『モッサ2.2"』を投入です。夏・リザーバー・オーバーハングとくればやっぱり虫系は圧倒的に強いです。今回も見事炸裂です!いいハングにカバーが絡むとほぼバイトを得ることができました。
   
まさに今が旬の虫系ワーム!中でも『モッサ』は繊細なパーツでスレた魚にも強いです!

 『モッサ2.2"』をセレクトしたのは、雨後で多少濁りが入り、かつローライトなので魚がピンスポットについているというよりはちょっと広い範囲を泳いでいるイメージだったので、『モッサ1.6"』よりは少しでもアピール力がある『モッサ2.2"』をチョイスしました。結果は高い操作性も相まってかなりいい感じで釣れました♪
   
『モッサ』は2サイズあるので状況に合わせて使い分けられるのがいいですね!

 カラーに関してはそれほどセレクティブではなかったので、視認性と操作性を重視して16.シルクチャートと17.ホワイトを主に使いましたが、目の悪い自分にもバイトの瞬間がよくわかり楽しいです♪
   
本当にチャートはよく釣れますね!黄色い虫なんてあまりいないと思うんだけど、何だと思って食ってるんでしょう!?

 おまけにサイズも35㎝以上が多く、小バスがほとんど入らないのでなかなか気分よく釣りができます。特に今の時期は大きい魚にも虫系は有効ですね。午前中はずっとモッサで楽しい釣りができました♪
  
47cm!これくらいの魚が浮上してくるともう心臓バクバクです(笑)

 昼食後は違う展開を求めて他の釣りを試したところ、ブッシュ周りで『テンタクローラー』の0.3gネコリグが効きました。フワフワとミドスト気味に引いてくると下から魚が涌いてきて『テンタクローラー』をひったくっていきました!
   
今日はローライトだったこともありカバーの中というよりは周辺をうろついている感じだったのでベイトフィネスタックルで十分戦えました。

 計6本のピンテールにより結構抵抗があるためスローなミドストもとてもやりやすいですし、動きもとてもライブリーかつ複雑で、ある程度魚のポジションが分かっているのであれば強力な食わせワームとなります!まぁまぁサイズがガンガン食ってきます!
  
サイズは選べませんがとにかくそこにいる魚をたくさん釣りたければ『テンタクローラー』は外せませんね!

 途中いいオーバーハングがあるとモッサを投入していきましたが、48㎝のグッドサイズが釣れました!やっぱり今日はワームを沈めるよりも水面で虫系をモジモジやるのが正解のようです。
  
こんなグッドコンディションなバスも弱々しい虫がお好きなようでww

 夕マズメはトップに好反応♪いい感じで食ってきますが、なんのラインか忘れましたが劣化しているのか不良品なのかプツプツと2回も切れてしまいました(汗)・・・2回ともルアーが浮いてきて回収できたのは救いでしたが。

結構バイト数はありましたが結局獲れたのはこの1本だけ・・・でも楽しめました♪

 替えのラインも持ってきていなかったので仕方なくクランクで釣りを続けポツポツと釣って終了としました。
 
本来今日はクランクがとてもいい日に感じましたが、やっぱり水面で釣る釣りのほうが楽しいからね~ww

 こんな感じで今日は朝の『ガンタレル』に始まり『モッサ2.2"』でのグッドサイズ連発、午後の『テンタクローラー』ミドストに夕マズメのトップ&クランクと、色々な釣り方で楽しむことができました!明日は晴れ予報なんで厳しい釣りが予測されますが今日一日でだいぶ癒されました♪明日はいかに!?

本日 ラージ:45up×4本・・40up×2本・40cm以下×37本 total 43本
     
2016年累計(釣行数 14回)
ラージ :45up×7本・40up×6本・40cm以下×133本  total 146本
スモール:50up×1本・45up×5本・40up×74本・40cm以下×367本  total 447本
合計 :55up×0本・50up×1本・45up×12本・40up×80本・40cm以下×500本  total 593本

スポンサーサイト
23:10 | ラージ | コメント:0 | トラックバック : 0 | page top
2016/07/28 Datechip 12+WAY バンダナ 多機能チューブ
 以前購入して大活躍しているFoxfireのマルチマッフルですが、最近は泊まりがけの釣行が多いため1枚だとどうしても2日目も気持ち良く使えるというわけにはいきません。そこで同じものを購入しようと思ったのですが、調べていくうちに安価なものでも使えるんじゃないかと思い始めました。

 そうして辿り着いたのが『Datechip 12+WAY バンダナ 多機能チューブ型』という商品です。価格も1290円とマルチマッフルの半分程で安いな♪と思っていたら、なんとこれ6枚セットでの価格でした\(◎o◎)/てことは1枚あたり215円ですと!?インプレを見ても価格からしたら使えるとの意見が多かったのでダメもとで購入してみました。

6枚セットですが、3枚お嫁様にとられました(笑)

 実際使ってみると、マルチマッフルよりも素材の目が荒かったり生地が薄いのでUV対策大丈夫!?と思えてしまう点、若干緩くて使い方によってはずれてしまいそうな感じがしないではありませんが、この値段ですからねぇ~。多くは望めませんね。もし余裕があるならマルチマッフル買ったほうが無難ですが、自分的にはまぁこれで十分ですかね。

比較してしまえばそりゃ10倍以上マルチマッフルのが高いのでいいに決まってます。でも消耗品と割り切るならこれはこれでありかな


↓こちらからどうぞ!




00:55 | ウェア類 | コメント:0 | トラックバック : 0 | page top
2016/07/27 ラッシュガード メンズ パーカー【蚊がよりつきにくい防蚊加工】
 先日、太ってしまいダイワのラッシュガードが着れなくなってしまったために新たに安くて大きめのサイズのものを買ったと記しましたが、またもやラッシュガード購入です。さらに肥大化が止まらずサイズUPの追加購入!?というわけではなく、最近は泊まりがけや連続での釣行が多いので予備としての購入です。

 今回はまた前回のものと違うものを買ってみました。価格も二千円後半と以前買ったものよりも少し高いものの、こちらは手の甲まで隠れるのと、蚊を寄せ付けにくい加工がしてある点が気に入っての購入です。昨年楽天で一番売れたラッシュガードというのも決め手になりました。デザインもなかなかいいです。

釣りだけじゃなく普段ちょっと羽織るにも使えそうです!

 実際使ってみるとかなりいい感じです!着心地も良く、生地もしっかりしていて作りも丁寧だと思います。これは複数枚欲しくなりましたねぇ~♪あとは蚊を寄せ付けにくいという機能がどれだけ効果があり、何回くらい洗濯しても効果が持続してくれるのに期待です。


↓こちらからどうぞ!


00:52 | ウェア類 | コメント:0 | トラックバック : 0 | page top
2016/07/26 ロート製薬 OXY 冷却デオシャワー グレープフルーツの香り
 先日服にスプレーするタイプのひんやりグッズを紹介しましたが、肌に直接スプレーする場合にはロート製薬の『ROXY 冷却デオシャワー グレープフルーツの香り』を使っています。これもかなりクールにしてくれる優れものですが、釣りはもちろん普段の生活においてもヘビーユーズしています。

結構効果が持続してくれるのも○!

 釣りの時は釣りを始める前、釣りを終えた時に使うのが特に気持ちいいです。帰りの車の中でもベタついた感じが軽減されて気持ち良く帰りのドライブに集中することができます。普段の通勤や風呂上がりなどにも使うので一夏に5~6本は消費するのでまとめ買いしてます(笑)


↓こちらからどうぞ!





00:34 | 便利グッズ | コメント:0 | トラックバック : 0 | page top
2016/07/25 白元 どこでもアイスノン シャツミスト エキストラミントの香り
 夏場の暑い時期に欠かせないのがひんやりグッズ各種。中でも自分的に必需品となっているのが白元の『どこでもアイスノン シャツミスト エキストラミントの香り』です。これは衣類にスプレーするとメッチャ涼しく感じられる便利グッズで、夏の炎天下ではとても助かります。

夏場の釣りもこれで少しは快適になります!ただちょっと匂いが嫌だ・・

 似たようないろいろなものがありますが、これがとても効果的で容量も多くお得感がありいつもこれを愛用しています。ただあまり多くかけすぎたり、直接肌にかけると寒くなりすぎたり肌が痛くなったりするので注意が必要です(笑)これを着ているものはもちろん、帽子やフェイスガードなどにもかけて全身ひんやり!50℃以上にもなる煎餅を焼く時にも欠かせません。


↓こちらからどうぞ!






00:53 | 便利グッズ | コメント:0 | トラックバック : 0 | page top
2016/07/24 ナマズにもマラブー!?
 以前自分がフェザーフックを作るときはフェザーではなくマラブーを使うことが多いと書きましたが、フッキングの悪いナマズにおいてもマラブーフックが有効なんじゃないかと思い巻いてみました。

効果的には多分絶対に有効だと思います

 狙いとしては、バイトマーカーとしてルアーではなくフックを食ってきてもらいたいということ、マラブーを付けることにより抵抗が増しルアーの移動距離が抑えられること、同じように抵抗を受けてフックが暴れすぎないのでよりナマズがフックに狙いを定めやすくなること、そして一番は吸い込みやすく口の中に収まりやすいこと等です。

 そんなことからナマズルアーにもフェザーではなくマラブーが向いているんじゃないかと考えました。検索していたらナマズ用のマラブーフックを販売していらっしゃる方もいらっしゃったので間違ってはいないでしょう。

 しかし問題はフェザーよりも多く水を含むためにタックルボックス内に多くの水を持ち込んでしまうこと、一度使うと元の状態に戻すのはとても面倒でメンテ性がとても悪いこと、耐久性が悪いこと等があげられます。

 特にボックス内に水分を持ち込んでしまうのは結構厄介で、使ったルアーはもちろ未使用のルアー にまで影響を及ぼしてしまいますからね。

未使用の状態はいいですが、一度使うとその処理が厄介なのが玉に傷ですね・・・

 さらにマラブーを追加することによるアクションの破綻。フェザーと比べても結構水に絡む力が強いと思うので付けるルアーやマラブーの量によってはデチューンになってしまう可能性が高い。こうなっては本末転倒なので、よくスイムテストしてから使用しなくてはならないでしょう。まぁ、ともあれあれこれ試してみましょ!(^.^)

00:06 | ナマズ | コメント:0 | トラックバック : 0 | page top
2016/07/23 ザクトクラフト ザグナ
 ザクトクラフトのザグナ、全く買うつもりはなかったのですが、うまくモニターさんの釣果レポートにやられついつい欲しくなって買ってしまいました…かなり高価なルアーなのに(^_^;)

釣りウマな人が使っているイメージが強いザグナ。つい釣果ブログ読んでいたら欲しくなってしまいました

 特徴としてはガタガタと動くバグカップによるサウンド効果と、左右非対称カップによる早い泳ぎだしということでしょうか。あとズングリムックリなボディーも今持っているルアーにはない特徴です。

かなり評価の高いザグナのバグカップ。別売りしているので改造用に使っている方もいたりします。他のメーカーに卸してもいるようです。

 で、実際に使ってみた感想としては、出しどころがよくわからん…です(笑)ウリであるガクガクサウンドも使っていると全然聞こえないし、泳ぎだしもそれ程特筆するほどの素晴らしさはない気が・・・。

価格の割にちょっと期待外れか・・・良さが自分にはよくわからない???

 正直今のところこいつのいいところを引き出せていないので単なる宝の持ち腐れ状態です(^^;)ってかこんなに高いんだから本当にいいルアーなんだよね!?騙されてないよね!?という気持ちで一杯な気がしないでもなかったりします(・・;)

 そう考えるとロデオクラフトのプップは自分の中では最強で、バグカップ系はこれだけあれば他は要らないなと思える程溺愛しています。これも高いけど…(^_^;)
00:41 | ナマズ | コメント:0 | トラックバック : 0 | page top
2016/07/22 傘買いました Knirps(クニルプス)Fiber T2 Duomatic
 全くもってどうでもいい話ですが、今までの人生の中で一番高い傘買いました(笑)釣具ではあまり高いと感じない金額でも、それ以外のものに関しては何故かやたら高く感じてしまいます。

 お金も釣り関係以外ほとんど使っておらず、洋服や家電等もほとんど買ったことないし、床屋すら結婚式の時に行ったくらいで素人の嫁に切ってもらってるくらいです(^_^;)

 そんな自分ですが、7000円もする高級!?折り畳み傘を買ってしまいました(^.^)毎日4時間の通勤ですが、どうしても長い傘を持ち歩くのが嫌なので結構な雨でも折り畳み傘を使っていますが、ホームセンターで買う1000円位のやつはいつも数ヶ月で壊れてしまいます(汗)

 なので少し高くても壊れにくいやつを買った方がかえって安くつくんじゃないかと思い、思いきってとても評判のいいKnirps(クニルプス)のFiber T2 Duomaticを購入しました。機能的には膨らむのも収納するのもボタンをワンタッチするだけで可能なのがウリみたいですが、まぁ、自分的にはどうでもいいです。

あまりにも安い傘が壊れるので思い切っていいやつ買ってみた

 問題は上記したようにとにかく壊れにくいことですが、なんとこのFiber T2 Duomaticは風速95kmでも大丈夫とかホームページに書いてありますが、いやいやいや、ハリケーンクラスの風でも大丈夫ってこと!?そんなバカなWWまぁそんな強風でなくてもそれなりの風には耐えて欲しいものである。

まぁ、一見普通の折り畳み傘ですが(笑)

 難点としてはちょっと男性には小さいかなってことと、自重の割りにさした時の重さが意外とあるように感じます。強度を確保するためにシャフトが上にいくほど太くなるのと 、骨組みがしっかりしているせいでしょうか。まぁ許容範囲ですが。あとは折り畳み傘の宿命ですがシャフトの継ぎ目ののガタツキは気になるところです。

ワンプッシュで開閉できるボタン!便利なような特別要らないような・・・

 とまぁ正直期待していた程ではないような気がしないでもありませんが、本来の目的である長期使用には耐えてもらいたいです。ホームセンター並の期間しか使えなければ、間違いなく泣きます(笑)

 まぁとにかく自分としてはかなり思いきった買い物なので、なにがなんでもホームセンターの傘×7本分は持ってくれないと失敗した買い物となってしまうので耐久性に期待です!
 
レビューを書くとおまけで貰えるドライバッグはいいですね!濡れた傘をそのまましまえます

↓こちらからどうぞ!

10:03 | 買物 | コメント:0 | トラックバック : 0 | page top
2016/07/21 がまかつ トレブル RB-MH バーブレス
 言わずと知れたがまかつの高級トレブルフックのバーブレスバージョンです。とても高いので今までは使おうとも思いませんでしたが、お試しで一度使ってみることにしました。

 たまたまナチュラムで使いたいサイズの18本入ボックスがあったので購入してみました。まぁ、見た目は普段使っている針の倍以上の値段がするものとは思えませんがWW

消耗品なんだから5,6本入りの針じゃ割高でしょうがない。もっとパッケージをしょぼくして価格を下げてもらいたい

 特徴としては針先の鋭さが持続するということですが、ナマズ釣りのヘビーな使用にどこまでその性能を発揮できるのか楽しみです。値段が倍なのでそれ以上の効果がなければもう買わないでしょう。

 形状はラウンドベンドでネムっているわけではないので刺さりはかなり良さそうです。が、半面バラしも発生しそうな感じではあります。

 また、最初からバーブレスなので加工する手間が要らないのはもちろん、形状的にも不自然な膨らみがないので刺さりは最大級にいい針先と言えるでしょう。

形状的にはスタンダードで無難な針と言えそうです

 で、ナマズ釣りで実際に使ってみた感想としてはやはり針先は丈夫な気はします。が、やはり抜き上げたり根掛かりを外せば伸びたりポイントは潰れるわけで、この値段をだす程か!?と言われれば悩ましいところではあります。安い奴をマメに変えた方がいいかもと思ってしまいますから。

 また刺さり具合やバラしにくさ、これはよくわかりません・・・当然この針を使っていたってすっぽ抜けるしバレますから。というわけでまだもうちょっと使ってみないと何とも言えません。現状はコストを抑えるために、ヒットする可能性の高いリアにトレブル RB-MH バーブレスを、サブ的な役割のフロントフックにはトレブル13を使用しています。
04:00 | ライン・フック・シンカー | コメント:0 | トラックバック : 0 | page top
2016/07/20 ナマズ用フロッグ
 ポコポコ、ガシャガシャ、シャラシャラと水面を賑やかに掻き回しながら音と波動でアピールさせるのが目が極度に悪いナマズには有効とされ、各種ノイジープラグがナマズ釣りの主役として使われているのは間違いないでしょう。自分もノイジープラグでの釣りしかしません。

 でもいろんな方のブログを見ていると、マニアなナマズアングラーの中にはフロッグをナマズ向けにチューンして使っている方がいらっしゃいました。そして結構釣っています。ただでさえフッキングがメチャ悪いナマズに対し、これまたフッキングがしづらいフロッグ!?しかも特別ノイジーな音や波動を発するわけではないのに!?と半ば疑心暗鬼でそんなブログを見ていました。

 でもよく見てみるとフロッグならではのナチュラルな着水音、波動がノイジープラグにスレた魚に有効な時があるとおっしゃっている。まぁ確かに皆が揃って水面をバシャバシャガチャガチャやってたらナチュラルなものを好む魚もいるでしょう。というわけで自分もマネしてナマズ用にフロッグをチューンしてみました。

 まぁいろいろなチューンをしている方がいらっしゃいますが、とりあえず自分はある方の作っているフロッグをほぼコピーさせていただきシンプルに仕上げました。

ナマズ用フロッグとしてすでに完成の域に達していると思われるフロッグをオマージュさせて頂いた。

 まずは初めから装着されている大きなWフックをカットして、代わりにシングルフックを最初から付いているリアのアイにスプリットリングを何個もかまして段差で2つ付けました。そしてフロントの方にアイを設け、そこにブレードとシングルフックを1つ付けました。
 
フッキング率UP、アピール力UPのためのチューン。あまりゴテゴテやりすぎるとシンキングタイプになってしまうので要注意!

 こうすることによってフロッグの1番のウリであるスナッグレス性能がスポイルされてしまったわけで、はたしてフロッグである必要があるの!?という大問題があったりするわけですが、そこはナチュラルなルアーを作る!という目的のためってことで目をつぶります(笑)

本当はフロッグの障害物に引っかからない特性を生かしたいですが、魚も引っかからなそうなのでしかたなくチューンww

 あとは暗い中での釣りが多いと思うので当然ケミライトを装着できるようにしました。半だごてで背中にジュッと穴を開け、愛用のダイソーケミライトに付属している取り付け用透明チューブを差し込んで接着剤で固定しました。

ナイトナマズの必需品!って夜も使うのか!?

 とりあえずごてごてといろいろ付けてしまったので沈まないか不安でしたがなんとか大丈夫そうです。まぁ使っていて不満が出てきたらまた手を加えましょう!それがフロッグの楽しみでもありますから!(笑)

いろいろと作ってみたくなりますが、あまり種類があっても使い分けられないのでまずはこの2つから!
00:14 | ナマズ | コメント:0 | トラックバック : 0 | page top
2016/07/19 スミス パフォーマンスベイト 『モッサ2.2"』
 パフォーマンスベイト『モッサ2.2"』。そう、昨年発売され既にラージ・スモールとも実績十分の虫系ワーム『モッサ1.6"』のサイズアップバージョンです。1.6"は今ある虫系ワームの中でも最もフィネス系の虫ですが、2.2"は標準的な大きさの虫でしょう。

左が『モッサ1.6"』、右が『モッサ2.2"』、どちらもファジー感満載です!(どちらもラバーチューン済みです)

 ブログをご覧の方はご存知かと思いますが、特に対スモールマウスバスに対して絶大な効果を発揮してくれ、相当数のデカスモールを捕獲することができました。今回発売された『モッサ2.2"』は単に『モッサ1.6"』をサイズアップしたのではなくボディーやレッグのデザインも若干変更になっているようです。

 特徴としては、まぁモッサの特性を生かしつつ水面でのアピール力が増すのはもちろん飛距離、オーバーハング下をよりスキッピング等でも狙いやすいアキュラシー性のUPが望めます。個人的にはボディーが大きくなることにより浮力や重量が増すことによって操作性が上がることが一番のメリットと思っています。

 はっきり言って『モッサ1.6"』は魚が躊躇なく食ってしまうサイズであり、よく釣れるワームであることは間違いありません。過去の実績を見て頂ければ説明もいらないでしょう。でも小さいサイズならではのキャストティング、操作性の難しさは否定できません。上手い人なら全然問題ないことでしょうが、自分的にはやはりもう少し大きい方が楽に釣りが楽しめそうだなと思っていました。
 
1.6"でも効率よく使える状況ならやはり食わせの能力がとても高いので1.6"を使いたい

 対して『モッサ2.2"』は単体で2.6g、フローティングヘッドと合わせると3.4gになります。そう、なんでもかんでもベイトでやりたい!な自分には当然ベイトで使える『モッサ2.2"』はとてもいいルアーとなるわけです。

視認性、大きな波紋をだしたいためにラバーを数本追加しています。

 実際にフィールドで使ってみるとやはりサイズが大きくなった分操作性が上がり、飛距離もでてアキュラシー性も上がりました。また、多少の波風でも使いやすくアピール力もあり魚に気付かれやすくなったと思います。食いつきもよほどシビアな状況や魚が偏食していなければ、1.6"よりも2.2"の方が扱いやすさでは勝るために一日を通してみればそれほどバイト数は変わらないのではないかと感じました。
  
2.2"はスモールにも効果絶大!むしろロングディスタンスがキモになるスモールには向いてるかも

 事実ラージよりも遥かに選択眼のあるスモールマウスバスに対しても十分なヒット率を誇りましたので、やはりその時々で1.6"と使い分けるのがベストと言えそうです。ただやはり小さいサイズのスモールマウスバスは口が小さいのでフッキング率は1.6"に分がありました。扱いやすさの点などから自分的には対ラージでは2.2"が標準サイズになりそうです。
  
ラージだったらベイトタックルに太い糸でカバー周辺を2.2"で釣ってみたいですね!
00:12 | ルアー | コメント:0 | トラックバック : 0 | page top
2016/07/18 釣りでもドーピング!? 『カフェイン』
 釣行の際は、誰よりも先に出船し、一番最後に帰着するのがモットーの自分は普段釣りに行く時は寝ないで家を出ることがほとんどです。仕事から帰宅後夕飯を食べたらすぐに出発しないと間に合わないことも多いです。

 それでも前は朝から晩までノンストップで釣りができたものです。時間が勿体ないのでご飯を食べながらキャストし、トイレも我慢していた程です。それが今や釣行中に数時間の昼寝をしないとやってられないし、途中何度もブレイクタイムをいれています。歳とりましたなぁ…(^_^;)

 帰りも途中で仮眠して帰ることが多く、大体家に着くのが出勤の数時間前になることがほとんどです。なのでバス釣りのシーズン中はいつもだいたいヘロヘロになっていることが多く、今も本当は深夜のナマズ釣りに行きたいのですがとても体力的に無理な感じです(;´д`)

 ただ行きも帰りもどうしても時間的に無理にでも運転しなくてはならないこともあり、そんな時は睡魔と闘いながらコーヒーや眠眠打破を飲んでなんとか意識を保って運転することもありました。釣人はそんな人多いんじゃないでしょうか?

 そんなおりある方のブログで『カフェイン』なるアメリカ製のサプリがあることを知りました。結構効くという評価も多く自分も試してみることにしました。調べてみると1錠あたりのカフェイン量は眠眠打破の1.6倍以上、強強打破の1.3倍以上と、海外製なのもありかなり危険な香りがプンプンします(笑)

アメリカンなサプリ。安全性は大丈夫なんでしょうか!?

 実際効くという意見もあるなかで、体調の不調を訴える方もいらっしゃったので使い方には細心の注意が必要かもしれません。というわけで自分は釣行時の運転および釣りの最中にどうしても眠くなってしまった時限定でちゃんとルールを守って使用したいと思います。

 もちろん仮眠がとれる状況ならばきちんととり、どうしてもそれが叶わないときのみ服用するようにしたいと考えています。あとはそのブログの方は1錠を半分に割ったものでも効果があるとのことなので自分も半分にして試してみました。

ビビリな自分は少量から試してみます!

 もし本当に良いものならば価格も100錠で1170円だったので1錠12円弱と、1本400円程する強強打破と比べると圧倒的コストパフォーマンスをほこります。コーヒー1本と比べても遥かに安いです。まだ実際に使ったのは数回ですが確かに効果はある気がします。できるだけお世話にならないようにしますがお守り的に持つにはいいかもですね。


↓こちらからどうぞ!




07:38 | 買物 | コメント:0 | トラックバック : 0 | page top
2016/07/17 スリーボンド 『パンドー 』 ウレタン系接着剤
 雷魚マンには必須のアイテム!?なスリーボンド社のパンドーを購入しました。これは普通のボンドではくっつきにくいフロッグでも使えると評判のボンドです。フロッグも改造して使ったり、使用しているうちに穴が開いたり裂けてしまうことがありますが、それらを補修できるボンドです。

釣具屋さんでも売っていることもありますが今回はamazonで購入

 とりあえず先日ナマズ用にいじったフロッグで使用してみましたが結果は良好!ちゃんとくっついてくれました。量も十分過ぎるほど多いし、他のものでもいろいろと使えそうなのでこれは重宝しそうです。ただ近くのホームセンターなどでは見かけないので入手がちょっと面倒です。まぁ、これだの容量があれば次買うことがあるかどうかもわからない位だからいいけどww
 
ルアー以外でも活躍しそうなのでこの容量はいいですね


↓こちらからどうぞ!



01:47 | チューニング・自作系 | コメント:0 | トラックバック : 0 | page top
2016/07/16 ヨドバシやばっ!!
 相変わらず釣具屋にはなかなか行けない生活を送っていますが、ちょっと欲しいルアーがあったのでネットで探していたのですが、なんとヨドバシカメラって釣具も扱っているんですね!?

 価格も高くないしポイントも付くので釣具屋で買うよりも安いです。さらに驚きなのが全品送料無料て( ゚Д゚)プラグが一個欲しいだけだったのでメッチャ助かりました(^.^)

どこにもなかったジョーダンの桧原チャンピオンカラー。まさかのヨドバシカメラにありました!ww

 さらに驚きなのが夜中に注文して翌日には着くという恐ろしい程の便利さをほこります!!もちろん在庫は限られますが、これはちょっとしたものが欲しいときにはヨドバシカメラも要チェックですね!
09:09 | 買物 | コメント:0 | トラックバック : 0 | page top
2016/07/15 deps 2016年度ウェブメンバー入会特典ルアー 『YUDO』
 先日ブログにも書きましたが、今年初めてデプスウェブメンバーズに入会してみました。まぁ会員になると購入することができる『ブルシューターjr.』が欲しい、ただそれだけのためですが。

まぁ、使い道はありませんが会員カードが届きましたww

 しかし今現在アパレル用品や小物など、もともと別にデプス好きではない自分にとっては全く興味のない会員限定商品の販売ばかりで、ちっともルアー系の販売をしないのをやきもきした気分でいました。

 そんなおり、ようやっとウェブメンバー入会特典ルアーの『YUDO』が届きました。このルアーには結構期待していたので早く実戦投入してみたいです。
 
リバートゥーシーの『ワッパープロッパー』をパクリオマージュした『YUDO』(笑)サイズ的にもかなり使えそうです
02:11 | ルアー | コメント:0 | トラックバック : 0 | page top
2016/07/14 ソフト99 くり返し使えるメガネのくもり止めクロス 3枚
 釣りには必需品である偏光グラスですが、使う条件によっては曇ってしまい、めちゃストレスに感じてしまうことがあります。特に自分の場合フェイスガードを使用するとすぐに曇ってしまい、フェイスガードを使いたくても使えない場合が多いです。

 普段もメガネを使っていることもあり、メガネの曇り止めも何種類か使ったことがありますがどれも満足する結果を得られませんでした。しかしこれからの時期どうしてもフェイスガードが必須になるので何かいいものがないか探していたところ、ソフト99の『くり返し使えるメガネのくもり止めクロス』というものが評判も良かったのでダメもとで試してみました。

今までは液体タイプのものばかりでしたが今回初めてシートタイプを購入してみました。

 でっ、実際にフィールドで使ってみると…メッチャ曇るやん!!(怒)やっぱりフェイスガードで鼻まですっぽり覆うと曇りは避けられないのか…と諦めました。

 でも使ってるうちにレンズがリールから出る水飛沫で少し濡れてしまったので何気なく再びクロスで拭いてみて、同じようにフェイスガードを鼻まで覆ってみましたが、あれ!?曇らない♪最初のやり方が悪かったのか、以降曇ることはありませんでした。

こんなシートが3枚入っていますが、価格も安いのでなかなかいいかも!

 う~ん、これは使えますね!今までフェイスガードを使っても曇るのが嫌で鼻まで隠すことができず変な日焼けの仕方をしてましたがこれで解決できそうです!


↓こちらからどうぞ!





23:26 | 便利グッズ | コメント:0 | トラックバック : 0 | page top
2016/07/13 2016年 第13戦 クオリティーフィッシュ降臨!?
2016年7月12日(火) レンタルボートでダム 5:00~17:30

天気:曇り 気温:24~30℃ 水温:28℃ 風:0~2m 水位:満水 水色:スティン~マッディー 潮:小潮
状況:魚はどこにでもいる感じ?

 恒例のIさんとのレクリエーションに行ってきました。いつも残念な結果になるのであえて釣りとは言いません(笑)今回もリアシートでのお任せスタイルで、釣果は望んでいないので何のトラブルもなく一日が終わることを祈るのみです(笑)

 今回は自身初チャレンジとなる人気メジャーダムですが、本来初めての釣り場は何の先入観もなく一人で釣ってみて、自分の力がどれだけあるのかを試すいいチャンスなのですが今回はそれができないのは残念ではあります。

何年も前から存在は知っていましたが実際に訪れるのは初めて。やっぱり実際に行くとイメージとは異なるところが多いです。

 まずは朝到着とともに人の多さにビビります( ゚Д゚)平日なのにこの人の数って…湖上に出るとさらに人の多さと人気の高さに驚かされました。有名なプロの方もTV撮影していましたし。いつもはマイボートでの釣りのためこんなに密集した釣り場で釣りをすることがないのでかなり不安なスタートとなりました。

 でも湖のタイプ的には自分の一番得意なフィールドに近いので、人のプレッシャーと魚のサイズ、濃さなどを考慮してアジャストしてあげればなんとかなりそうな感じです。

ダムなんでポイントを知らなくてもパッと見である程度の予測は立てやすい

 まずは『モッサ1.6”』でサクッと1本!やっぱり時期的に虫系の釣りがキーになるのは間違いないようです。時間が経過すればもっと効果的になると思われたのでとりあえず他の釣りを試します。

時期的には表層系で勝負できそうだったので大好きな『モッサ』からスタートしたがやはり釣れますね♪

 基本Iさんとの釣行はデカバス狙いです。なのでこの時期のリザーバーで少しでもでかいのが釣れる可能性が高いルアーは自分的には『ファットイカ』です。オーバーハングやカバーのポケットにねじ込んでいくとヒット!コンディションは悪いながら40cmが釣れました!
 
釣行前から『ファットイカ』が効くと思っていましたが、やはり今回も活躍してくれました!

 その後はなかなかバイトがありませんでしたがIさんの巻くスピナーベイトにデカバスがヒット!しかし惜しくもフックオフしてしまいました。沖まで続く立木に付いていたようで表層で食うのが見えました。

 それからはバイトもほとんどなくなってしまいましたが回りでは小バスながらポロポロと釣れています。Iさんはこのフィールドにはかなり通っていたとのことですがよく聞けば13年以上前の話であり、複雑な形状のダムゆえ今現在どこで釣りをしているのかさえわからずほとんど迷子状態だったみたいです。 Iさんガイドへの不信感が募ります!?(笑)

 『モッサ』やノーシンカーで小バスがポロポロ拾える位でどんよりとした雰囲気の中釣りをしていましたが、ついにその時はきました( ゚ε゚;)今までの人生の中でも出会ったことがないくらいのクオリティーフィッシュとの出会いです!!
 
こんな魚ならノーシンカーで無限に釣れそうな感じですが・・・


ど~~~ん!!

エンゲル係数の低い我が家では数年に一度巡り逢えるかどうかというナイスフィッシュです!www


 !?料理を生業にしているIさんが極上のウナギ弁当を用意してくれていました。・゚・(ノ∀`)・゚・。Iさんガイド史上最大級にいいパフォーマンスを見せてくれました(^^)dウナギもご飯も大変美味しゅうございました!ありがとうございます!
 
今回もまたいろいろとお世話になりました!あ~ざっす!!

 そしてそんなウナギパワーが効いたのか、午後からはやっとエンジンが掛かってきました。虫系の『モッサ2.2”』とノーシンカーが炸裂!いい感じで釣れるようになりました。平均サイズも多分他の方が釣っているよりもいいはずです。
  
『モッサ2.2”』が活躍!ちなみに爪楊枝チューン済みですWW

 これは今まで曇天で魚が散っていたのが時間の経過とともにオーバーハングやカバーに魚が入りだしたようで、魚のポジションがつかみやすくなったのがいい方に働いたからだと思われます。
  
オーバーハングやライトカバーではやはり『モッサ1.6"』よりも『モッサ2.2"』のほうが扱いやすいです!

 『モッサ2.2”』で40upも2本追加することができていい感じです♪今までIさんは僕に釣らせるためにあえて自分はあまり釣らないようにビッグベイトやハードベイトで釣りをしていましたが、さすがに我慢の限界とみえてライトリグを投げ始めました。(笑)するとやはりお互い釣れて楽しい釣りが続きます!
 

 
『モッサ』で釣る40UPは本当に堪りません♪ノーシンカーワームを落とすよりもグッドサイズが釣れました!

 ただ残念ながらタックルの準備をする時間がなく、前回スモールで使ったタックルをそのまま車にぶち込んだので当然ラインも細いうえに巻替えていないので切れやすいのがたたり、ビッグバスに2回もラインブレイクされてしまいました…

 さらには投げたワームにギルが掛かり、それに猛然とデカバスが食いつきましたがすっぽ抜け、フォローで入れた『ファットイカ』にバイトしたもののテンションが上がりすぎていたために16lbラインを合わせ切れしてしまいかなり凹んでしまいました(;´д`)

 それでも魚のいるエリアやスポットもだんだん見えてきて、夕マズメに向けてなんとか頑張るも良型は釣れるもののデカバスは釣れません。
  
夕方になって活性が上がったのもあると思いますが、狙ったスポットでのヒットが続きます。

 しかしボート屋の終了時間10分前に『モッサ2.2”』で45cmを仕留めることができなんとか気持ち良く釣りを終えることができました。
  
終了間際にきたまさにドラマ魚!(笑)この魚はIさんチョイスのポイントで、完全に釣らせてもらった魚です。

 今回初めて訪れたフィールドですが、まずはその人の多さに驚きました。平日にも関わらず周りには5~6艇程浮いているのが当たり前であり、もう何人もの人が撃ったスポットや、ほんのちょっと前を流している人のすぐ後ろで撃たなくてはならないことにストレスを感じました。土日なんてどんな状態なんだろう・・・

 しかしながら魚は結構釣れておりさらに驚きました。これだけの人が毎日釣りをしているのにこれだけ釣れるのは凄いことだと思います。当日は50UPもでていましたし、数も数十本釣っている方もいらっしゃいました。とてもいいフィールドであることは間違いありません。

 自分の釣果的には45cm含む40upが4本と、最もいい結果ではあったようです。ただデカバスを複数逃がした点、一人乗船で釣りをすれば倍以上は釣れたよ!?という思いはあり満足のいく釣行とは言えませんでしたが、やはりIさんとする釣りはとても楽しく、また次回一緒に行くのが楽しみです!普段お目に掛かれないようなクオリティーフィッシュも頂けたし(笑)

本日 ラージ:45up×1本・・40up×3本・40cm以下×16本 total 20本
     
2016年累計(釣行数 13回)
ラージ :45up×3本・40up×4本・40cm以下×96本  total 103本
スモール:50up×1本・45up×5本・40up×74本・40cm以下×367本  total 447本
合計 :55up×0本・50up×1本・45up×8本・40up×78本・40cm以下×463本  total 550本


22:48 | ラージ | コメント:0 | トラックバック : 0 | page top
2016/07/11 2016年 第12戦 おもひで巡り
2016年7月8日(金) 霞ヶ浦河川・本湖 5:00~19:00

天気:晴れ・曇り 気温:24~32℃ 水温:24~30℃ 風:0~2m 水位: 水色:マッディー 潮:中潮
状況:?

 そんなわけで霞釣行2日目です。霞で釣りするのに泊まりでするなんて今までありませんでしたが、ガス代の節約と時間と体力の面からいったらやっぱり泊まりで釣りした方が効率いいし、昨日が小バス乱獲というけしからん釣りであったために居残りです(笑)

朝食は4時に船上で緑の狸大盛ww朝からこんなの食えるってまだまだ若い!?(^.^)

 先日買ったベッドはもはや万年床状態。買ってからずっとこんな状態で、畳まれたことがありません(笑)これのおかげで車中泊もそれほど苦ではありません。でもまぁ一番はこんな生活を許してくれるお嫁様に激感謝ですね(^.^)

これがあればいつ家を追い出されても安心です!?ww

 本日は昨日の川ではなく別の川に移動し、川と霞本湖両方攻めるプランです。昨日は小さいのがたくさん釣れたので今日は一発がぜひとも欲しいなと。あっ、そうそう昨日で20年以上達成している年間500本以上キャッチも達成したしね(^.^)

 で、スタートは一番期待していた最上流を目指し時間を掛けて遡上します。そして狙い通り一等地でバイト!いきなりこうくるか!なグッドコンディションの45cmをキャッチすることができました。ルアーはフェイバリットの『BFシュリンプ3.4"』ですが、今回初使用のビフテキリグで釣ることができました。まぁ、ビフテキリグのメリットはよくわかりませんでしたが(笑)
  
いきなりのグッドフィッシュで期待したのですが、大体そんな日って・・・(笑)

 しかし期待のエリアではその1本だけで、その後は下りながらいろいろやるも全然バイトがありません(;´д`)事故的に『ファットイカ』と『テンタクローラー』のネコリグで1本ずつ釣れたものの、キーも分からず再現性がありませんでした。

あれ、なんか昨日と同じようなルアーで同じようなサイズ釣ってるみたいですがf(^^;

 そして釣れなければお決まりのお昼寝タイムww暑さも手伝い今日は合計4時間以上も寝てしまいました。でもこれからの暑い時は無理せずきっちりと休憩をとらないとね。もうオサーンなので無理は禁物です。

 そしてこれから迷走の旅の始まりです(笑)まずは行ったことのない川の下流域、枝分かれした側の川、そして久し振りに本湖にも出て20年以上前の若い頃に釣りをしたエリアを思い出巡り的にどんどん回っていきます。

なんだか似たような景色ばっかりでどこを攻めたらいいのやら・・・結構飽きてくるし(^_^;)

 当時はあまり感じなかったけど、霞ってこんなに浅かったっけ!?と思うようなところが多く、岸近くにすら近寄れないところがほとんどです。景色もだいぶ昔と変わり、新しいストラクチャーもできていたりしてただ走り回っているだけでなんかとても楽しいです♪
 
緊張感のあるドライブがなんともいい感じです(^.^)

 で、昔と決定的に違うところ、それは圧倒的に魚が少ない…(;>_<;)それなりには釣れそうなところを釣っているのですが全くバイトがありません( ゚Д゚)まぐれで『ベビーファットイカ』で一本小さいのが釣れただけ。全盛期に比べてこれほど魚が減ってしまったことはかなりショックでした。

やたら太いけど短っ!ww

 こんな感じで朝の一発以降何もつかめないまま迷走してただ走り回っていただけの釣りになってしまいましたが、なんかこれはこれで面白かったりするのがまたバス釣りの深いところであったりするわけです(* ̄∇ ̄*)

今回も洋モノ登場・・・今年霞水系に来た時のキャッチ率は実に100%(;´・ω・)

 しかし釣ってる人は結構釣ってるわけで、ちゃんといい場所を知り、情報をつかみ、正しい判断のもと動ける人にこそ霞は微笑んでくれるのかなと感じました。なんの下準備もしないでぽっと行って釣れるほど今の霞は甘くないと思い知らされました。いつの日かリベンジしよう!もっと魚が増えて僕にも釣れる位になったらww

本日 ラージ:45up×1本・40cm以下×3本 total 4本
     
2016年累計(釣行数 12回)
ラージ :45up×2本・40up×1本・40cm以下×80本  total 83本
スモール:50up×1本・45up×5本・40up×74本・40cm以下×367本  total 447本
合計 :55up×0本・50up×1本・45up×7本・40up×75本・40cm以下×447本  total 530本


20:24 | ラージ | コメント:0 | トラックバック : 0 | page top
2016/07/10 2016年 第11戦 ラージでも!?続・マメマメマ~メ~・・・
2016年7月7日(木) 霞ヶ浦河川 5:00~19:00

天気:晴れ 気温:24~30℃ 水温:22~26℃ 風:0~2m 水位: 水色:マッディー 潮:中潮
状況:?

 最近はスモール釣行がメインでしたが今回は霞ヶ浦です。ハイランドのクリアウォーターでライトリグを使う釣りから一転、マッディーシャローでのカバーゲームのまさに対局にあたる釣りとなるためタックル・ルアーとも総入れ替えで釣りに臨みます。

自分のバス釣りは印旛沼や牛久沼などのアシの釣りから始まりました。でも最近は行かなくなったなぁ~

 なかなか準備が終わらず少し遅くフィールドに到着すると、人気の釣り場だけに平日にも関わらずすでに多くの船が浮いています(汗)ちょっと不安になりながらも目指すエリアに一目散に船を走らせます。

 そしてここでの実績ルアーである『ベビーファットイカ』でアシ際をフリッピングで攻めると連発です!サイズは豆サイズ多いですがここぞというスポットでは必ずバイトがあります!
   
実は自分のブログで一番多く検索されているワードが『ベビーファットイカ』・『ファットイカ』ですww論より証拠、ご覧のようによ~釣れます!( ´艸`)

 ここのように浅く、アベレージサイズの小さいフィールドでは『ファットイカ』よりも『ベビーファットイカ』のほうがフォールスピードが合っていることもあり好適です。ただ、サイズ問わず根こそぎ釣れてしまいますが( ´艸`)
   
カラーは視認性の高いチャートテールのものが好みです。水深やバイトがわかりやすいです。

 しかし小バス続きですっかり油断していました・・・50クラスもヒットしましたが、ランディング直前でネットがロッドに絡み外せなくなり、そちらに気を取られモタついている間にジャンプでフックオフしてしまいました(涙)ハンドランディングしとけばよかった・・・

 それにしてもバイトが止まらず快調に釣れ続く中、やたら岸からちょっと離れた所でボイルしています。よく見てみると小バスが小さい魚を追い回しています。そこでなぜか虫ルアーの『モッサ2.2"』を投入(笑)本当に見えバスも高確率でバイトに持ち込んでくれます。
 
食わせの『モッサ1.6"』もいいけど、やっぱりラージにはベイトフィネスでも使える『モッサ2.2"』が自分の好みです!

 そこで普通にアシ際にもアプローチしてみると次々に出てきてくれます!霞水系ではあまり効くイメージのない虫系ワームですが全然釣れますね。叩かれまくってスレたスポットや、トップやフロッグでは少し強いかなと思う時に虫系ワームはありかもしれませんね♪
 
カラーはシルエットがはっきりでるブラックでのバイトが多かったです。

 釣りをしていると時期的なのもあり、手長エビが口に入ったバスを何匹も釣り上げることができました。そこでピンアーム・ピンテールが手長エビをイメージさせる『テンタクロラー』の0.5gネコリグを試すとこれが当たりました!サイズアップとはなりませんでしたが次々と魚が釣れます!
 
いろいろなリグで使える『テンタクロラー』ですが、ナチュラルに誘うなら軽めのネコリグがおススメです!

 最近はクロー系のワームを使うことが多かったですが、やはりサイズ問わずそこにいる魚を全部釣りたければ『テンタクローラー』は強いですね。本体の大きなウネリとピンテールの微細な動きはホント秀逸です!って乱獲し過ぎですね、スイマセン・・・f(^^;
 
今回はマメばかりでしたが当然デカイ魚も釣ってますよ!ww

 そんな中、少しだけサイズアップできたのが『BFシュリンプ3.4"』の10gジカリグです。これでアシの奥をウエッピングしたり、アシが倒れてアシの天井ができているところをこのリグで貫通させてやると良型がでました。ただあまりそういったスポット自体がないのでパターンとしては成立しづらかったです。
 

 
すり抜けのいい『BFシュリンプ3.4"』の10gジカリグならばそこそこのカバーなら滑り込んでくれます!

 『BFシュリンプ3.4"』は本当にいろいろなリグに対応できるワームで重宝します。スモラバ、フットボールジグなどのトレーラーをはじめほとんどのリグに対応してくれます!
 
よく動くアーム、力強くはためくチャンクテール、繊細に震えるピンテールのバランスがホント絶妙です!

 そんな感じで今日は小バスの乱獲で終了してしまうな…さっきのデカバスが獲れてればなぁ~という思いが脳裏を横切りましたが、最後の最後で第六感が働きました。今までほとんどいい思いをしたことがありませんでしたがあるスポットが気になりそこだけを撃つために移動しました。

 もちろんルアーは今日の当たりルアーである『ベビーファットイカ』。そしてその数投目に答えはでました!本日最大の44cmです!先程バラした魚とは比較にならないサイズですが、感じたことをすぐに行動できて、それが結果を生んだ本当に価値ある1本でした(^-^)v
  
もう帰らないと真っ暗になる寸前での1発!いわゆるドラマ魚ってやつですww

 というわけでまぁ最後気持ち良く釣れたし周りも暗くなってきたのでエンジン全開でスロープに戻りました。

霞水系は機動力が生かせる数少ない釣り場の一つ。もっとエンジン船が活躍できるフィールドが近くにあればなぁ~

 今回は霞水系でもこんなことあるの!?というくらい67本も釣れました(ほぼマメですが…)。本来なら少しでもサイズアップするべくいろいろと試すのが上手い人なんでしょうが、正直小バスながら少し楽しんでしまった自分がいていい魚のパターンには辿り着けませんでした。もっと自分に厳しくですな!ってぬるま湯大好きな自分には無理っぽいですが(* ̄∇ ̄*)

たまにはマッディシャローレイクも楽しいですね♪また来よう!ってまさか明日も!?www

本日 ラージ:40up×1本・40cm以下×66本 total 67本
     
2016年累計(釣行数 11回)
ラージ :45up×1本・40up×1本・40cm以下×77本  total 79本
スモール:50up×1本・45up×5本・40up×74本・40cm以下×367本  total 447本
合計 :55up×0本・50up×1本・45up×6本・40up×75本・40cm以下×444本  total 526本


21:49 | ラージ | コメント:0 | トラックバック : 0 | page top
2016/07/07 メイホー ハンディーボックスS
 今までずっとフック・シンカー・小物等の消耗品はメイホーのVS4020というボックスに入れて使っていました。これがすこぶる使い勝手がよく気に入って使っていましたが、だんだんと消耗品が増えて結局はVS4020を3個釣り場に持って行っていました。

 だけどポインターやゴムボートの時はそれでも良かったけど、少しでも荷物を減らしたいフロートボートに於いてはやはりもっとコンパクトにしたいところ。かと言って消耗品を減らすのもなんだし…。そこで大きさは大きくなってしまうものの、これ1つで全ての消耗品が収まるのならとメイホーの『ハンディーボックスS』を試してみることにしました。

結構でかいけど、これくらいの大きさじゃないと必要なものが入りきれません。

 実際に消耗品を収めてみるときっちりと必要最低限のものが入り、運搬やボート上のスペース的にもとりわけ問題なさそう。取り敢えずこれで使ってみて、もしまた不満がでたら考えよう!

とりあえず詰め込みました。大体の消耗品はこれでOK!
00:40 | 収納 | コメント:0 | トラックバック : 0 | page top
2016/07/05 オンリースタイル 車中泊専用マット
 釣りに行って宿に泊まることはないので年間何日かは車中泊をします。今の車のステップワゴンは一応フルフラットになるものの、やはり段差はかなりあり気になっていました。ただとても疲れているのでいつも気絶するようにすぐに寝入ってしまうため、まぁ妥協していました。

 でもやっぱりしっかり睡眠はとれても朝起きると体があちこち痛いことが多く、特に腰の痛さは深刻です。そんなわけで以前からずっと気にはなっていましたが価格も高いのでスルーしていましたが、さすがにおっさんには車中泊が厳しくなってきたので車中泊専用のマットを購入してみました。

収納袋とベルト、補修キット、バルブ栓が付属で17000円程。

 いろいろなものがありますがレビューも多くあり、評価も高いオンリースタイルの車中泊専用マットを購入しました。これのウリは厚さ10cmのマットでありながらコンパクトに収納できるというもので、多少の段差なら気にならなくなるなるというところに惹かれました。

コンパクトですがやはりそこそこの大きさはあります。

 実際に使ってみると、やっぱり段差は気になりました(汗)どうしても出っ張っているところがそのまま膨らんでしまうのはやむを得ないのでしょうかね。もちろんマットなしの時よりは全然軽減されていますが。ちょっと高評価が多かったので期待しすぎたのもありますが、まぁこんなもんかなというところです。

 サイズ的にも車のスペースを考えたら最適なサイズだと思いますが、やはり幅は広くないので多少体がはみ出る感は否めず、家で寝ているような快適さとはなりません。

 そんなわけでシートの段差をなくすべく結局合板を下に敷くことにしました。多少へこんだ部分のたわみが気になりますが、そこにまたタオルなんかを入れたらめんどくさくてしょうがないのでとりあえずこれで使用してみて、また必要があれば随時工夫してみます。

結局寝心地を優先して下に合板を敷くことに。車内で使うときはいいけど家での保管が厄介です。

 実際に寝てみた感想としては、まぁよく寝られ、体の痛みもほとんどなかったということで及第点だと思います。下に板を敷いた段階でお手軽感はあまりありませんが、車中泊するときは手放せなくなるのは間違いありません。

とりあえずこんな感じですがやはり狭さは仕方ないですね。安心して寝返りもうてません(笑)


↓こちらからどうぞ!








20:29 | | コメント:0 | トラックバック : 0 | page top
2016/07/04 2016年 第10戦 マメマメマ~メ~・・・
2016年6月30日(木) スモールレイク 4:00~19:00

天気:雨・曇り 気温:13~18℃ 水温:22℃ 風:1~3m 水位:減水気味 水色:クリアー~スティン 潮:若潮
状況:アフター ディープ?

 そんなわけでスモール釣行DAY2です。昨日はマメの嵐だったので今日はなんとかちゃんとまともなサイズのパターンを見つけたかったのですが、冷たい雨の予報だったので釣ること自体が難しいと予測されました。

 朝はいつものように活性が高いのでシンキングペンシルで40UP含みボーナスタイムです!
  
今日も朝一にかけてましたが、やっぱりハードベイトでの1発は気持ちがいいです♪

 しかしその後はすぐに雨が降り出し完全無状態に・・・今日は基本シャローは捨て5~10mラインをフットボールジグ、メタルバイブ、DS、スプリットで狙いますが本当に釣れません(-_-;)

マッチザベイトで小さいワームを使うとマメのオンパレードになってしまうのでこれも使えません(汗)

 そこでやむなく秘密兵器を投入!『モッサ』のダウンショットリグです(笑)本来水面で食わせる虫系の『モッサ』ですが、実は以前も少し試していましたが水中での動きもやばいです!こんなに魅力的なワーム、水面での2次元の動きだけでは勿体ない、沈めることによって超ライブリーな水生昆虫の3次元の動きが出せるので是非試してみてください!

 『モッサ』のDSが効いたこともありなんとかポロポロと釣れだしました。40UPも混ざりましたがやはり狙いのサイズのパターンとはなりませんでした。その後体調が悪くなり今日も4時間以上の休憩をいれました・・・
 
ディープから上がってきたのはめっちゃガリガリ君。餌食えてないのか痛々しい魚でした。

  
モッサのDSはマッチザベイトなのもあると思いますが、こんなルアー見たことないことによる好奇心かもしれません。

 そして今日の夕マズメもパターンなど度外視、小バスしか釣れないの分かっていながらやっぱり手を出してしまいました・・・。いい時間なのにマメさんと戯れて過ごしてしまいました。とにかく今回は全然狙い通りの魚が釣れず苦戦してしまいました。完敗です(涙)
  
夕方はジョーダンでボッコボコに釣れました!マメですが・・・

本日 スモール:40up×2本・40cm以下×32本  ラージ:40cm以下×4本 total 38本
     
2016年累計(釣行数 10回)
ラージ :45up×1本・40up×0本・40cm以下×11本  total 12本
スモール:50up×1本・45up×5本・40up×74本・40cm以下×367本  total 447本
合計 :55up×0本・50up×1本・45up×6本・40up×74本・40cm以下×378本  total 459本


タックル
1. TF64CUL + アルデバランR(R) + 7lb = プロップベイト
2. ライトニング� + アルデバランL(O) + 7lb = ジャークベイト
3. ブリッツ + スティーズR(P)+ 10lb = 巻物
4. 6101ULRB + アルデバランL(P) + 4lb = スプリットショット
5. ウェアウルフ + PX68L(B) + 10lb = 3/8ozフットボールジグ+『BFシュリンプ3.4"』
6. 63SS + MGX + 0.4号 + 4lb = 『モッサ』
7. 63SMD + MGX + 3lb = ノーシンカー
8. 64UL + ストラディック + 4lb = 『BFシュリンプ2.8"』3.5gDS
9. 691ULFS + イグジスト + 4lb = スプリットショット
10. 70UL + イージス(O) + 3lb = タイニープラグ
00:33 | スモール | コメント:0 | トラックバック : 0 | page top
2016/07/03 2016年 第9戦 お久し振りね!?
2016年6月29日(水) スモールレイク 4:30~19:00

天気:晴れ・曇り 気温:13~20℃ 水温:22℃ 風:1~3m 水位:減水気味 水色:クリアー~スティン 潮:長潮
状況:アフター ディープ?

 約3週間振りのスモール釣行です。魚もだいぶディープに落ちているでしょうし、ここ数日の気温低下と雨による影響で難しい釣りが予測されました。この時期の冷たい雨は本当にスモールに良くないし、しっかりした雨具がないと人間がやられます。ってか去年自分がやられて無念の途中リタイヤしましたがww

 朝のボーナスタイムはシンキングペンシル&ポッパーでポロポロ拾えました。ぼちぼちのスタートです。
  
やっぱり朝一は活性高し!楽しい釣りができます。

 バイトがなくなったので今度はモッサ。これまた40UP含んで連発です!しかしモッサで釣れたスモールが吐いたのはワカサギです(笑)やっぱり季節が進行してメインフードはワカサギのようです。
 

 
やっぱりモッサ強いです!スモールが食ってる餌はワカサギですが(笑)

 そして日が昇ると一気にシャローからバスの気配が消えました。当然これは予測していたことで、すぐさま3/8ozフットボールジグ+『BFシュリンプ3.4"』で5~8mラインを素早く攻めます。するとこれが当たり良型が連発です!
 

 
今回も『BFシュリンプ3.4"』が活躍してくれました!スモール狙いのジグトレーラにはもうこれ以外考えられない。グッドサイズも狙って獲れます!

  
おそらくワカサギだらけであろう水中で、ワカサギとは似ても似つかないルアーですがリアクション食いを誘うのには最高の働きをしてくれるフットボールジグ。

 しかし、時間の経過とともにバイトも遠のき厳しい時間が続きました。さらに厳しいスケジュールでの釣行だったのでまだ9時前なのにもう眠気を抑えられず限界、2時近くまで眠り込んでしまいました・・・

 再び釣り再開するもシャローもディープもまるで反応がなくなってしまいました。そんなおりついにビッグバイト!!ってあれ!?このヒキはもしや・・・行きたくても最近のヘビーワークのせいで1ヵ月間全然行けずに悶々としていたナマズ釣りですが、まさかこんなところでお会いするとはww今回のツアーでの一番の盛り上がりでした(笑)

このフィールドでも何回か見かけていたがまさか釣れるとは!wwでもやっぱりノイジープラグで釣ってこそのナマズですね~。

 その後も何とかモッサで食わせるも可愛いサイズばかりです(;^ω^)やはり餌はワカサギの稚魚と小さいエビのようです。
 
シャローは本当に魚の気配がありませんが、時折魚を見つけることができると高確率でモッサはバイトに持ち込んでくれます。

 あまりに厳しいのと餌が小さなワカサギなので先日買ったガルプ!を試してみると、ダメだこりゃ・・・すぐに小バスの餌食になってしまいます(-_-;)
 
このサイズは無限に釣れます。でもこれじゃぁねぇ~・・・

 そして期待の夕マズメですが、すっかり心の折れた自分はもうパターンの追及なんてできる余裕なんてありませんでした。ただ癒されたいために、小バスしか釣れないのがわかっていながらそっちに逃げてしまいました・・・。プロップベイトで小バスをたくさん釣ってDAY1が終了しました(-_-;)
   
もう、大きい魚を釣る術が自分にはなくて、ついぬるま湯に浸かってしまいました・・・

本日 スモール:40up×3本・40cm以下×34本  ラージ:40cm以下×3本 total 40本
     
2016年累計(釣行数 9回)
ラージ :45up×1本・40up×0本・40cm以下×7本  total 8本
スモール:50up×1本・45up×5本・40up×72本・40cm以下×335本  total 413本
合計 :55up×0本・50up×1本・45up×6本・40up×72本・40cm以下×342本  total 421本


タックル
1. TF64CUL + アルデバランR(R) + 7lb = プロップベイト
2. ライトニング� + アルデバランL(O) + 7lb = ジャークベイト
3. ブリッツ + スティーズR(P)+ 10lb = 巻物
4. 6101ULRB + アルデバランL(P) + 4lb = スプリットショット
5. ウェアウルフ + PX68L(B) + 10lb = 3/8ozフットボールジグ+『BFシュリンプ3.4"』
6. 63SS + MGX + 0.4号 + 4lb = 『モッサ』
7. 63SMD + MGX + 3lb = ノーシンカー
8. 64UL + ストラディック + 4lb = 『BFシュリンプ2.8"』3.5gDS
9. 691ULFS + イグジスト + 4lb = スプリットショット
10. 70UL + イージス(O) + 3lb = タイニープラグ
06:00 | スモール | コメント:0 | トラックバック : 0 | page top
2016/07/02 VAXPOT(バックスポット) ラッシュパーカー 長袖 BK VA-4012
 去年ダイワのラッシュガードを購入しUV対策の一端として活躍してもらいましたが、なぜか今年も安いラッシュガードを購入しました。何故かって?それは・・・マイボディーの肥大化が止まらずパツパツになってしまったからですが何か?(TДT )そんなわけで必ずや再び高機能なダイワのラッシュガードを着るべく努力はするとして、現実に目を向けるならばとりあえずピチピチなのは苦しいのでとりあえず安いやつでこのピンチを凌ごうというわけです(笑)

 そこでダイワのラッシュガードを買う前から買おうと思っていたVAXPOT(バックスポット) ラッシュパーカー 長袖 BK VA-4012を購入しました。フェイスガードはついていないもののフード付きです。実は自分的にはフェイスガードガード付きが使い辛かったのもありあえてフェイスガードなしを選んだのです。そしてそのために以前Foxfireのマルチマッフルを購入していたのです。

なかなかいいです!ただダイワのものと違い、手の甲をカバーするものがついていないので、現在手の甲だけ真っ黒に日焼けしていますww

 釣り用のそれと比較してみると生地の薄さはあるもののUV対策的には大丈夫そうです。また、フードがかなり大きいために普通に使うには使い辛そうですが、キャップを被って使う釣り人にはむしろ好都合です。

これはかなり使えますよ!もう半袖で釣りとか考えられません・・・

 着心地も快適で不満はないし、ジップ式なので脱着も楽で、価格を考えれば全然十分なものと言えそうです。というわけでいつかダイワのMサイズを再び着ることを目標にしつつ、暫くはこのBK VA-4012のお世話になりそうです(笑)

↓こちらからどうぞ!





02:20 | ウェア類 | コメント:0 | トラックバック : 0 | page top
2016/07/01 ミズノ ベルグテック EX・ストームセイバーVレインスーツ
 以前はレインウェアや防寒着等のフィッシングウェアにはめちゃめちゃこだわって良いものを使ってきました。やっぱり釣りをするにあたって最も重要なタックルはそういったウェア類であることは間違いありません。

 しかし近年ではなかなかそこまでお金が回らないのが現状で、去年ダイワのゴアテックスのレインウェアを買うまでは10年以上前のレインや防寒を使っていました(汗)

 でもさすがにそれらはニクワックスを用いたとしても、ちょっとの雨でもずぶ濡れになってしまうくらい劣化してしまいました。連泊での釣りが多い自分、しかもスーパー雨男なので予備のウェアは必須なのです。そこでサブウェアとして手頃なミズノ ベルグテック EX・ストームセイバーVレインスーツを購入してみました。

気軽に使えそうですが、ヘビーな釣り向きではなさそうです

 しかしベルグテック EX・ストームセイバーVレインスーツは釣り用ではないため機能的に劣るのは間違いありません。釣りに求められる細かい装備が付いていないからです。なのであくまでちょっとした雨やオカッパリなどでサクッと使いたいたいときのサブ要員です。ただその分軽くて動きやすいし通気性もいいので、メインのウェアと使い分けて使用すればより快適な釣りができそうです。

 デメリットとしてはやはり釣りの動作においてはフード形状、チンガード、袖口などの防御が甘いために雨が入り込みやすいです。また、膝やヒップなど擦れやすい部分の補強などもないために耐久性や浸水に不安があります。やはり用途は登山やウォーキング用なのでしょう。



01:47 | ウェア類 | コメント:0 | トラックバック : 0 | page top
スカイツリーのたもとで創業約90年の老舗手焼き煎餅屋『みりん堂』の四代目を営みつつ、あちこちナイスな魚達を求めてさまよっています。


Designed by ぽんだ
Powered by FC2ブログ

まとめ

Copyright © 東京スカイ釣り~♪ All Rights Reserved.