2016/05/30 スミス ナマンチュオプション コロラドブレード
 コロラドブレードのストックが無くなったので補充しました。今回初めてスミスのナマンチュオプション コロラドブレードを買ってみましたが、他のメーカーのものよりもちょっと大きい!?

ナマズ用のオプションとして売られてますがもちろんいろんな使い方ができます。

 サイズ表記を見て#3を購入したのですが今ある#3.5とほとんど同じ位の大きさで、ちょっと失敗してしまいました(^^;)

とりわけ綺麗な処理を施してるわけではないが全然これでOK!変に高額にされるより余程ましです

 ブレード自体は非常にシンプルで丸に近いよりは気持縦に長い感じですが普通になんでも使えそうです。スミスの商品は価格が良心的なのがいいですね!

カップもそれ程深くなくしっかりとバイブレーションしてくれそうです


↓こちらからどうぞ!





スポンサーサイト
08:12 | チューニング・自作系 | コメント:0 | トラックバック : 0 | page top
2016/05/28 2016年 第3戦 おいっ!!マジかよ!?
2016年5月20日(金) スモールレイク 4:00~19:00

天気:晴れ 気温:8~25℃ 水温:18℃ 風:0~3m 水位:満水 水色:スティン 潮:大潮
状況:第一陣はアフター?

 はい、そんなわけでスモールツアー2日目です。今日は昨日の釣果がまずまずだったこともあり、釣果はさておき思いっきり自分の大好きな釣りで押し通そうと思いました。朝夕はジャークベイト、それ以外の時間は虫系の『モッサ』で貫こうと思いました。

 朝は当然ジャークベイトでスタートすると早速プチラッシュ!やたらミスバイトやチェイスのみが多いですが気にせずジャークマシーンになりきります。
  
この時期のジャークベイトは破壊力あるから絶対外せないね!

時間の経過とともにヒットの間隔は空き始めましたが、それでも飽きない程度に釣れてきます。
 
ほとんどポーズをとらない鬼ジャーク!

 しかしいよいよ日がジリジリとし始めるとチェイスもなくなってきたし、自分の腕がジャークのしすぎで壊れかけてきたのでそろそろ他の釣りも試してみます。昨日のおさらいで『BFシュリンプ2.8"』のDSとフットボールジグ+『BFシュリンプ3.4"』を投入するとやはりまだ昨日のパターンは生きているようです。
   
この釣りを続ければ手堅いんでしょうが今日は攻めます!(笑)

 そして本日の本命である『モッサ』の登場です!昨日はデカいのも含めてポロポロと釣れましたが時期的にはまだ早すぎる感は拭えません。でも、あらゆる釣りの中でもスモールマウスバスの虫系の釣りが最も好きな釣りの一つなので釣れても釣れなくても、またサイズが小さくたって構わないのでとにかく虫系の釣りがしたかったのです。
   

 
ひょえ~っ!『モッサ』入れ食いなんですけど!www


 がっ、そんな淡い期待のもとに始めた釣りですが、なんといきなり爆釣の始まりとなってしまいました!それらしきスポットに『モッサ』を投げるとどこからともなくスモールが湧いてきておもむろに『モッサ』をくわえていきます!しかも正直小バスがメインになると思っていましたが、想定外のいいサイズが食ってきます!!
   

 
まさかのこの時期に虫パターン炸裂!人はたくさんいますが誰もそんなの投げてないので自分だけ独り勝ち状態ですwww

 今までもこの時期に虫系で釣ったことはありますが、ここまでストロングに釣れたことはありません( ̄□ ̄;)!こっ、これはやっぱり『モッサ』の恐ろしい程の釣獲能力によるものなのか!?(笑)でも本当に魚が出る度に一人で『マジかよ!?』『ウソだろ!?』と声に出しちゃう位一人でコフーンしてました(笑)
  

 

 
正直小バスは釣れるかなと思っていましたが、40upがこれほど釣れるとは想定外です!

 しかも真っ昼間だろうが先行者がいようがお構いなしに出てくるのでやっぱりかなりはまっていたのでしょう。しかも『モッサ』は虫系にありがちな出てもフッキングしない、ということが本当に少なく気持ち良く釣りができます!すっぽ抜けが続くと精神衛生上良くないですからね♪
   

 
今までこれだけのペースで虫系で釣れたことありません。やっぱ『モッサ』すげ~な・・・

 そんなおり昨日釣ったデカスモールと同じ位のやつがついにヒット!!しかししかし、今まで見て見ぬフリをしていましたが、実はスピニングのドラグが固着していてまともにドラグが滑らないリールを使っていました。だもんでSTS-HM63SSが極限まで絞り込まれた末にラインブレイクしてしまい思わず崩れ落ちてしまいました…下手こいた~(-_-)
 

 

 

  
ひぃ~っ・・・40upも大量生産(汗)小さい魚でも虫系で釣ると楽しいのにこのサイズが連発・・・発狂しそうです(笑)

 こんな感じで本日もまさかの虫系で爆釣と、痺れる釣りが続いていますが、時間が昨日ジャークベイト祭りになった時間になったので、満を持して昨日の祭り会場に向かいます♪
 

 

 

 
さすがにこれだけトップで釣ったので、今度はードベイトで釣りたくなりました。わがままですねww

 ・・・・・・・ってまさかのワンフィッシュでした( ̄0 ̄;)今日の昼間もよく釣れた場所なのに、たった一日でここまで激変してしまうスモールマウスバスの難しさよ┐('�・`;)┌まさにアフターカーニバルWW

これだけかい!と突っ込みたくなるほどの肩すかし釣果でした(笑)

 一応他の場所でもジャークするも今一つだったのでBFシュリンプのDSを投入するとやはりいい魚が食ってきます!でも今日は完全に自分が虫中毒にかかってしまっているので釣れるのは分かっていてもどうしても『モッサ』を投げたい衝動を抑えきれないwww
   
まぁ、これだけいいサイズがトップで連発したら誰だってテンションアゲアゲになりますよね~(笑)

 そして再度『モッサ』に戻すとやっぱりイレグイ!!いや、むしろさっきまでよりも遥かに反応が良くなってる!回りでもメイフライがハッチを始め、それをスモールが食いだしてボイルが起こるようになりました。そして射程距離内でキャストが決まると100発100中で食ってくるし!(^.^)
  
夕マヅメになると『モッサ』の威力はさらにパワーアップ!(笑)メイフライ食い始めたようです。まぁ、モッサとは似てないけどww

 しかしスモールでよく起こるあの問題がまた勃発・・・真っ暗になってきてるのにバイトが止まらず帰りたいのに帰れないWWしかし今日の自分は大人でした。『モッサ』で40upが2連発したところで終了としました。ってやっぱり辺りはすっかり真っ暗でしたが(笑)
 

 
最後は『モッサ』が目で追えなくなる位まで続けましたがまだバイトが止まらないなか後ろ髪をひかれながらスロープに戻りました・・・

 こんな感じで今日は想定外の『モッサ』で爆裂を味わうことができました(^o^)vあと数週間後にはこんなことになるだろうとは思っていましたがまさかこの時期にこんなことが起こるとは…固定観念にとらわれてもし『モッサ』を投げていなければ絶対に今日の釣果はあり得なかったでしょう。いやぁ~、やっぱりバス釣りってオモロイな~!!

本日 スモール:40up×16本・40cm以下×60本 total 76本
     
2016年累計(釣行数 3回)
ラージ :55up×0本・45up×0本・40up×0本・40cm以下×2本  total 2本
スモール:50up×1本・45up×1本・40up×28本・40cm以下×112本  total 142本
合計 :55up×0本・50up×1本・45up×1本・40up×28本・40cm以下×114本  total 144本


タックル
1. TF64CUL + アルデバランR(R) + 7lb = プロップベイト
2. ライトニング� + アルデバランL(O) + 7lb = ジャークベイト
3. ブリッツ + スティーズR(P)+ 10lb = 巻物
4. 6101ULRB + アルデバランL(P) + 4lb = スプリットショット
5. 691LFB + LTZ + 5lb = DS
6. ウェアウルフ + PX68L(B) + 10lb = 3/8ozフットボールジグ+『BFシュリンプ3.4"』
7. 63SS + イージス(B) + 0.4号 + 4lb = 『モッサ』
8. 63SMD + イージス(R) + 3lb = ノーシンカー
9. 64UL + イージス(O) + 4lb = 『BFシュリンプ2.8"』3.5gDS
10. 691ULFS + イグジスト + 4lb = スプリットショット
11:02 | スモール | コメント:0 | トラックバック : 0 | page top
2016/05/27 2016年 第2戦 すいません!遅刻しました!?
2016年5月19日(木) スモールレイク 8:30~19:00 

天気:晴れ 気温:12~26℃ 水温:18℃ 風:0~3m 水位:満水 水色:スティン 潮:中潮
状況:第一陣はアフター?

 そんなわけですっかり鯰人気分が抜けない昨今ですが、ようやく今年初のスモールマウスバス釣りに行ってきました。これだけナマズ釣りに行っていると60lbラインに20g前後のノイジールアーに慣れてしまっているので、スモールで使うスピニングタックルでの3~4ldラインに小さいワームの釣りの感覚を取り戻すのに少し時間が掛かってしまいましたww

 そしていつも釣り場には一番に入り、一番最後に出るのがポリシーですが、さすがにこれだけ休みがないと疲れもピークに達しており、フィールドに向かう最中に何度も居眠りをしてしまいさすがにやばかったので途中少しだけ仮眠するつもりがすっかり寝入ってしまい、釣り開始が9時前になってしまいました(汗)

 遅いスタートながら最初はジャークベイトからスタート。晴天無風で釣れなそうでしたがなんなく今年のファーストスモールをGETすることができました!その後も数匹キャッチすることができました。

スタートと終わりはジャークベイトを使うことが多いが今回もファーストフィッシュはジャークベイト!

 しかし時間の経過とともに反応が薄くなったので、続いてミドルレンジを去年爆発的に釣れたスモールの特エサ『BFスイミーシュリンプ』のスプリットショットリグで広く探ります。すると実績場である岬とワンドが連なり、スタンプが沈むところで連発です!ワンキャストワンフィッシュで釣れ、条件のいい所に魚が集中しているようです。しかしベイトも見当たらなかったので何がキーなのかはわかりませんが。
 
   
自分のスモール用サーチベイトである『BFスイミーシュリンプ』。特にブラックはサイズアップが望めるので好きなカラーです!

 釣れるポイントが分かればピンで攻めた方が効率がいいので、今回スモールでは初投入となる『BFシュリンプ2.8"』のDSを試してみます。おおっ!こいつもまたスモールにえらく効くな・・・なイレグイです!(笑)どちらもラージを主なターゲットとして作られたワームだと思うのですが、自分的には正直ラージには少し小さい・・・けどスモールには最強だなと思っていましたがそれが実証された感じですww
    
『BFシュリンプ2.8"』もスモールに最適でした!自分的にはラージ用としてはちょっと小さいけど(笑)

 スモールの大好物である甲殻類に似たシルエット、スモールにちょうどええサイズ感、塩と魚貝系フォーミュラが配合されたマテリアルが効いているのは間違いないです。『BFスイミーシュリンプ』の軽いオモリでスローに引いても確実に水を掴みしっかりと水を撹拌してくれるカーリーテールは僕もスモールも大好きだけど(笑)、『BFシュリンプ2.8"』のチャンクテール&ピンテールもメチャライブリーな動きで堪らんな!
   
小さいけど複雑な動きかつしっかりと水を動かす『BFシュリンプ2.8"』も当然スモールに狙われますwww

 いずれにしろサーチ的に使う『BFスイミーシュリンプ』のスプリットショットリグ、ある程度ポイントが絞れているところでより丁寧に操作でき食わせの要素も強い『BFシュリンプ2.8"』のDSともにスモールマウスバス釣りにおいても強力な武器になってくれるのは間違いありませんね。
  

 
ただ投げて巻いてくるだけで次々とバスを連れてきてくれる『BFスイミーシュリンプ』のスプリットショットリグ。スモールで一押しのワームです!

 そしてもう一つ、今回の釣りのために準備した秘密兵器がありました。それが3/8ozのフットボールジグと『BFシュリンプ3.4"』のコンボです。なにもフットボールジグ自体スモールで使うなど自分にとっては当たり前ですが、キモは『BFシュリンプ3.4"』がトレーラーであるということ。今まではゲーリー4"グラブや3"パワーホグなどを使っていましたが今いちしっくりときませんでした。ところが初めて『BFシュリンプ3.4"』を見た瞬間からこの釣りに絶対にぴったりだなと思っていました
   
リフト&フォールでテンポよくミドルからディープまでスピーディーにポイントを探れるのがフットボールジグの強み。

 まずはそのサイズ感、見てください!3/8ozのフットボールジグと合わせるとこんなにも一体感があっていい感じでしょ?スモールにも大きすぎず小さすぎずジャストなサイズです。次にフォール、抵抗のないシェイプなのでスッと落ちていきリアクションを狙うフットボールジグには最適なスピードです!そしてアクション、これはもうちょっと竿を上に跳ね上げてもらえれば思わずニヤけてしまう程のエロ過ぎるアクションですwww


  

 

 
40upも連発!

 大きくナハナハアクションするアーム部、はためくチャンクテール、ピリピリとバイブレーションするピンテール、そのアクションがフットボールジグの変幻自在に動くスカートとコンボされ、しかもそれがメリハリのあるスピードでアクションされると究極のリアクションベイトと化します!ナチュラルに動くワームには反応しないような魚も思わず口を使ってしまいます!特にスモールには強烈に効きます!
  
ライトリグだけじゃスモール釣りもつまらんですぜ!

 と、解説に力が入り長くなってしまいましたが、要は爆発したってわけですwwwやっぱりスモールでもベイトタックルでスピーディーに釣りができるのは気持ちがいいし、釣れる魚もワンランク大きい魚が釣れるし堪りません!あの『コンッ!!』という明確なバイトは病み付きになります(笑)
 

 
『BFシュリンプ3.4"』とのコンボは最適!フットボールジグのリアクション要素をフルに生かしつつもナチュラル感もプラスしてくれる。

 そしてさらにもう一つ。去年はなかなかいい釣りができたと思いますが、一つだけ悔やまれることがありました。それは絶対にスモール最強ベイトになる!と思い発売を楽しみに待っていた虫系のワーム『モッサ』の発売時期が遅れ、結局スモール釣りで投入できなかったことです。そしてついに待ちに待ったこの瞬間がきました!!まだ時期的に虫パターンは早いのは分かっていますが、もう我慢できず思わずキャストしてしまいました(笑)

自分は視認性と浮力のUP、大きめの波紋をたたせるためにラバースカートを追加しています

 がっ、全く期待していませんでしたがあっさりと釣れてしまいました!マジかよ、こんな時期でも釣れるのか・・・と思いましたがその後もそれ程大きいサイズではありませんがポロポロと釣れてきて正直驚きました。やっぱ『モッサ』凄ぇ~な!!
  
あれ!?もう虫が効いちゃうの!?(笑)

 その後も岸辺にいいオーバーハングがあると『モッサ』を撃ち込んでみましたがかなりの確率で魚が出てきたのには本当に驚きでした。また一つ対スモールの持ち駒を増やすことができました!
  
サイズも思っていたよりもいいのが入るしいい感じ♪

 その後も各ポイントにマッチした上記のルアーを投入することで多くの40upを釣ることができました。今回はかなり快心の釣りができているなぁ~。やっぱりスモール最高です!
 

 

 

 
今日はスモール初導入のルアーも多かったけど、よ~釣れました♪

 そして本日のクライマックス、馬の背状に伸びた岬に『BFシュリンプ2.8"』のDSを投げた時にそいつはきました。一等地を陣取っていたそのスモールは凄いファイトを見せつけてくれましたがうまくやり取りをすることができ見事50cmのスモールをキャッチすることができました!感無量です!www
  
値千金のビッグスモール!

 さらに、オーバーハングでデカスモールを発見!もちろん『モッサ』を投入するとゆっくりと浮上してきました。もう心臓はバクバクです(笑)そして躊躇なく『モッサ』を吸い込みました!全てのシーンが丸見えで本当にエキサイティングな釣りです。もう満足です(笑)
 
『モッサ』の見えバスの捕獲率は相当やばかったです!

 今日は数、サイズとも釣れて楽しかったな~、ラストはジャークベイトで締めるべ!と思いあるエリアで投げ始めると…なっ、なんじゃこりゃ~!という位のワンキャストワンフィッシュ状態になりました( ̄□ ̄;)!!

もうバイト止まりません♪自分も壊れかけましたwww

 どんだけ魚狂ってるんだ!?と思える程ガンガンバイトしてきます!( :゚皿゚)今までも何度もこのジャークベイトによるノンストップバイトを経験したことがありますが、やっぱりジャークベイトの破壊力はスンゴイものがあります。他のルアーではあり得ない程の爆発力があるからやめられません!ラストは30分程で20本近く釣れる爆釣ながら、闇が迫ってきたので泣く泣くスロープに戻りました。まっ、明日もあるし今日はこれくらいで勘弁しといてやろう!wwwさらに楽しい明日へ続く♪
 
最後は怒涛のラッシュで大満足!やっぱり夕方のスモールのテンションの上がり方はハンパない!
 
本日 スモール:50up×1本  45up×1本 40up×12本・40cm以下×52本 total 66本
     
2016年累計(釣行数 2回)
ラージ :55up×0本・45up×0本・40up×0本・40cm以下×2本  total 2本
スモール:50up×1本・45up×1本・40up×12本・40cm以下×52本  total 66本
合計 :55up×0本・50up×1本・45up×1本・40up×12本・40cm以下×54本  total 68本


タックル
1. TF64CUL + アルデバランR(R) + 7lb = プロップベイト
2. ライトニング� + アルデバランL(O) + 7lb = ジャークベイト
3. ブリッツ + スティーズR(P)+ 10lb = 巻物
4. 6101ULRB + アルデバランL(P) + 4lb = スプリットショット
5. 691LFB + LTZ + 5lb = DS
6. ウェアウルフ + PX68L(B) + 10lb = 3/8ozフットボールジグ+『BFシュリンプ3.4"』
7. 63SS + イージス(B) + 0.4号 + 4lb = 『モッサ』
8. 63SMD + イージス(R) + 3lb = ノーシンカー
9. 64UL + イージス(O) + 4lb = 『BFシュリンプ2.8"』3.5gDS
10. 691ULFS + イグジスト + 4lb = 『BFスイミーシュリンプ』3gスプリットショットリグ
23:50 | スモール | コメント:0 | トラックバック : 0 | page top
2016/05/26 パナソニック 『LEDデスクスタンド SQ-LD222』
01:37 | 買物 | コメント:0 | トラックバック : 0 | page top
2016/05/25 ハンドルノブ調整 タミヤ OP.586 φ4mm シムセット (3種・各10枚)
01:32 | ロッド・リール | コメント:0 | トラックバック : 0 | page top
2016/05/24 ロデオクラフト プップ
 ナマズルアーとしては最も高い部類に入るロデオクラフトのプップを思いきって購入してみました。なんせ普通のルアーの倍近い値段がしますから(^^;)何と言ってもロデオクラフトのカリスマアングラーである松本幸雄氏が作ったナマズルアーということで一度は使ってみたいと憧れていました(笑)

なんでこんなに高いの!?と思わず突っ込み入れたくなる価格ですが・・・

 特徴としては一見まあごく普通のジョイント式のバグカップ系にしか見えませんが、メーカーがスローリトリーブにも自信あり、フラットサイド形状により強い水押しができる的な謳い文句をならべているので釣られてみました(笑)しかし自分的エースのでんぐりガエルよりもスローに引けないようなら大失敗な買い物になります(^_^;)

何の変哲もないナマズルアーですが、めっちゃ使いやすく、めっちゃ釣れるので値段なんかどうでもよくなってしまいました(汗)

 実際に釣り場で使ってみると、う〜ん・・・いいわ、これ・・・。正直期待していた以上に自分好みのルアーでした。まずはメーカーが言うようにスローリトリーブができます。でんぐりガエルよりもさらにスローに使えます。アクションも1回1回きちんとボディーを振っている感じがちゃんと伝わってくるため操作性がとてもいいです。

 そして音も手に持って振った時にはさほど感じませんが、キャストして引いてくるとちゃんとその存在位置がわかる位カップ音、ブレードの接触音、ラトル音、ジョイントボディーの接触音など意外なほど響いてきてちゃんとアクションしているかもわかりやすく安心して使うことができます。

愛用のダイソーケミライトは少し太いので、他のホルダー付きルアー同様ルーターで削って挿入できるようにしました

 スローに引けるというのが魅力でプップを買いましたが、実際はとてもトータルバランスの高いオールラウンドで使えるとても優秀なルアーだと思います。ぶっちゃけ自分にとってのバグカップ系エースであったでんぐりガエルよりも遥かにいい!と思える程です。

 がっ、まだそれ程使っていないのでなんとも言えませんが、ウリの一つであるデプスのブレードが外れて無くなっていたり、ジョイント部のヒートンが曲がり可動部の動きが変になったり、フロントのアイも緩んでいました…強度的に大丈夫なんかこれ!?

デプスなんて使わずに普通のブレードでいいからもっと価格を下げてくれ!(笑)

 ともあれ現段階で欲しいナマズルアーは大体手に入れました。なのでもうこれからは何がなんでも新しいルアーを買わないように頑張り(これ、とても難しいことですが・・・)今あるルアーを徹底的に使いこなせるようにしていきたいと思います!

今や完全に自分のNo.1ルアーとして、5個に増殖中です

  
よ〜釣れます!!
07:29 | ナマズ | コメント:0 | トラックバック : 0 | page top
2016/05/23 イーサキング煎餅限定販売!!
 先日ご報告しましたが、5月28日(土)・29日(日)に『ご当地キャラクターフェスティバルinすみだ2016』が行われるわけですが、その時になんと大人気の鹿児島県伊佐市公認キャラクターのイーサキングとのコラボ煎餅を販売致します!!

3ポーズあります!

 ただし販売するのは5月21日(土)から5月29日(日)の9日間のみ!しかも数量限定で販売致します。なのでファンの皆様はお見逃し無いよう宜しくお願い致します!もちろん販売は当店、みりん堂のみでの販売となります。缶バッチと合わせて宜しくお願いします!

5枚入648円です!
10:13 | 煎餅 | コメント:0 | トラックバック : 0 | page top
2016/05/22 ご当地キャラクターフェスティバルinすみだ2016開催!!
 今年もやります『ご当地キャラクターフェスティバルinすみだ2016』!!私達の『おしなり商店街』と墨田区・東京スカイツリータウン・墨田区観光協会が協力のもと、毎年約12万人の方が来場される一大イベントです。

 全国各地のご当地キャラクターなど総勢約90キャラクターが参加し、様々なパフォーマンスや全国各地のご当地キャラブースのほか、オリジナルの缶バッジを集める缶バッジラリー、スタンプラリーなど様々な催しが目白押しです。

 開催日時 2016年5月28日(土)・ 5月29日(日) 10:00~17:00 詳しくはこちらをご覧ください!

 ちなみに今年のうちのコラボバッジは大人気の鹿児島県伊佐市公認キャラクターのイーサキングです!!ただし、今年は諸事情あり数が例年の半分以下しかご用意できませんでした・・・申し訳ございません・・・。ですのでご希望の方はお早めにご来店された方がいいと思います。

 そして、さらにさらに!なんと5月21日(土)から5月29日(日)の9日間の期間限定でオリジナルのイーサキング煎餅を限定販売致します!!こちらもできるだけ製作したいとは思いますが、売り切れの際はご了承下さい。

 皆様のご来場、楽しみにお待ちしております!

自分もいろんなキャラクター見に行きたいなぁ~。でもキャラクターがお店の前を通るのに期待ですね!(笑)
23:03 | おしなりくん | コメント:0 | トラックバック : 0 | page top
2016/05/21 2016年 ナマズ第22戦 取り憑かれてる!?
近所の川 2016年5月18日(水) 0:30~2:30

天気:曇り 気温:14℃ 水温:?℃ 風:1m 水位:80%程度? 水色:濁り気味
状況:魚はどこ?どんな状況なの?

 明日はいよいよ今季初のスモールマウスバス釣りに出発!なのに頭の中は全然スモールタクティクスなんて浮かんできません。昨日完成させたナマズ用フロッグのことしか頭にありません(^^;)とりあえず竿もルアーもそれらしきものを闇雲に車に積み込み準備完了!ってこれでいいのか!?(;^_^A

 本当なら明日の出発を考えれば少しでも早く寝るべきなのですが、ど~してもフロッグを泳がせてみたい…なのでちょっとスイムテストだけしに行こう。30分もあれば帰ってこれるし♪とよせばいいのに夜中12時過ぎに家を出ます。これって何かに呼ばれてるわけぢゃないよね((((;゜Д゜)))

 そんなわけでいつもの釣り場に着くと、今日一日降った雨のおかげでだいぶ水量が増えてました。ほぼ満水かな?しかしその割りに流れが強くないのが不思議です。肝心のフロッグのテストは真っ暗で何も見えずすぐに断念(笑)

 モヤがかかり何か怪しさと幻想的な中釣りしますがノーバイト。結局一番下のブッシュエリアの激浅な足元で小さそうな奴のバイト!しかしフッキングできず。再度投げるとバシャッっとバイト!焦って合わせてしまいましたが乗りました。可愛いやつです!
  
この川は本当に可愛いサイズが多くなってしまったな・・・

 リリース後一応また足元に投げるとまたバイト!?乗りませんでしたが仲良く2匹でいたのかな?あれだけ騒がしくしたのに食うもんなんですね(笑)

 次の水門エリアではアシと平行に投げたルアーを落ちパクバイト!フッキングも決まりましたが途中で外れてしまいました…自分の合わせが弱いのかな~┐(-。-;)┌

 次の本流はノーバイトだったので今回はこれで終了としました。って2時間以上もやってもうた…睡眠時間3時間とれません(-_-;)これで明日仕事から帰宅後すぐに家を出て、下道をトレーラー牽いて6時間以上のドライブからの一日フィッシング。体力持つんか…

本日 ナマズ 1匹(3バイト、1キャッチ、1バラシ)  2016年度 累計37匹

 ・ナマゾンC66M/G + SS SV 103SHL + PE5号
23:22 | ナマズ | コメント:0 | トラックバック : 0 | page top
2016/05/20 ハワイアンフック
 最近まで全然知りませんでしたが、最強を謳うスナップがハワイアンフックなるものだそうです。まぁバスごときではそんなものは必要なかったのですが、先日音速スナップが度々折れたのと、ちょっとルアーのチューン用に使えそうだったので購入してみました。

 独特なスナップですがルアーの交換も早くできるし強いということなのでちょっと良さげです。ただ何かの拍子にルアーが外れやすそうにも感じますが大丈夫かな?

 
装着も簡単ですが本当にそんなに強いんでしょうか!?
02:48 | 小物類 | コメント:0 | トラックバック : 0 | page top
2016/05/19 エバーグリーン ポッパーフロッグ
 先日はO.S.Pのダイビングフロッグについて書きましたが、今回はエバーグリーンのポッパーフロッグです。が、これもダイビングフロッグ同様ナマズ用ルアーとしてのチューニング素材ですが(^.^)

ナマズ釣りしてなきゃ多分買うことはなかったルアーでしょう(笑)

 というのもあるブログの方がほぼこれのオレンジだけしか使わずにナマズ釣りしている。というかかなり釣ってます!(@ ̄□ ̄@;)!!そんなわけで思わずマネしたくなるのは仕方ないですね(笑)

 特徴としてはポッパータイプということで当然ポップ音によるアピールが可能であるということでしょう。カバー回りや多少の水深があっても魚に気づいてもらいやすいと言えます。

比較的オープンウォーターな場所で、プラグとスナッグレス性の高いフロッグの間を埋める存在でしょうかね

 また、口がブレーキになって一ヶ所でモジモジさせるのも得意でしょう。半面口が原因でスタックしやすかったりすると思われるので、やはりポッパータイプは人気がいまいちのようです。

でも、ナマズ用途で考えるならば、かなり有効に思えそうです!(笑)
02:47 | ルアー | コメント:0 | トラックバック : 0 | page top
2016/05/18 O.S.P ダイビングフロッグ
 オープンウォーターでの使用も視野に入れて作られたと思われるO.S.Pのダイビングフロッグですが、同シリーズの中ではあまり人気がないせいか結構売れ残っていることが多いようです。自分はあまりフロッグについて語れる程のフロッグ使いではありませんが、素人目には悪くないコンセプトに思えるのですが。

同じ1匹でもフロッグで釣れると嬉しかったりしますよね♪

 特徴としてはやはりヘッド部がダーター系になっているので、ダーターとしてはもちろんただ巻きでシャローランナーとして使えたり、トゥィッチすればポッパーのようにも使えます。

 半面対カバーに対してはゴミ等を拾いやすかったりスタックしやすかったりすると思うので、そこら辺がカバー攻略をしたいフロッガーに受け入れられなかったのでしょうか?

見た目は大好きです。でも、バス釣りで使うなら他のフロッグを使います(笑)

 で、自分の使用用途としてはカバー攻略でもなければバスを釣るためのものでもありません(笑)はい、ナマズ用としてチューンして使いたかったのです。

 なのでそれ程のカバーを撃つものでもないし、そもそもダブルフック自体カットして使いません(笑)欲しいのはハードルアーにはないナチュラルな着水音やアクション、柔らかい噛み心地なんでWW

 そんなわけで後日カバー用ルアーとしての侮辱とも思われるチューンを施したいと思います(^.^)
02:25 | ルアー | コメント:0 | トラックバック : 0 | page top
2016/05/17 ビバ どんぐりマウス
 可愛らしいイメージとは裏腹に、なかなかの実力を示してくれたVIVAのでんぐりガエル。そして同じような印象を持ったどんぐりマウスですが、こちらもナマズ釣りでは実績十分なようです。

相変わらずパッケージは緩~い感じのビバ製ですが・・・
 
 実際使ってみたところ立ち上がりも早く、音もかなりガショガショ系の良さげな感じでした。
 
ボディーに対し垂直に生えている羽ながら本当によく泳いでくれます。ビバのイメージがいい意味で変わる程のいい出来です!

 流れのある場所やピンスポットなどで有効そうなクロール系がポンパドールJrしか持ってないので追加してみました。あまりいじるところもなさそうなので少し寂しかったりします(笑)
 
「ガショガショ」いいながら切れっ切れに泳ぐ姿にマジで惚れました。バスにも完全に効くでしょう。って本来バス用かぁ!(笑)


小粒ですがピリリと辛いですぞ!

↓こちらからどうぞ!





10:30 | ナマズ | コメント:0 | トラックバック : 0 | page top
2016/05/16 2016年 ナマズ第21戦 やっべぇぞ!
近所の川 2016年5月15日(日) 2:00~6:00

天気:晴れ 気温:16℃ 水温:?℃ 風:1m 水位:通常 水色:濁り気味
状況:魚はどこ?どんな状況なの?

 今日という今日は今週泊りがけで行くちょっと遠いバス釣りの準備をしなくちゃなりません!いかんせんタックルはおろかルアーもお泊まり用品もどこにあるかすらわからない状態なのですから(汗)ラインだって当然巻き替えてないし・・・

 そんな状態なのに頭の中は鯰・ナマズ・なまず・CAT FISHのことばかり。今日中に準備を終わらせないとマジで延期せざるを得ないのですが、また夜中にコソコソと出掛けてしまいました・・・マジやっべぇぞ!俺(怒)

 というわけでいつものお決まりコースの巡回です。落ち込みは不発ながらちょっと下流のいつも釣れるベンドでお気に入りのプップをシェイクしながら引いていると本日もヒット!最近この川は小型が多かったですがこれはましなサイズです♪
  
本当ナマズって一級スポットには大体着いているもんなんですね。ここも先行者がいなければかなりの確率でヒットするピンスポットです

 気分よく中洲の激浅部分を撃つとバイト!乗らなかったのでそのまま巻き続けると再度アタックしてきましたがつい合わせてしまい掛からず・・・

 さらに下のブッシュでもプップが消し込まれます!がこれは可愛いサイズwww出ても乗らない奴の中にはこういうのも多いんだろうな。まぁとりあえず複数GETで嬉しいです!
 
実はこのナマズ、抜き上げた瞬間針が外れ草むらの中で行方不明に(汗)小さかったので探すのに苦労しました・・・

 しかしその後3か所はノーバイト。当然物足りないので前回デイゲームを楽しんだ新規の川に向かいます。一回家を通り過ぎる形になりますがそれでも10分もしないで到着です。時間は4時になったのでもう明るくなりました。

 前回と同じ所を撃っていくと、流れ出しが当たる対岸のブッシュで落ちパクバイト!やっぱりこの川いいんだな!幸先のいいヒットにテンション上がります♪
  
やっぱり明るい時に釣るナマズは楽しいなぁ~!今週・来週と連休取ってるけど、遠征じゃなくナマズ三昧だったりしてwww

 続いて流れ出し脇のいかにもなブッシュの絡む窪みを橋の上から提灯釣りをすると下からデカイやつが浮いてきてプップをついばみます!しかし食い損ねたので再び落とすとまた出てきてくわえ込みますがまだ早かったらしくすっぽ抜けてしまいました(涙)いいサイズだったんだけどなぁ~・・・

 しかしその後は良さそうなポイントが続くのになぜかノーバイト。前回もやはりスタート地点付近が一番ホットなポイントに感じましたがやはりそうなのかもしれません。

 しかし久し振りに魚のチェイス!フッキングも決まりましたが何か変!?やっぱりゴイニーですた・・・。何釣りをしていてもこいつの登場にはがっかりさせられます(笑)

同じ魚なのになぜかこいつは卑下して見てしまうww

 今回は前回に比べ雨も降っていないのに流れが強くなっていたり、ほとんど見かけなかった鯉がやたらあちこちにいたのも関係があるんでしょうか?今回はバイトがこの2回しかありませんでした。

 こんな感じで今回もあまりピリッとしない結果なうえに一睡もしないまま出勤。さらに両親旅行で一人で店をやらなきゃならず休憩もなし。こんなんで本当に遠征準備&釣行できるのか!?


本日 ナマズ 3匹(5バイト、3キャッチ)  2016年度 累計36匹

 ・ナマゾンC66M/G + SS SV 103SHL + PE5号
04:46 | ナマズ | コメント:0 | トラックバック : 0 | page top
2016/05/15 第一精工 ノギスケール125 イエロー
 ナマズ釣りを始めるにあたり、ナマズを計測するメジャーが欲しくなってしまいました。今までもオカッパリはすることがほとんどなかったのでまともなメジャーを持っていません。ちなみにボート用はそれぞれの船にメジャーを貼り付けています。

 そこで調べてみると、いつも面白いアイデアで釣り人の痒いところに手が届くような商品を出している第一精工が、『ノギスケール125』というちょっと面白いものを販売していました。

なかなかいいですよこれ!ただ、何かの拍子でたまにメジャーを束ねているシリコンラバーがずれて外れてしまい、知らない間にメジャーが伸びた状態で引きずっていることがありますww

 これはメジャーにノギス状のメモリを付けることにより、写真撮影時にもきっちりとサイズがわかりやすく撮影できるというものです。

ノギス状のプレートが付いているので正確かつ写真で写してもその大きさが一目でわかります

 さらにカラビナが付いているので、計測後の魚のヌメリが付いたメジャーをバッグの中などに仕舞わなくても済むという細かい気遣いもあります。

いちいちメジャーを伸ばしたり丸めて収納するのは意外と面倒ですが、こればっかりは仕方ないですね

 実際にフィールドでノギスをあてがう余裕があるかどうかは別として、なかなか面白い商品ですね


↓こちらからどうぞ!


第一精工 ノギスケール125






●第一精工 ノギスケール125価格:2246円(税込、送料別)

00:34 | 小物類 | コメント:0 | トラックバック : 0 | page top
2016/05/14 ジャッカル マグナムバニー
 バス釣りの時はさして特別な存在ではありませんでしたが、ナマズ釣りにおいて絶大な信頼をおいているのがジャッカルのマグナムバニーです。
 
本来バス用ですが、自分が一番ナマズを釣っているルアーです(笑)

 いわゆるバド系のバニーですが、やはり正直なところ個人的にはバス釣りにおいてはビックバドの方が全然優れていると思います。あの水押し、強い浮力、危ういスイムバランス、いかしたサウンドなどなど、やはりビックバドはオンリーワンな存在だと思います。

 でもナマズ釣りにおいてはバドよりも巻き抵抗が小さく早く引けて、あまり千鳥らないので直進性がよく、泳ぎのピッチも細かいので狭いスポットでも使いやすかったりします。なのでナマズ釣りにはマグナムバニーが好適だと思っています。

自分が持っていたやつはボーン素材でさらにいい音がする限定モデルでした。ちょっとナマズチューンされてますが(^.^)

 しかし現在は廃盤になっており、中古屋でしか手に入らないのが残念です。先日も中古屋を7軒回り、何とか2個GETできました。まぁそんなにロストするものでもないので機会があれば中古屋に寄って、また探してみたいと思います。

あまり好きなカラーではありませんが、贅沢は言ってられません。とりあえず見つけたら買っときます(笑)
08:08 | ルアー | コメント:0 | トラックバック : 0 | page top
2016/05/13 2016年 ナマズ第20戦 屈辱の日
 近所の川 2016年5月12日(木) 15:30〜20:30

天気:晴れ 気温:26℃ 水温:?℃ 風:4m 水位:通常 水色:濁り気味
状況:魚はどこ?どんな状況なの?

 やっとGW(ゴールデンワーク)が終わり3週間振りの休みとなりました。なので今日は1日ゆっくり休みま・・・せん(笑)来週からの本格的なバス釣りの準備の為に必要最低限な船のセッティングと、今までナマズは夜釣りばかりで新規開拓ができなかったので場所の下見をしてきました。

 15時過ぎには船の準備が済んだので今まで気になっていた川に行ってみました。ずっと行っていた川とは違う方面ですがここも車で7〜8分も掛からない近場です。また、デイナマもやったことがないのでとても楽しみです。

 早速川原に着くと、こりゃ間違いなく釣れるっしょ!ないい感じ♪川幅は3�・5mで水深ももうちょっと浅いと理想的なんですが十分トップで出そうな水深です(^.^)ただ回りはもう既にアシが結構伸びているので藪漕ぎをしながらの釣りは厄介ですが。

 夜だと比較的アバウトに釣っても食ってきてくれるのですが、デイだとかなり障害物にタイトに攻めないといけないみたいなのでバス釣りの時ばりの精度で攻めたいのですが、いかんせんテキサスやフロッグで撃ちたいようなピンをプラグで撃つのでちょっと厄介です。

 しかし、開始早々アシ際のシェードに落としシェイクで誘っていると下からナマズが浮いてきて2回バフッ、バフッと吸い込んだところでフッキング!こんなところで!?と思えるようなグッドサイズ&ナイスファイトです!抜き上げも竿が折れるんじゃね!?とおもえる程の重量感でちょっとためらいましたが思いきって抜いてランディング成功です!グッドコンディションの綺麗なナマズでした(^o^)v
  
人生初のデイナマです!当然写真も明るいです(笑)その後の魚もそうですが、ここの魚はめちゃ引くなぁ〜!

 いやぁ〜、興奮しました♪夜と違いルアーを見ながら操作でき、下からナマズが浮いてきてルアーを襲う様が一部始終丸見えでとてもエキサイティングです!自分の場合仕事の関係と、一日フリーな時はバス釣りに行きたいのでほとんど夜しかできませんがやっぱりナマズ釣りもデイの方が1000倍楽しいです♪というか本当は夜釣りは大嫌いです。危ないし、見えないから面白くないし、お化け怖いし、不審者だと思われるから(笑)

 そんな興奮冷めやらぬ中またすぐにナマズのチェイス!からのすっぽ抜け。しかし水面に浮いたまま見失った餌を探してますWWすぐさま再投入すると一回しくじってから2回目にうまくルアーを捕まえました!しっかりと合わせると…!?( ̄□ ̄;)!!合わせ切れ!?なんとルアーをくわえたままナマズは泳ぎ去ってしまいました…何が起きたのか確認してみるとなんと音速スナップが折れていました(*`Д´)ノ!!!

 実は以前も何度か折れたことがあったのですがまさか合わせただけで折れるとは…糞スナップですね!(怒)そんなわけで今までルアーロストゼロを目指し実践してきましたが、ここにきてついに初ロストとなってしまいメチャへこんでしまいました・・・。しかもお気に入り&高価なプップなのでショック倍増です・・・・

 気を取り直して釣り進むも思ったよりはバイトがでません。しかもバラし連発!(汗)今までのロケーションと違い川の両側がアシで覆われているために、どうしてもランディングの際にアシが絡んでしまい針が外れてしまいます。キャッチ率を上げるにはもっとショートキャストしてアシにラインが乗らないようなライン取りをするのがいいんでしょうが、今回は少しでも広くエリアを見たいためにどうしてもそれなりにキャストしてしまいます。そんなわけで藪漕ぎと暑さとバラし連発でイライラ度はMAXです(笑)

 結局忘れた頃にバイトがくるのでだらだらと続けてしまい、うす暗くなるまで続けてしまいました。その間7バイトを得ましたがキャッチはファーストバイトの1本のみ・・・そしてついにケミライトの登場です(笑)暗くなり期待しましたが、なぜかスタート時から時間の経過とともにバイトの間隔が長くなり、期待の夕マヅメも2バイトのみでしかもバラしてしまい追加はできませんでした・・・。

 結果9バイトも得て乗せることも多かったのですが、キャッチできたのは最初の1本のみととても屈辱的な釣りになってしまいました・・・でもやっぱりデイナマはとても面白く、充実した5時間であったことは間違いありません。またこの川はどちらかというとデイ向きで、普段やっているナイターでは効率が悪そうなのであまり使えそうな川ではないかもしれません。

 ともあれ新しいポイントが1つ増えたこと、狭い川での釣り、デイの釣りを経験できたことなど得たものは多くありました。これでますますナマズにはまっていくぜ!と言いたいところですが、来週から本気のバス釣りがスタートするので体と家庭が崩壊しない程度の釣行になりそうです(笑)

本日 ナマズ 1匹(9バイト、1キャッチ、4バラシ)  2016年度 累計33匹

 ・ナマゾンC66M/G + SS SV 103SHL + PE5号
19:50 | ナマズ | コメント:0 | トラックバック : 0 | page top
2016/05/12 2016年 ナマズ第19戦 進歩なし…
 近所の川 2016年5月11日(火) 0:00~2:00

天気:雨 気温:16℃ 水温:?℃ 風:1m 水位:通常 水色:濁り気味
状況:魚はどこ?どんな状況なの?

 昨日の今日ですが、また逝っちゃいました。本当は昨日の状況からすると用水路を探して釣りをした方が良さそうな感じですが、いかんせん夜中の暗がりの中での新規開拓は怖いし効率も悪いので結局いつもの巡回コースです。

 今日も雨が降っていましたが、流れはちょっとあるものの水はだいぶ引きちょうど良さげな水量です。

 いつもの落ち込みはノーバイト。次は中洲の見えない側にキャストするとバシュ!とバイト音!重みが手に伝わったので合わせるも針が触れただけでフッキングせず…。

 続いて下のブッシュを攻めると何もない所でピックアップ中にバイト!しかしこれはルアーじゃないところに出たので掛からず。

 移動してサンドバーに行くと昨日は沈んでいたサンドバーが半分程露出していていい感じ。からのやっぱりヒット!が、ここは今まで20回以上ヒットして獲れたのが1回のみという因縁のスポット(笑)今回も見事に抜き上げ途中でポロリしてしまいますた(汗)

 そのちょい奥でもバイトするも触らず。久し振りにこの川の最奥まで行ってみるもノーバイト。帰りしな再度サンドバーを撃つと激しいバイトとともに竿が引き込まれましたが一瞬乗っただけで掛からず…本当にいつも鬼門なスポットです(^^;)

 そしてそのスポットの反対側にあたるところはとても釣れそうなのに一度もバイトがない場所ですがこの日も一応投げてみる。するとバフッ、バフッと当たります!重みが乗ってから合わせるとフッキングも成功♪結構重いですが強引に高い足場へと抜き上げます!これはバスロッドじゃきついだろうなぁ。無事抜き上げも成功して何とかデコは間逃れました!
   
嬉しかったので何枚もパチリ♪やっぱりプップ最強だな!

 次のポイントは不発だったので今回はこれで帰りました。それにしてもエリアは違えど釣ってる人は結構な数釣っている人もいるのに自分は進歩がないなぁ~┐(-。-;)┌本当に新規開拓しなきゃイカンです。でも来週からは本格的にバス釣りをスタートするのでナマズ釣りはあまり行けなくなりそうです( ´△`)

本日 ナマズ 1匹(6バイト、1キャッチ、2バラシ)  2016年度 累計32匹

 ・ナマゾンC66M/G + SS SV 103SHL + PE5号
07:54 | ナマズ | コメント:0 | トラックバック : 0 | page top
2016/05/10 2016年 ナマズ第18戦 バカですねぇ~┐(-。-;)┌
 近所の川 2016年5月10日(月) 1:30~3:30

天気:雨 気温:16℃ 水温:?℃ 風:1m 水位:雨により増水 水色:濁り気味
状況:魚はどこ?どんな状況なの?

 週に何回かはナマズ釣りに行かないとなんか変な感じがする程のナマ中になってしまいました(^^;)本日も雨なのに、いや雨だから行かずにいられない気持ちを押さえきれず逝ってしまいました…。

いつものポイントに着くと、一気に増水してました!落ち込みなんかはゴウゴウいってます(汗)流れも強く、こりゃいつものスポットではなくそれ相応のポイント選択が必要になる思われました。とはいってもいつものコース回るしかないけどWW丁寧に一番のポイントを攻めるも全くのノーバイト!?こんなことは初めてです。

 次はサンドバーを撃ちに行くと、サンドバーが沈んでなくなってました(汗)諦めて車に戻る際いつも釣れない所だけど一応橋の上から投げてみました。すると波紋が2回広がりましたが鯉が逃げたのかな?と思いそのまま巻くと今度はしっかりとバイトしてきました!合わせも決まり橋の上に抜き上げ成功です!
 
鯉がとても多い場所だったので最初は鯉が逃げたとばかり思っていましたが実はこの子でしたwww

 やはり、今日は今までにないくらい水位が高いのでいつもと着き場が違うようです。そして写真を撮り終えて一応今釣れた場所に再度投げてみると一投で釣れました♪一見何てことないスポットなんですが、今日のこの状況に限っては何か気に入る要素があったようです。

まさかの連続ヒット!サイズは落ちたが嬉しい1本でした!

 その後もいつものコースを回りましたが結局あそこ以外全く反応がありませんでした。

 今日は雨プラス増水で好調になると思われましたが結果的にはとてもバイトの少ない日になってしまいました。急な増水で魚がついていけなかったのか、それとも用水路などに入り込んでしまったのかはわかりませんが、この後の釣行でヒントが掴めるかもしれません。やっぱりどんな時でも釣りに行くことは上達のためには必要なことなんでしょうね。

本日 ナマズ 2匹(2バイト、2キャッチ)  2016年度 累計31匹

 ・ナマゾンC66M/G + SS SV 103SHL + PE5号
14:08 | ナマズ | コメント:0 | トラックバック : 0 | page top
2016/05/09 ジャッカル バニー
 最も好きで、多用してきたルアーの一つがジャッカルのバニーです。オリジナルサイズの他に、ベビー・jr.・マグナムの計4種類のサイズの他、いろいろなバリエーションがあったと思います。

 でもやっぱりどのルアーでも当てはまることが多いですが、最初にできたオリジナルの54サイズが一番優秀だったと思います。要はあるアクションや目的を達成するために完成されたのがオリジナルであり、他のものはより販売数を狙っているものであったり、オリジナルではできない隙間を埋めるための特殊なものであることが多いからです。

いつの間にか廃盤になっていて、いつの間にかオリジナルのみ復活したようです(笑)

 まぁバニーシリーズはビッグバドの効果をより手軽に楽しめるために作られたと思うので使い方や効果は大体似た感じになると思いますが、やはり当然違いも多くあります。

 強みとしては単純にサイズが小さいのでバドよりも使えるシチュエーションが広く、数釣りも可能なこと。動きのピッチも早く、バドよりも早く引けるのでサーチベイトとして優れていることなどでしょうか。

 で、バドの方が優れていると思うのは、サイズから仕方ないのですが浮力が弱くどうしても潜ってしまうこと。とくに巻き出しでは潜ってしまいやすかったです。そして当然ですが水を押す力が弱く効果としては全く別物であると思われました。千鳥の危うさ加減もバドにはかないませんでした。

このブレードを留めているヒートンがすぐズレるんだ・・・

 あとは結構セッティングが微妙ですぐにまともに泳がなくなる。真っ直ぐ泳がなかったり横を向いて滑ってきてしまったりと結構気を使いました。ただアイをいじるだけではダメで、ブレードを固定しているヒートンを調整しなくてはならないので面倒です。

 まぁ何はともあれ良く釣れるルアーでしたし、サーチベイトとして優れていたのでいつでもどこでもとにかくロッドに結ばれている時間が一番長かったトップウォータールアーでした。ただあまり使わなくなった理由が上述したように調整が面倒だったからなんですよねぇ〜。

見た目の可愛いらしさだけではなく実釣能力もかなり高い!


↓こちらからどうぞ!





07:59 | ルアー | コメント:0 | トラックバック : 0 | page top
2016/05/08 カラマンシステム
 ナマズ釣りにおいて一番ストレスに感じていたことが、ルアーの前後のフックが絡まって超ウザい…ということでした。もちろん純正のまま使えばそうならないように作られているものが多いのですが、やはりフッキング率を少しでも上げるためにイジるとそんな現象に襲われます。

 そんなおり、素晴らしいアイデアでそんなイライラを解消するチューンを施している方のブログを拝見しました。う〜ん、これならいけるかもしれない…というわけでアイデアをパクらせて頂きました。

 そのチューンとは、前後のフックの間にワイヤーをかまして物理的に前後のフックが届かないようにするものです。正直見た目はあまりスマートじゃないし、それで本当にフッキングするの!?本当に絡まないの!?という疑念もありました。

 ところがところが、どうもすいませんでした…m(_ _)m本当に素晴らしいシステムでした!ルアーの動きもほとんど変わらず、フッキングにも支障がない。そしてもちろん針絡みがなくストレスなく釣りに集中できます!

 今までは前後のフックが絡まってないか1投毎に見辛い闇夜の中確認していたし、暗がりの中絡みをほどいていましたが、その苦痛から開放されたのです!(^-^)v本当に快適でリズムよくキャストし続けることができます!素晴らしいアイデアありがとうございました♪
 
足長チューンされたルアーも、ヨリモドシ部分にワイヤーを挟みこむだけでめっちゃ快適に!


↓こちらからどうぞ!











08:38 | ナマズ | コメント:0 | トラックバック : 0 | page top
2016/05/07 今更気付いた!?マグネットブレーキの常識
 今まであまり気になりませんでしたが、マグネットブレーキってブレーキ力を上げると結構ハンドルを回すのも重たくなるということを今更ながら再認識しました。今までも当然マグネットブレーキのリールを使ってきましたが、先日買ったダイワのSS SVのマグブレーキがかなり強いせいか明確な違いを感じるようになりました。

 要は常にスプールに対して磁力が働いており、キャスト時のみならずリールを巻いている時にもスプールを止めるような力が作用しているわけで、当然リーリング時にはそれが巻き抵抗となり重く感じてしまうようです。特にダイヤルを最大の10位にすると普通にクランク巻いている位ハンドルが重いです( ̄▽ ̄;)

 そう言えば昔釣具屋勤務時代に、確かメーカーもよくわからないような安いリールかなんかだと思いますがお客さんから「これ、マグネットブレーキを強くすると巻き心地がかなり重くなるんですよ」と言われたことがありました。でもその時はキャスコンの絞めすぎの間違いだろうと思っていましたが、今思えば相当マグが強力なリールだったのかもしれません。

ナマズ釣りをしていると夜でよく見えないこともあり、よくダイヤルのメモリが何かの拍子でずれてしまい思わぬトラブルに見舞われてしまうこともあります(~_~;)

 そんなわけで、実戦で使う時はワームのピッチングだろうがデカイルアーのフルキャストだろうがダイヤルの3以上のブレーキ力では自分的にはブレーキ力が強すぎて使えない位のSS SVを使っていてそんな話を思い出しました。

 以前SVスプールのインプレで、ブレーキが強くて「ストレスバリバリスプール」と書いたことがありますが、やっぱりキャスト時にもっとスッと伸びる感じのするリールの方が自分に合っているのかもしれません。
11:46 | ロッド・リール | コメント:0 | トラックバック : 0 | page top
2016/05/06 2016年 ナマズ第17戦 今宵も徘徊
 近所の川 2016年5月6日(金) 0:30~3:30

天気:晴れ 気温:16℃ 水温:?℃ 風:1m 水位:まだ水が入っておらず浅い 水色:濁り気味
状況:魚はどこ?どんな状況なの?

 こんにちは、寝不足チャンピオンです。そんなわけで今夜も嫁や子供の顔色を伺いながら深夜のお散歩に出発です♪今日もワンパターンのお決まりルート巡りをしていきます。

先ずは落ち込みポイント。って2投目で早速ケミライトが消し込み水中を泳ぎ回ってます♪そこで合わせますがすっぽ抜け…いつ合わせればいいの???(-_-;)

 続いて対岸の大きな木の下にロングキャストして引いてくるとバイト!これはちょっと待って合わせると乗りました!けど小さいな(^.^)難なくランディングも成功し、ロリナマながらとりあえずデコは間逃れたのでホッとする1本です(^-^)v
 
どんぐりマウスのカショカショサウンドにやられたロリナマズww

 気を良くして再びロングキャ…修復不能な大バックラッシュしますた(;>_<;)ただでさえ浅溝スプールで40mしか巻けてないのに半分以上切り捨てるはめに(-_-;)おかげでちょっと投げるとすぐにスプールが空になってしまうので軽~くしか投げれません…。

 気を取り直してショートキャストで釣り続けます。すると何度も通した所ですがバシュ!とバイト!少し間を置いて合わせると乗りました!これも小さいけどあれ!?この人尻尾で餌食うの?な尻尾掛かりWWまぁ、ショートバイトも鬼合わせできっちり捕らえたと都合よく理解しておきましょう(笑)

口にもなかなか掛からないのによくこんなところに掛かったなwww

 ちょっと下って中洲の反対側にキャストすると、あれ?ルアー浮いてきませんが!?って食ってたんかい!WWが、こいつは合わせもまともにできなかったので水面でバシャバシャいって外れてしまいました。まぁ、こいつも小さいからいいもん!だ(*T^T)

 さらにちょっと下ってブッシュを撃つとまたしても落ちパクヒット!今度はきっちり合わせも決まり、先程のやつらよりはちょいましサイズが釣れました♪しかしちょっと前までは全然サイズが良かったのに、本当にこのポイントは小型化してるな。魚が入れ替わったのか?釣られ過ぎたのか?

プップいいわぁ~!でんぐりガエルの出番がどんどん減っていく・・・

 ともあれ3匹釣れたので気分良く次のポイントへ。しかしいつも好調のサンドバーは不発で次は本流へ。

 ここでは開始早々浅い足元でバイト!きっちり待ってから合わせてフッキング成功!サイズは小さいながらも今回は高確率でフッキングできるので気分が良い♪しかしここではこの一発のみで終了。さらに下流へ移動します。
 
この浅場はいつもストックしてるなぁ!そしてここではいつもポンパドール!ww

 以前は毎回釣れた流れのヨレも、ここ最近は何故かノーバイト。釣れそうなんだけどなぁ~。ちょっと上流に移動して以前いいバイトを得た木の下に向かいます。そして以前2回バラした木の下に投げ込むと一撃で落ちパクバイト!久し振りにいいヒキです!慎重に寄せてから一気に引き抜いてランディング成功!久々の60upでした!(^o^)v
  
以前バラシたやつかはわかりませんが、リベンジ達成した感満載です!((´∀`))

 今回はなかなか調子良く、高確率でフッキングできたので気持ちいい釣りができました(^.^)しかし一番の実績ポイントの魚の小型化と、草がボーボーに伸びてきてさらに釣り座がなくなってきているのが気がかりです。今回は何とか絞り出しましたが、限られたポイントしか持っていないので毎回紙一重の綱渡り釣行です(^^;)

 他のエリアでは用水路に水が入り、そこでも釣れているようですがこっちのエリアはまだなのかな?てか用水路ってどこにあるんだろう。住んではいるけれどあまり土地勘がないし、夜釣りばかりなので検討もつかないな・・・水路に魚が入るとさらに魚が散って釣りづらくなるんだろうな・・・

本日 ナマズ 5匹(7バイト、5キャッチ、1バラシ)  2016年度 累計29匹

 ・ナマゾンC66M/G + SS SV 103SHL + PE5号
21:24 | ナマズ | コメント:0 | トラックバック : 0 | page top
2016/05/05 がまかつ ザ・ボックス トレブル13
 針といえばやっぱり安定していい物が多いがまかつですね!でもがまかつの針は最近高くてなかなか買えませんが・・・。

 そんな中でも自分的にザ・スタンダードトレブルフックなのが『トレブル13』です。これは自分の用途でいえば形状・線径・硬さなど最もオールラウンドに使えるトレブルフックで、バス・トラウト・ナマズ・シーバス等々ほとんどのターゲットのほとんどのルアーに無難にマッチすると思います。

1番の高性能!というわけではありませんが、トータルでのバランスがとても優れているフックです

 特長としてはそれ程太軸ではないしストレートポイントなので掛かりも早く、価格の割りに意外と鋭さも持続してくれます。そしてなんと言っても1本単価ががまかつの中では最も安いので、マメに交換することで高いフックをずっと使い続けるよりも釣果が上がるかもしれません。

 反面元々フレッシュウォーター用なのもあり弱冠錆びやすいとも言えますが、ちゃんとメンテすればそれ程気になるレベルではありません。また伸びやすいですが自分的にはポッキリと折れやすい硬いフックよりはこちらの方が好みです。

 そしてさらに嬉しいのがトレブル13にはお徳用の18本入りのボックスがあることです。いつも買うのはこちらの方ですね。他のアイテム、他のメーカーも是非ともこんな感じのお得バージョンを販売して貰いたいです。消耗品であり、最も釣果に差のでる釣具ですからね(^.^)

マメに交換するのでやっぱりこれくらいの本数はすぐに消耗してしまいます

↓こちらからどうぞ!





07:41 | ライン・フック・シンカー | コメント:0 | トラックバック : 0 | page top
2016/05/04 O.S.P スピンテールフロッグ
 去年いい思いをしたOSPのスケーティングフロッグ。ロストしてしまったので見かけたら購入しようと思っていましたが、もうひとつ気になっていたスピンテールフロッグが売っていたので買ってみました。

本格的なシーズンになると入手しづらくなるので見つけたら買いです

 多分ボディーはスケーティングフロッグとほとんど同じ位のコンパクトサイズでフッキングも良さそうです。ブレードは思っていたよりも結構小型のものがついていました。
 
ブレードがボディー後方のセンターに付いているのでバランス、ブレード効果も高そうです

 一ヶ所でネチネチやる普通のフロッグ使いはもちろんただ巻きで広範囲をスピーディーに探れるのがスピンテールフロッグの強みだと思いますので他のフロッグとは使い分けができそうです。
 
いろいろな使い方ができそうなコイツ、使いこなす楽しみもありそうです♪

08:39 | ルアー | コメント:0 | トラックバック : 0 | page top
2016/05/03 2016年 ナマズ第16戦 なんだチミは!?
 近所の川 2016年5月2日(月) 22:00~1:00

天気:霧雨 気温:15℃ 水温:?℃ 風:1m 水位:まだ水が入っておらず浅い 水色:濁り気味
状況:魚はどこ?どんな状況なの?

 なんやかんやでちょっと久し振りになってしまいましたが、今夜も深夜徘徊に行って参りました。いつものコース巡りです。

 最初の落ち込みですぐにバイト!ケミライトが消し込むのを確認してからおもいっきり合わせるとまたすっ飛びサイズで、手元まで飛んできてそのまま外れてしまいました…。まぁ、小さいからいいけど(; ̄ー ̄A

 次の水門でもバイトを得るが合わせられず…。ちょっと先の直角にベンドしたバンクで再びバイト!今度はライトがしっかりと沈んでからきっちりと合わせてガッツリフッキング成功!一気に引き抜いて久々のナマズさんGETとなりました♪
  
あっ、またデジカメ忘れた・・・夜のスマホ撮影は難しいなぁ

 次の本流ではノーバイト。ちょっと上流に移動して、瀬の始まりの部分で意表をつかれたバイト!いいバイトでしたが不意をつかれたため合わせられず(-_-;)

 最後はまた最初のポイントに戻ると落ちパクバイト!しかし合わせられず。さらにブッシュ際でいいバイト!重みが乗ってから合わせるも一瞬触って外れてしまいました…。

 ちょうどその時に同業者が来たので撤収するべく草むらを掻き分け土手を上ると、同業者ではなく白黒半分の車でした。怪しい車が怪しい場所に停まっていたので車内を確認していたようですが、夜中にいきなり川辺の草むらから人が現れたので向こうのほうがビビってましたwww

 まぁ当然怪しいものは釣り具以外持ってないので、車内を調べ終えると「本当に釣り具しかない車ですね~」と笑って帰っていきました(笑)

 う~ん、しかしいい時期なはずなのにぱっとしないな~・・・むしろ草がかなり伸びてきて釣りができる足場がほとんどなくなってしまったうえに、同業者も増えてきてさらに厳しい状況になっているな・・・(汗)打開策が見当たりません・・・

・・・・・・・

本日 ナマズ 1匹(6バイト、1キャッチ、1バラシ)  2016年度 累計24匹

 ・ナマゾンC66M/G + SS SV 103SHL + PE5号
18:42 | ナマズ | コメント:0 | トラックバック : 0 | page top
2016/05/02 YTフュージョン ハイパーロックDワッシャー#8
 先日買ったダイワの『SS SV』ですが、まぁまぁいろいろと不満があるわけですが、決定的な欠陥があります。これは自分のリールだけではなくネットでちょっとググればわかりますが多くの人がこの問題で困っています。それはドラグの効きが異常に悪く、チョットした負荷ですぐに滑ってしまうということ。もはや普通には使えない位のレベルでです。

 フッキング時や魚をカバーから出す時、根掛りを外そうとした場合にズルズルとドラグが出てしまい非常にストレスフルです。先日は足場の高い場所からナマズを抜き上げる時にリールを巻きながら持ち上げようにもリールが空転してしまい上まで上がってこずポチャンさせてしまいました。小さなナマズさんなんですけどねぇ・・・。もちろんドラグはフルロック状態にもかかわらずです。

 そんなわけでこのリールの購入を考えている人は要注意です!これだけ多くの人が同じことを言っているにもかかわらずダイワさんはこれが正常だとして対処してくれないそうなので。

 でっ、多くの人が同じ悩みを抱えているわけなので、ネットで調べたらたくさんの方が改良していたのでその対策法はすぐに見つかりました。純正ドラグワッシャーをYTフュージョンというメーカーの『ハイパーロックDワッシャー#8』と交換するというものです。

こんなワッシャーに1000円も掛けるのもなんですが、仕方ありませんね・・・






まぁご覧のように本体を分解してギヤの両側に付いているワッシャーと『ハイパーロックDワッシャー#8』を差し替えるだけです。

 ただ装着するには本体をバラさないといけないのでメカ音痴の人はやめておいたほうがいいかもしれません。とはいえバラしたら元に戻せない人代表のような自分でもなんとかできましたがwww

まさかの最後の最後にやらかしました・・・ボディーを止めるネジを強く締めすぎてボディーが割れてしまいました・・・

 実際に装着してみると、おぉっ!滑らんよ!!これくらい締まっていれば実戦において全く問題のないレベルですし、というかむしろ気を付けないとラインブレイクや、ナマズ釣りに使う60lbのラインなんかだとリールの破損にも繋がるかもですね。

 ただ自分の調べ方が悪かっただけかもしれませんが、メーカーのホームページにこいつのことが載っておらず、当然装着の仕方も書いていません。パッケージにも何も書いていないのでどこにどうやって付けるの!?と不安になってしまいました。

 もしそうだとしたらメーカーとしたら最低ですね。せっかく買っても間違えた装着法だとしたら何の意味もないし、リールが壊れるかもしれない。というか取り付けた今でも表裏があっているのかもわかりませんし…。


↓こちらからどうぞ!




08:01 | ロッド・リール | コメント:0 | トラックバック : 0 | page top
2016/05/01 ベルモント ネオリングオープナー(先曲り)MC-091
 自分はバス釣りにおいてはそれほどトレブルフックの交換をすることはありませんが、ソルトゲームやトラウトの釣りにおいてはかなりの頻度でフックの交換をします。もちろん釣り場においてもです。

 う~ん、でも本当はバス釣りこそ障害物を狙ったり、強引なやり取りや、根掛かりを外して針先が痛む機会が多いはずだからバス釣りこそ本当はマメにフック交換やメンテをしなくちゃいけないんだろうなぁ~・・・

 それはさておきマイブームのナマズ釣りもカバーを狙ったり、太っといPEラインでかなり強引に扱うので針先が痛むことが多い。自分的には1回使ったフックはあまり使いたくない位です。

 そんなわけでフック交換を頻繁にすることもありますが、ナマズ釣りではルアーのチューンでスプリットリングを開閉することが本当に多くなりました。

 そこで、今まではあまり欲しいとも思いませんでしたがスプリットリングオープナーが欲しくなってしまいました。今までは爪で開けたり、ペンチにリングを開く機構がついたものなのでそれを使用していました。

 しかしこれだけ頻度が高いと深爪好きな!?(笑)自分としては結構痛くなってしまうし、ペンチも15年以上愛用しているものなのでさすがに噛み合わせ的にリングを開くのが難しくなってきたので専用のベルモント ネオリングオープナー(先曲り)MC-091を購入したのです。

ただただリングを開くためだけの専用のツール!スプリットリングプライヤーのがいんじゃね!?って気も激しくしますが(笑)

 ところがいろんな方のレビューを参考に購入したのですが、♯0~4位のスプリットリングに対応、とかショアジギング用にいいとか書いてあったので当然自分が主に使うであろ♯1~3のものには最適と思っていたのですが、ある販売店の説明には♯00~1の小型スプリットリング専用で、♯1以上は普通のペンチタイプをご使用下さいとか書いてありますが・・・( ̄□||||!!

 確かに実物を見てみると華奢な感じで小さなスプリットリングには最適に思えました。逆に言えばメインに使う♯2、3にはちょっと心もとない気もします(^^;)

 でもこういったものは小は大を兼ねるので取り敢えずは使えそうです。さらに今まで使ったことのない特殊な形状をしているので馴れるまでは少しまごつきそうですが、コツが分かれば効率が良さそうな気もします。何回か使用して馴れるしかないですね(^.^)
 
先っぽが特殊な構造をしているので慣れるまでは違和感があります。


↓こちらからどうぞ!





ベルモント(Belmont) ネオリングオープナー



02:52 | 小物類 | コメント:0 | トラックバック : 0 | page top
スカイツリーのたもとで創業約90年の老舗手焼き煎餅屋『みりん堂』の四代目を営みつつ、あちこちナイスな魚達を求めてさまよっています。


Designed by ぽんだ
Powered by FC2ブログ

まとめ

Copyright © 東京スカイ釣り~♪ All Rights Reserved.