2013/03/29 第2戦 ご近所シーバス(リバー)
2013年3月29日(金) シーバス(リバー) 0:30~5:30 

天気:曇 気温:14度 水温:? 風:1m 水位:120cm 水色:クリア~マッディー 潮:中潮(干潮23:56 53cm~満潮5:45 193cm

状況:前日、前々日と少量の雨

 「う~っ…バ、バス釣りて~!」な日々を過ごしているが、欲求不満を晴らすべく(釣れなきゃ余計に不満たまるぜ~ぇ!)仕事終わりから仕事開始まで行うシーバス釣りに今日も行ってきた!こんな生活続けてたら健康を損なう恐れがありありである(笑)

 最初のポイントは初めての場所で、いつもの川の下流でド干潮の為ゴロタ帯が広がっている。魚っ気はあるがシーバスっぽくない。無風で潮も川の流れもないのかかなりまったりした感じだ。友達が岸ギリギリでバラした1バイトのみで移動。

 いろいろ見て回るがどこも水が動いておらずイマイチっぽい。とりあえず大きめの運河でやると友達が沖のバイブレーションのリフト&フォールで20cm位のセイゴをGET!しかしその後が続かず移動。

 次に友人お得意のいつものポイントに移動。だんだん潮が上げてきていてわずかな時間しかできなかったものの、ここが一番水も動いていてベイトもおり水もクリア。生命感ありありでボイルも時折起こるが結局食わせられなかった。水門前でやたら魚に当たるのでボラか?と思っていた矢先にヒット!初めて「IRIS82L」が大きくしなりドラグが悲鳴をあげる!気持ちいいファイトが続くが少しヒキが強すぎ!?…。楽しいファイトの後の失望感(笑)やっぱし『ラーボ』ですた(/ω\)

なんだチミは!?やたらコフーンさせやがって!(笑)でもちょっと竿が曲がって嬉しかったりもして(笑)

 最後は超メジャースポットに行くもやたら濁り&浮遊物があり生命感はない。…終わりますた…。またデコかよ!な残念な釣行になった。


本日 ボラ:50up×1本 

2013年累計 シーバス :40up×1本 total 1本
           ボラ :1本 

タックル
1. IRIS82L + ルビアス2500R + PE0.8号+20lb
スポンサーサイト
22:38 | シーバス | コメント:0 | トラックバック : 0 | page top
2013/03/27 「アイビーボウル北本」
 今日は釣りに行きたかったが、病院他どうしてもやらなくてはならない所用があったのと、子供たちが今日から春休みで嫁も仕事の為僕が子供たちの面倒をみることに。最初自転車でサイクリングに行く予定だったが雨が降っていたのでボーリングをしに近所の「アイビーボウル北本」へ行ってきた。

 店のオープンは10時で、到着は10時過ぎだったが駐車場はかなりの数の車が。春休みだから子供がいっぱいいるのか、と思ったがレーンを埋め尽くしているのはいい歳のシルバー世代がメインで若い子は少ない。平日の朝からボーリングとはうらやましいですな!結構ボーリングって流行ってるのか?全レーンが使用中のため1時間も待たされてしまった…。

 やっと順番を呼ばれゲームスタート!家のファミリーはボーリングをほとんどやったことがないのでスコアはともかくみんな楽しめました!2ゲームをやって3人で2400円位でした。

ガーターがなければもっといいスコアがでるお兄ちゃん


他の子供たちはみなガーターガードをつけてプレイしていたが家はなし!その割にはそこそこのスコアの娘


まっ、自分はいつもこんなもんです(笑)


帰りは「モラージュ」行ったら「モンスターズ・インク」がいたので恥ずかしがって嫌がる子供たちをなんとか並べて記念撮影!(笑)
19:57 | 日常 | コメント:0 | トラックバック : 0 | page top
2013/03/26 準優勝!!
 先日の土曜日に小5の息子と小2の娘が習っている剣道の、上尾市の大会があった。

 家の子の通う剣道のチームは中学生の部以上はなかなか強いのだが、小学生の部はやたら弱い。っていうか剣道以前に生活態度などを含めた物事に対する姿勢がナメすぎな子供達が多すぎ!(怒)家の子を筆頭にビシッ!とさせなくてはイカン子ばかりで本当に腹が立つ程剣道部員とは思えない子達ばかりだ!

 例えば自分以外の試合には一切興味なし。チームメイトが戦っている時にも応援するどころかゲームをしたり悪ふざけ等していて全く見ていないし、戦う前から勝てるわけないだのあんな相手に負けて当然だだの、あの審判の判定が悪いから負けた等言い訳だらけで反省の色がまるでなし。負けても全く悔しいそぶりもなくケロッとしている。挙句の果てには勝ち続けて何試合もしている子に対し、お前が何試合もしていたせいで帰る時間が遅くなったじゃないか!等とのたまう始末…。もはやあきれるやら悲しいやらもう言葉すらでてこない…。

 そりゃ弱くて当然、男らしい強い精神を鍛えるために剣道を習わせたつもりなのにちっとも人として成長してない!時代が時代だけに体罰まがいの指導もできないのだろうが、この子達にはそういったスパルタな教育もありなんじゃないかとすら思ってしまう。

 まぁ、そんな残念なチームなので、大会に参加しても他の参加チームと対戦して勝利した子はたったの1人、あとの子達は全員1本すらとれずに全敗…。あぁ、情けないが当然の結果であろう。そんな中でまだ剣道を始めて間もない我が娘だけは孤軍奮闘し6連勝!唯一負けた相手が優勝で、娘は準優勝!本当によくやった!おめでとう!

生まれながらに小2女子とは思えない筋肉質の体と、努力、強い精神力をもって当然の上位入賞。このままあらゆる面で「強い娘」に育って欲しい!

 がっ、兄貴をはじめ他のチームメイトは「ふ~ん…」な反応!(怒)お前ら少しは娘のつめの垢でも煎じて飲んどけ!
12:26 | 日常 | コメント:0 | トラックバック : 0 | page top
2013/03/23 第1戦 ご近所シーバス(リバー)
2013年3月22日(金) シーバス(リバー) 12:20~3:00 

天気:曇 気温:15度 水温:? 風:3m 水位:120cm 水色:通常 潮:若潮(干潮20:06 53cm~満潮3:08 147cm)

 若い頃はシーズンオフなどなく、真冬で寒かろうが釣れなかろうががむしゃらに毎週釣りに行っていたが、いつの頃からか冬場の釣行数は減り続け、近年ではほとんど冬期は釣りに行かなくなってしまった。そんなスロースターターな僕もやっと今年の初釣りである!(遅っ!)

 去年復活させたご近所シーバス釣行であるが、結局去年は数回行ったもののノーキャッチに終わってしまったため今年こそは!と意気込んで行ったのだが…。

 今回も友人の案内の元、近場の釣り場へ!

 ファーストポイントは毎回来る規模の大きな川。風は弱く潮も効いておらず流れもあまり感じず魚の活性は高くはないかもしれない。が、これくらいの方がビギナーな僕にとってキャスト、リトリーブ等全ての操作がやりやすくていい。

 そして始めてすぐにその時はきた!いつもバイトがある沖の橋桁付近ではなく、浅いゴロタ場の手前のブレイク辺りで明確なバイトと共に久々の魚の感触が!去年の秋からアオリイカメインの釣行だったので魚の引きは本当に久し振り。絶対にばらしたくないという想いと魚が小さかったため、楽しむ余裕もなく釣り初心者丸出しのゴリ巻き&一気にごぼう抜き!(笑)小ぶりながら実に十何年振りのオカッパリシーバスに自分でも驚くくらいテンパっていた(笑)


東京湾シーバスやっと釣れた!恥ずかしながら久々の出会いにかなりコフーンしてしまった(笑)実は2013年の初フィッシュでもある(#^.^#)


 35年も釣りをしているのにこんなに興奮できる!これだから釣りはやめられない!何を釣っても本当に楽しい。


ルアーは「にょろにょろ」。

 その後すぐに相棒にもヒット!やっぱり岸からすぐそばでライズを見つけ、キャスト後すぐのバイトだったらしい。

その後すぐ友達にもヒット!いつもありがとう!

 しかしその後は数回当たりがあったものの、ノー感じのため移動。

 次は同じ川の少し上流。ここも風や流れが弱く今一つな様子ではあるが、橋桁付近で毎キャストごとに当たりがある。がっ、全然掛からない。かなり小さなセイゴのようだ。最後はワームや3cmのミノーまで持ち出したが結局乗せられなかった。

 残念だが満潮潮止まりの3時になったのでここで終了。まっ、とりあえず2人ともデコらなかったのでよかったよかった!


本日 シーバス:40up×1本 total 1本

2013年累計 シーバス :40up×1本  total 1本

タックル
1. IRIS82L + ルビアス2500R + PE0.8号+20lb
23:18 | シーバス | コメント:0 | トラックバック : 0 | page top
2013/03/21 『JINS PC スクエア ハイコントラストレンズ』
 先日『Zoff PCクリアレンズ・パック』をZoffの店舗で購入したが、同時期にAmazonで『JINS PC スクエア ハイコントラストレンズ』もポチっておいたのが先日届いた。

やっぱり「Jins」は価格のわりにシャレオツである!

 前者のクリアレンズのものは家に置いて家族みんなでパソコンやテレビ、ゲーム用に使用目的で購入。今回購入したハイコントラストレンズは一番パソコンを使う時間の長い実家に置いておくため、より効率よくブルーライトを防ぐことができるハイコントラストレンズを選んだのだ。

 では「Zoff」のフレームと「Jins」のフレームの比較からいってみよう!どちらもフレームとレンズがパッケージになっているタイプで価格は共に3990円。あくまで今回購入したものでの比較にすぎないが、かけた瞬間に圧倒的に「Jins」のフレームの方が掛け心地、フィット感、高級感(て程のもんではないがw)全てにおいて勝っていると感じた。これは僕だけではなく家族全員一致!

 ってか「Zoff」のフレームは100円ショップ並み?(笑)掛けていて鼻、こめかみ部分に違和感が生じるし、肌に接触する部分もかなりプラスティッキー。調整も不可で正直僕は長時間は絶対掛けてられない。

僕の場合はとにもかくにもこのノーズパッドがないと全く顔にフィットしないし違和感が拭えない。「Zoff」のやつも店で掛けたときは良さげだったがやっぱりダメだった。

 それに引き換え今回僕の買った『JINS PC スクエア』のフレームは簡易的ながらノーズパッド風なものが付いており調整は不可ながら柔らかな掛け心地だし、テンプルの部分はラバー状のものが付いており痛くならず、おまけに曲げて顔にフィットさせることが出来るのでそこそこいい掛け心地になる!見た目的にも「Jins」の方が高そうに見えるし(笑)同じ3990円とは思えない位「Jins」のほうがよくできている。

決して調整幅は広くはないがこのようにツルの部分を曲げて顔に合せられる。それでもセルフレームで調整出来るのはありがたい。

 それになぜか「Zoff」のレンズのが大きいにも関わらず、フレームの存在が視界に入ってしまい視野が狭く感じてしまい画面に集中できない。それに対し「Jins」のレンズは見た目やスペック上は小さいのだがかけてみると不思議とフレームの存在があまり気にならない。フレームの形状・デザインによるものなのか、フィット感によるものなのか…。

 さて、肝心のレンズだが、これは比較できない。そもそもクリアレンズと色つきレンズではブルーライトを防ぐ構造自体が違うし効率も全然違う。だから比較はできないんだけど僕の好みで言うとやっぱり色つきの『JINS PC ハイコントラストレンズ』が圧倒的に好きだ。人によっては若干クリアレンズよりも色みが付くのを嫌がる人もいるが僕は全然気にならないので、だったら性能が良い方がいいかなと。そして何よりもクリアレンズ全般の特性なのか『Zoff PCクリアレンズ』の特性なのかはわからないがとにかく映り込みが気になる。視界が悪く感じてしまう。その点も『JINS PC ハイコントラストレンズ』では全く気にならず良好だ。

 そんなわけで僕的には『JINS PC スクエア ハイコントラストレンズ』のが全然気に入ってしまったのだ。だもんで今日はJinsショップで『JINS PC ハイコントラストレンズ 度付き』をオーダーしてきてしまいますた(笑)
22:32 | 買物 | コメント:0 | トラックバック : 0 | page top
2013/03/18 『Zoff PCクリアレンズ・パック』
 今日は最近流行りのパソコン作業を快適にするメガネ、『Zoff PCクリアレンズ・パック』と『JINS PC スクエア ハイコントラストレンズ』を買ってみた。善し悪しもわからないのに一気に2本も!

 とりあえず今日はAmazonで実家のノートパソコン用に『JINS PC スクエア ハイコントラストレンズ』を買ったが明日到着の予定なので、家でデスクトップのパソコンやテレビの視聴用に仕事終わりにソラマチのZoffにて買った『Zoff PCクリアレンズ・パック』の感想をば。

 今回購入した『ZA21PC2_B-1』(3990円也)だがまずはフレームの掛け心地は、「う~ん、やっぱり価格相応だな…。」普段はコンタクト使用で夜寝る前や目の調子が悪い時にメガネを掛ける位だが、そんな僕からしても調整のできないフレームはやっぱりダメだなと。特にノーズパッドがないのはどうしても違和感があるし、テンプルの部分も締め付け感はやっぱり気になる。少し奮発してでもフレームはいいものを買えってことだな。

 肝心のレンズは、皆さんのレビューにもあるように掛けた瞬間に「おおっ、こいつは素晴らしい!!」となることもなく(笑)「ま、こんなもんか」的な。まず意見の多かったクリアレンズといいつつ黄色味がかった色味だが、確かにモニターの画面は少し黄ばんで見えるし若干暗くなるがこれは全く僕にとっては嫌な感じはせず問題なし。普段釣りでもっと激しい色の偏光レンズをずっと掛けてるせいかな(笑)それよりは結構映り込みがあるので環境によってはかなり気になるかも。

写真のようにレンズにくっきりと照明が映る。これがいいのか悪いのかわからないが当然映り込みは多い。ちょっと変わった三角のソフトメガネケースが付属する。

 実際の効果はというと、「よくわかんね…」だね。確かに画面の余計な明るさが抑えられる分良いとは思うがそれがどれほどの効果があるのかは正直?だし、裸眼で見るよりも当然メガネを掛けるストレスってものもあるわけなので、疲労度としてはプラマイ0位?(笑)でもしばらく使い続けたら今度はこのレンズ無しではモニター見てられなくなる可能性は大いに感じたのも事実かな。

 まっ、1つだけ確実に言えることはまんまとメガネ業界の思惑通りに踊らされてしまった自分がいることだけは間違いない!(笑)
22:41 | 買物 | コメント:0 | トラックバック : 0 | page top
2013/03/17 ウィンドウリペア
 先日の車の修理からの船検終了後、これまた大急ぎでトレーラー引いて帰宅。今度は車検対策としてのウィンドウリペアの予約を入れたお店にGO!

 今迄飛び石によるガラスの破損は4枚経験しているが、今回のヒビは実は1年以上前に高速走行中に食らったもの。メンドクサイのとお金の面でずっと放置プレーだったがもう少しで車検なのでそうも言ってられないのでやっと重い腰を上げたのだ。

写真で見ると大きく深そうな傷に見えるが実際は直径1cm位の傷

 ネットで調べて近くで一番値段が安かった大東株式会社さんにお願いすることに。

 実際の作業はほんの30分も掛からないくらいで終了。ここが上手かどうかはわからないがとりあえず完了した結果はリペアって「こんなもんか…」と思った。表から見ると確かに傷は目立たなくなったものの、運転席側から見るとあまり傷が埋まった気がしないのだ。1万500円だからこのレベルなのか高くてもこのレベルなのかはもはや知るすべはないが、とりあえず車検だけは無事通過することを願う。
12:58 | | コメント:0 | トラックバック : 0 | page top
2013/03/16 「桜特別ライティング」~東京スカイツリー開花宣言~
 今日からスカイツリー「桜特別ライティング」でした。

テーマは「夜桜空花見」

3月16日(土)~3月31日(日) 18:15~23:00

4月1日(月)~4月10日(水) 18:30~23:00

期間中「咲」と「舞」が15分ずつ交互に点灯します。


『舞』…白色の桜の花びらがピンク色のスカイツリーをひらひらと舞います


『咲』…桜の花が咲くようにピンク色の明かりが白色のスカイツリーにほんのりと灯ります
23:32 | スカイツリー | コメント:0 | トラックバック : 0 | page top
2013/03/15 モーターガイド 『HT82』 シャフトカット (その1)
 モーターガイド『HT82』。今はもうカタログ落ちしているモーターガイド社の24V仕様の82ポンドのハンドエレキである。もちろんメインエレキとしてではなく2機掛け用として購入したが期待通りのハイパワーでいいのだが、いかんせんシャフトが42インチと長すぎである。いつかやらねばと思いつつ放置していたがついに重い腰をあげてシャフトカットの着手に踏み切った!

左がゴムボート用の『TR82Vー32”』右が『HT82ー42”』見た目以上に使い勝手や収納で大きなデメリットがある。

 シャフトカットもショップで依頼するとやっぱりそれなりのお金が掛かるので、勉強の意味合いもかねて自分でチャレンジしてみることにした。もちろん必要な道具などはあるが何とかなりそうな気がする~!(笑)もちろん保証などが効かなくなるし自己責任での作業だ!

 まずはヘッドカバーを外して、シャフトからでている3本の配線を思い切ってバッツンと切り、シャフトとヘッドを固定しているボルトを外してヘッドを外した。こんな単純な仕組みだけど機械音痴で心配症な僕はちゃんと元に戻せるように何枚も写真をパチリ(#^.^#)

とてもシンプルな構造だがビビり気味に作業!(笑)

 お次はシャフトカット。ヘッドをマウントの一番下まで下げたときに水面ギリギリまでモーターがくる32”にするべくパイプカッターをクルクル回してカット!配線を傷つけないように注意!

この日のために買った「パイプカッター」!刃は「ステンレス用」に交換済み!意外と簡単に綺麗に切れたぞ

 こんな感じになった!フットコンのマウントに付けるけど一応ブラケットは外さずにつけっぱなしにしておく。

この切られた分だけヘッドの位置が下げられるのだ!これだけ違えば実釣では大きな差になるだろう!

 そして最大の難関のシャフトとヘッドを固定しているボルトを通す穴開けだ!がっ、ここで大問題勃発(笑)!この時のために購入したドリルスタンド(市販のドリルを旋盤のように使用できるやつ)が手持ちのドリルに合わない!?最初に確認してから買えよ(爆)なわけで結局フリーハンドでの作業(爆)恐る恐るやるが意外とうまくいったぞ!よっしゃと思いヘッドを付け、付け、付かない…(笑)なんと穴の位置が下にずれてボルトが通せん!悩んだ末にもう一度パイプカッターで穴の上を少しだけカット!パイプを切る手間は2倍かかったが結果オーライだ(笑)!

ちょっと焦ったが何とか穴あけもクリア!

 がっ!ここで子供たちを剣道に連れてく時間に…。続きはまた次回!(まだまだやることいっぱいあるけど今シーズン中に終わるのか!?)
13:23 | ボート | コメント:0 | トラックバック : 0 | page top
2013/03/13 船検実施日!
 先日は船検実施日だった。僕の住むエリアは月曜日が出張検査日なので休みもそれに合わせてとった。

 さて、当日だが朝から大忙し!10時に近くの公園で検査をしてもらうのだが先日の事件のため早朝から車を分解&組立((;´Д`))あっという間に出発予定時間の9時を過ぎてしまったので慌てて出発!

いざ!船検会場に出発!

 久しぶりのトレーラの運転は少し緊張気味(´▽`)ながら無事に現地に到着。心配だった公園のとても狭い駐車場の入口もOKだったが、もう一つの心配のトレーラーの駐車スペースだがこれはやはり連結したままの駐車は不可だったので、結構人や車が多い狭い駐車場で恥ずかしながらトレーラを切り離し車の横に停車した。

 ここでいろいろ写真を撮ったり準備をやろうと思っていたが何とまだ9時30分なのに検査官が到着。何の準備も出来ないまま検査スタートになってしまった。

 実際検査が始まると今回は指摘があまりなかったものの、船の登録ステッカーの紛失と、ライブウェル用ポンプに水が完全に入らないようにするためのバルブを付けるよう指示されたが他はOK!もちろんこれもお得意の!?「すぐ対処致しますので今回は何とかします攻撃で無事クリア(笑)多分15分も掛からずに全てのチェックが終了。まぁ、ここらへんの流れは仕事で人の船も船検代行してた位だから余裕のよっちゃんである(笑)

 あっけなくも一安心の船検が無事終了!あとは書類等一式が送られてくるのを待つだけである!

今回は船検時の写真を撮るつもりだったが上記理由により1枚も撮れず(笑)
22:57 | ボート | コメント:0 | トラックバック : 0 | page top
2013/03/09 負のスパイラル…
 ギャ~!愛車のステップワゴンのバンパーが傷&外れとる!一体誰が!しかも家の駐車場に停めておいたのに!…嫁ですた…(爆)


結構な傷&バンパー外れ。おまけにフォグのステーもクニャリであさっての方向いてます。まっ、全然気にしませんが(笑)

 実は前日の夜に、急に子供が家庭科の授業で使うサイダーを買い忘れたと言い出したので、嫁が30円のサイダーを買いに閉店間際のスーパーに買物に行ったときに思いっきりコケて手と膝に大怪我をしてしまい、何とか家まで帰ってこれたものの車庫入れの時に手が痛くてハンドルが回せずにそのままぶつかったらしい。2台の車と怪我、高いサイダーになったものだ(笑)

 しかし実はこの1週間前に嫁は友人から自身が体験し続けている身の毛もよだつ恐ろしい実話を聞かされており、その話を聞いた人は何かしらの不幸に合っているとのことだったので(じゃ話すなよ!)何もなければいいと思っていた矢先にこの事故である。本当に家族全員気を付けていきたい!

 そんな嫌な流れを変えるべく僕は今回のこのことも「ちょうど車検前に3つ付いてるホーンと4灯のフォグを外すいい機会だからラッキー!」と前向きにとらえて作業をした(笑)


まずはジャッキアップして!


サクサクっとグリルとバンパーを外してっと!

 ホーンも自慢のハイパワーHID6発ももちろん全部自分で取り付けているし、もう何度もこの作業をしているので本当にあっという間に作業完了!予想通りバンパーの接続パーツが全部折れていたのでディーラーで頼んだら680円だったのでまぁ良かったなと。こすった傷は嫁のも僕のも…我慢だな!
12:52 | | コメント:0 | トラックバック : 0 | page top
2013/03/05 ボートの電装品(フォーカスポインター艤装)
 ボートいじりマニアとしては、さほど必要ではなくてもより快適性を求めて装備しているものがいくつかある。今回はそんな「あれば便利」的なアイテムの紹介である。

フロント周りに何やら仰々しくスイッチ類が並ぶ(笑)なぜか男って無駄にこんなスイッチとかにカッコよさを感じませんか!?



このスイッチをOFFにすると全ての電気系統の流れを切ることができる。トレーラーでの運搬時や、釣りしてる時以外に電源をカットしておけば、誤って電装品を作動させることがなく安心である。



バッテリーの残量メーターだが、こいつがあるとバッテリーの使用ペース配分が分かり、安心して釣りに集中できる。ちなみにこれは切り替えレバーがついており、2個のバッテリーそれぞれの残量がわかり便利である。

下の写真のスイッチは、左からオートビルジ用のスイッチ。「自動」、「マニュアル」、「OFF」が選択できる。オートビルジポンプは船に水がたまると自動で水を船外に出すとても便利なポンプである。雨が降った時などにいちいちビルジのスイッチを押さなくていいし、どれぐらい溜まってるか等気を使わなくていいから釣りに集中できる。以前ドレンプラグをしないで出船してしまったことがあったが、こいつのおかげで気がついたし助かった(笑)また、まだこれを設置する前の話だが、たまたまライブウェルのポンプのスイッチが入ってしまい、ライブウェルの栓も開けっ放しにしていたので船に水がどんどん溜まり、何か異変を感じてデッキを外したらバッテリーターミナルぎりぎりの高さまで水が溜まり、まさに口あんぐりのお風呂状態だった。あともう少し気づくのが遅かったら沈か大惨事になっていた。(汗)そんなことからも!?僕にはオートビルジは必需品だ。

各種スイッチ類。たまにどれがどのスイッチかわからなくなる(笑)

 真ん中はオートビルジが故障した時や、大雨で1台じゃ足りない時のための予備のビルジポンプのスイッチとデッキ下のライト用スイッチ。

 右は外の水をライブウェルに取り込むライブウェルポンプを回すタイマースイッチだ。「ポンプを常に回しっぱなし」と(ライブウェル内の水を常に入れ替えている)、「任意の間隔でポンプが回る」のと(必要に応じて設定した間隔で自動でポンプが回るためバッテリーを節約できる)「OFF」が選べる便利なスイッチだ。本来ライブウェルの水は常時入れ替えてたほうがいいが(極度に水の悪いところ等を除く)バッテリーの消耗が気になるところ。そこでこいつがあれば本体のツマミを回してポンプのON・OFFの時間が決められ、一定時間稼動した後ストップ、設定した時間止まっているがまた自動で動き出すの繰り返し。これでバッテりーの残量をあまり気にせずライブウェルが使用できる!



左からオートビルジポンプ、真ん中は外から水を取り入れるライブウェルポンプ、右はオートビルジではまかないきれない、もしくはトラブル時に予備のビルジポンプも用意!ちなみにガスタンクの下に魚探のトランデューサーを固定してある。



まぁ、魚探の配線各種だが、トランデューサーは107・200・400khzを使いわけていて、もちろん船が走行中も確認できる。また、右上の穴はバウデッキにフットコン用マウントを使用して、2機掛用ハンドコンを装着した場合の電源プラグコネクターである。



この船の心臓部。他にもサーキットブレーカー欲しいのにどうしていいのが売ってないんだろうか?
19:58 | ボート | コメント:0 | トラックバック : 0 | page top
2013/03/04 スカイツリー 3/4~3/7 東京2020オリンピック・パラリンピック招致特別ライティングを実施!
 『本日3/4日から7日は、IOC(国際オリンピック委員会)評価委員会視察期間の特別ライティングとして、2020年オリンピック・パラリンピック招致ロゴの五色「赤」「黄」「緑」「青」「江戸紫」をモチーフとした特別ライティングをおこないます!』だそうです。

 が、既にマンネリ化です。共に店じまい時に見上げていた喫茶店のマスターとも「これじゃね~…」と苦笑。もっと本気を見せてくれ!スカイツリー!君の実力はこんなもんじゃないだろ!(笑)

22:58 | スカイツリー | コメント:0 | トラックバック : 0 | page top
2013/03/03 ボートのストレージ(フォーカスポインター艤装)
 もともとフォーカスポインターには普通のボートにはつきもののシート状の浮力体がない。船体自体が浮力素材で出来ているのでその必要がないのだ。だから通常シートの浮力体部分はデッドスペースとなるが、フォーカスポインターはデッキの下が完全にがらんどうで広大な有効スペースがあるのだ。おまけに僕の船は前から後ろまで完全なドフラットなデッキ仕様なので尚更有効にデッキ下のスペースが使えるのだ。その気になれば全ての積載物をデッキ下に収められる程だ。

こんな感じのデッキなので、この下には密航者が5人は隠れられる(笑)


まずはフロントのルアーBOX収納。

こんな感じのスペースが3つある

普通にホームセンターで売ってるケースで、釣り場別のルアーを入れたケースを何個か準備!

行く釣り場に合わせて必要なルアーBOXをチェンジしてビルトイン!


お次はフットペダルのあるフロントデッキ下のデカイスペース。

真ん中にバッテリー2発と法定備品一式。両サイドには何でも入っちゃう位巨大なバッカンが左右1つずつある。

でかくて重いデッキでも大丈夫!虚弱な僕に代わりガス圧ダンパーが支えてくれる!おまけにバッテリー周りにはデッキを開けると自然にLEDライトが点きます!(やりすぎです(#^.^#))


そしてシートポール脇の小物BOXとセンターデッキ下のライブウェル&大型荷物入れスペース。

シートポールの両サイドには小さいながら一番手が届きやすいのでフックやシンカー等の消耗品BOX、サングラスやカメラなどなどすぐ手にしたいものを何でも入れている。この船で1番気に入っているスペースかも!

ここは埋め込み式!?の自作の内部&外部循環のライブウェルが!こいつもホームセンターのRV BOXを改造して作ったもので費用全部で全然1万円以下だがなかなか良くできている。よく釣れたイワナやヤマメなどを入れて活魚車ばりに(笑)そのままトレーラー引いて家まで帰ってくるけど、大体生きてるからね!ライブウェルの周りもまだスペースが空いてるので大きな荷物も大丈夫!

  
もちろんリアデッキの下もいろいろと入る!

こんな感じでかなりやりすぎな船ではあるが、自分が使いやすいようにデッキからアングル、ストレージ他全ての偽装を自分でやったので最高の使い勝手であり、ほとんどのパーツ類はホームセンターで手に入れているのでかなり安く仕上がっている!

17:03 | ボート | コメント:0 | トラックバック : 0 | page top
2013/03/02 モーターガイド 『TR82V-36”』 (フォーカスポインター艤装)
 現在フォーカスポインターのエレキにはモーターガイド 『TR82V-36”』を使用している。他にも2機掛用に同社ハンドコン『HT82』、ゴムボート用に同社『TR82V-32”』、ゴムボート海専用にミンコタ『55ATマクサム』(って海で使っちゃダメだろ!笑)の全4台を所有しているがこちらはまたの機会に触れたいと思う。

とにかく24Vのスピード&トルク感を1度味わったら12Vへは戻れない快適さがある。

 以前はエンジン船には「エンジンで移動するんだからデカイエレキなどいらん!」と思っていたから12V仕様の55ポンドクラスのエレキを使っていたが、やっぱり24V仕様を使ってみると小移動は楽だし、何より川での釣りが多い僕にとっては強い流れの中でもステイできたり遡上できるメリットを1度体験してしまうともう12V仕様には戻れない。結局自分にとってはエンジン船だろうと、手軽さがウリのゴムボートだろうがエレキはハイパワーのがいい!ってことに落ち着いている。

あれっ!?って思った鋭いあなた!そう、ミンコタの軽量スタンダードマウントがついてます。もちろん壊れる可能性大だからマネしないように(笑)

 メーカーは以前はずっとミンコタ製を使っていた。壊れにくさとトルク感、静かなモーター音、魚探使用時のノイズの出にくさ等に魅力を感じていたからだ。ところがある時期から故障率も両社ともそれほど変わらなくなってきたし、やっぱりスピードが速く、重量も軽いモーターガイド製に魅力を感じ、以降モーターガイド製を愛用している。

ペダル位置をずらせないストレスはあるが、やっぱりペダル埋め込み式は疲労度を軽減できる。

 この『TR82V-36”』の特徴などはカタログなどに載っているので特別ここで記す必要はないだろう。だから使用しての感想だけ軽く述べておくと、とりあえず最初の2回目位でいきなりぶっ壊れた(笑)モーター内に水が浸水して操作不能に…。おまけにメーカーからは有償修理とか言われるし(ゴリ押しでタダで直させたけど)ほんとミンコタ使い続けとけば良かったと思った(笑)が、そのトラブル以降は2台使用しているが今のところ大きなトラブルはなく快適に使用している。だから特別大きな不満はないがしいて言えばクソ重いマウント(2台とも純正マウントは使ってないけどw)と大きなモーター音くらいかな。

ど定番の『パワードーム』と、胡散臭いメーカーの(笑)〇ラスゲインの『Gダンパー』を装着。確かにこれを付けるとモーターの上げ降ろしの重量感は激減されるしいわゆる半ペラも全く苦ではない!
13:10 | ボート | コメント:0 | トラックバック : 0 | page top
2013/03/01 ロシア風レストラン 『Beluga(ベルーガ) 』
 先日オヤジの58歳の誕生日に、おばさんがご馳走してくれるとのことだったのでご近所のロシア風レストラン 『Beluga(ベルーガ) 』さんで食事してきた!お知り合いの店なので何度か行ったことはあるものの、僕は久し振りの来店となった。普段外食はほぼ皆無だし、ましてやこんなこじゃれた店なんて全然行かないので久しぶりにおいしい料理に満悦でした(*´∀`*)

 今日は平日の夜ともあり貸切でしたが週末やランチタイムには予約ナシでは入れない程の人気店です!以下コメントは普段良いものを全く食べ慣れていない、表現力の乏しい感想です(#^.^#)


ラスク状のパンにハム風味のものをたっぷり塗って食べます

家では絶対ありえない程の種類の材料を使ったサラダ!ドレッシングもGOOD!

エビの周りにポテトを付けてあります

ベルーガさん人気メニューの1つ。スープのうえにパンが!パンを崩してスープと一緒に食べるとウマイ!

いまだ肉食系のオヤジにはたまりません(笑)

デザートもこれでもか!ってくらいの種類のフルーツを使い贅沢!

なんと誕生日と知りケーキを用意して頂きました!ご馳走様です!!

コーヒーもこのこだわり!おいし~です!

 こんな感じのコースですが写真以外のものもでて、大食漢の僕でも結構おなかいっぱいになりました!もちろんお味も最高!たまには家族を連れてこんなお店に外食にいけるようなかっこいいオヤジになりたいですな!(笑)

18:25 | 日常 | コメント:0 | トラックバック : 0 | page top
スカイツリーのたもとで創業約90年の老舗手焼き煎餅屋『みりん堂』の四代目を営みつつ、あちこちナイスな魚達を求めてさまよっています。


Designed by ぽんだ
Powered by FC2ブログ

まとめ

Copyright © 東京スカイ釣り~♪ All Rights Reserved.