2017/06/16 2017年 ナマズ第12戦 フルコースだのに・・・
近くの川 2017年6月15日(木) 23:00~3:30
天気:曇り 気温:20℃ 水温:?℃ 風:3m 水位:増えた 水色:濁り

 というわけで今夜も深夜のパトロールです。結果から言うと自分のポイント全て巡回して異常なし!平和でなによりでした!(^.^)・・・・・なわきゃないでしょ!!(T^T)というわけで己の戒めのためにデータとして記しておきますが、多忙な諸兄様におかれましては時間の浪費ゆえこのまま読み進めるよりも、もっと有効な時間の使い方をお勧め致すところであります(~_~;)

 まずはメインポイント。ここは水位的にもちょうど良さげなんですがここの所全くの不発・・・今日ダメだったら暫くここはパスしよう・・・と思いながらブッシュの暗がりにキャストしたポンパドールjrをシェイクしながら引いていると『ボフッ』??バイト?再び『ボフッ』?バイトだよねぇ?再度『ボフッ!』からの重みが乗ったのを確認して合わせるとデカそうな重量感です!がっ、ドバドバドバ!と水面で激しく暴れたあと虚しくルアーが弾き飛ばされますた・・・

 ショックを引きずりながらも次の流れ込みポイントでは前回放置プレーで釣れてしまったコースをリトリーブしていると小さそうなやつがバシャ、再度バシャ!さらにも一度バシャ!でも掛かりませんですた・・・

 凹みながらも最近実績No1の複合ポイントに期待を掛けます。前回はやわらかプップで3回ミスしているので今回はがっつりと食わせるべくフィネスなキャタピーjrで仕留めに掛かります。そして狙い通り、対岸のブッシュに着水後しばしポーズさせてからの1アクションでガボッ!重みを感じてから合わせるとフッキング成功!からのすぐにポロリですた・・・なんで???

 半ばキレかかりながら水門ポイントへ。ここでは足下の水門の角にプップを垂らしてピチャピチャしてると子ナマズがビビビビビッとルアーを引っ張ります(笑)ですがこれも掛からず。お子ちゃまにも馬鹿にされてます(T^T)

 時間ももう1:30でしたがもう引き下がれません(-_-#)釣るまで帰らん!というわけで久し振りに田んぼの川へ。しかし水位も増え、土手の草は少し刈られていたものの撃つべき所がほとんどありません。しかし直径わずか30cmの流れ込みのピンスポットに賭けます。ここは今まで数十回出て未だにノーキャッチという因縁のスポットでもあります。

 今回も流れ込みの脇のヨレのピンにルアーを垂らしピチャピチャやってるとなかなかのサイズが身を翻して『ゴフッ!』とバイト!重みも乗ったので合わせますが一瞬針先に乗ったものの痛恨のフックオフです・・・(;´Д`)

 もうこうなりゃ明日の仕事なんて知るか!な勢いで剣道場の川に向かいます。しかしここも水位が増えて(;゚д゚)嫌な予感を抱えつつきっちりと攻めましたが結局ノーバイトに終わりました(+_+)

 と、今回は少ないながらチャンスがあったもののそれを生かすことができずまさかの完デコに終わりました・・・最近フックを大きめのものに変更して挑戦していますがそれが原因なのか?またまたフックシステムの迷宮に迷い込んでしまいました(?_?;



本日 ナマズ 0匹(5バイト、4バラシ)  2017年度 累計18匹

 ・ナマゾンC66M/G + エランPG81L + PE5号
スポンサーサイト
07:06 | ナマズ | コメント:0 | トラックバック : 0 | page top
2017/06/12 2017年 ナマズ第11戦 チグハグナマジング
近くの川 2017年6月11日(日) 21:30~0:00
天気:曇り→雨 気温:19℃ 水温:?℃ 風:3m 水位:増えた 水色:ステイン~濁り

 同じ日付なんで昨日、というか今日の夜中?に行ったばかりなのに本日も行ってきました。しかも同じコース巡りで何の進歩もありません(;^_^A昨日は縛りフィッシングだったので今日は使いたいものを使います。まずはメインポイントはノーバイト。人が入った形跡があるので叩かれたばかりかも?・・・

 次の流れ込みポイント。見かけは最高なのでいつも来るんですが、いつも釣れませんwwでも今日は何となく釣れそうな予感がしたのでいつもはやらない側も撃ってみることにしました。するとなんといきなりの!?・・・バックラッシュです(~_~;)・・・しかし暗がりの中解いていると、いきなり竿が引っ張られます!?バックラッシュあるあるの放置ヒットです(* ´艸`)しかもボチボチサイズです!!

 

やっぱりナマズ釣りはトップですね!でもこんな釣れ方じゃ醍醐味もへったくれもありません^_^;

 しかし以前も何もしてない放置中に食ってきたことがあるけど、これはちょっと考え方をあらためないとイケない部分がありますね。それにしてもバイトも見れなきゃ捕食音も聞けず、ただ竿を引っ張られただけなので釣った感は低いですね^_^; 

 とりあえずデコはまのがれたので最近好調の複合ポイントに向かいます。先程の魚からあまり騒がしくないようなルアーを多少ステイさせた方がいいのかも?と思い護岸側から対岸のブッシュにやわらかプップを投げて少し放置していると、ボガッといいバイト!が思わず合わせてしまいすっぽ抜けです(>_< )

 続いて護岸と平行に投げてシェイクしながら引いているとドパンとこれまたいいバイト!がっ、これまた慌てて合わせてしまいすっぽ抜けてしまいました(+_+)合わせが早いのもあるけど前から思っていたけどやわらかプップってフッキングが悪いルアーなのかな!?今度こそ絶対に合わせん!!

 そして再度護岸と平行に引いているとこれまたドバッとデカそうなバイト!今度は合わせずにラインが持っていかれるのを待ってフッキング!すると乗ったもののすぐに外れてしまいました・・・なんで!????ルアーを見ると背中に貼り付けたケミホルダーがもぎ取られていました。背中から食ったのか?それとも丸飲みしたのかな!?(T^T)

 決定的なチャンスを3度も逃し、他を回るも完全ノーバイト。風雨も強くなってきたので意気消沈しつつ撤収です(..;)と、帰りしな最近全然やってなかったポイントが気になり車を止めてチョロッとだけ投げてみることに。やわらかプップのフッキングの悪さが気になったのでやわらかくないプップに交換です。
 
 護岸の前にブッシュが生えている所をゆっくりとリトリーブしているとパシャ!と小さそうなバイト!合わせると吹っ飛んできたのはよくもまぁフッキングしたな!?なロリロリナマズでした^_^;


やっと釣れたのはこのサイズ。これ釣る方が全然難しいと思うんですけど^^;

せっかく釣れてもバイトが見れず、デカそうなバイトはことごとく掛からず掛かったのはこんな子ナマズちゃんのみ。何だかちぐはぐな釣りとなってしまいました^_^;

本日 ナマズ 2匹(5バイト、1バラシ)  2017年度 累計18匹

 ・ナマゾンC66M/G + エランPG81L + PE5号
08:15 | ナマズ | コメント:0 | トラックバック : 0 | page top
2017/06/10 2017年 ナマズ第10戦 新アイテムはどうよ!?
近くの川 2017年6月10日(土) 1:30~4:30
天気:晴れ 気温:22℃ 水温:?℃ 風:1m 水位:雨で増えた 水色:ステイン~濁り
 
 今回は、先日買ったヒゲプリマをどうしても使ってみたくて、夜中1:30からの無理矢理釣行ですσ(^_^;って、本当はもっと試したい極秘アイテムがあったのでとりあえず釣果はさておきキャスティングだけでもしてみたかったのです。

 まぁ時間も時間なので極近場の実績スポットだけを撃っていきます。しかし、メッチャ期待していたジャッカルのナマズ専用ウェイクベイトのヒゲプリマですが、あれ!?こんなんなの!?(||゜Д゜)という印象しかありません。

 フックをトレブルフックに、延長ワイヤーにラバーを巻くチューンをしたせいかもしれませんが、すぐに動きが破綻してしまうし動きの質もモッサリしているうえになんか綺麗に泳ぎません(?_?;

 この動きがナマズには効くんだよ!と言われてしまえばそれまでですが、どうにもジャッカルらしからぬ出来に今のところガッカリです。まぁ使い込むうちに開眼するかもしれませんが、ますますマグナムバニーLOVEになってしまいそうです。

 さらにはもうひとつの秘密兵器もなんかしっくりきません・・・謳い文句とはチト違うような( ̄。 ̄;)そう考えると今使っているものは本当によくできているなぁ!って、試しているアイテムはバス用のものだから当然かな!?ww

 で、釣りの方はというと最近好調の複合ポイントの橋の上からブッシュに投げようとすると何やら捕食音らしきが聞こえてきたので期待せずにそこに落としピチャピチャと提灯してると『ボフッ』と出やがった!(゜o゜;)

 フッキングも決まりますが場所が橋の上、お試しアイテムがバス用のため強度に不安があったので今日は大きい魚が釣れなきゃいいなぁ!?と思っていましたが、そこそこのサイズを抜き上げなくちゃならないことに(;゚д゚)

 意を決して抜き上げるとしくじりました(+_+)一度上の方まで持ち上がったものの再び下に落ちていきましたσ(^_^;もう一度抜くと意外と大丈夫でした!というわけで無事ランディング成功です\(^o^)/

 
何とかヒゲプリマで釣れましたが、別にヒゲプリマでなくても釣れた可能性高しですσ(^_^;

 初ヒゲプリマフィッシュとなったわけですが、ウェイクベイトとしての特性が全然生かされていない釣れ方なので何とも微妙です^^;そしてリリース後ヒットしたスポットの数m先にキャストしてシェイクしながら引いているとまたもや『ボフッ』とバイト!がっ、慌てて合わせてしまいすっぽ抜けです(ToT)/~~~


もう一つの試したかったアイテムがこの写真の中に(^.^)わかった方、先着5名様にルアーセットをプレゼント!して貰います(^.^)

 ちょっと上流に歩いて大きな木の下にチョイ投げし、動きを確認しながらゆっくりとリトリーブしていると『バシュ!』とバイト!大きくはありませんがバス用の〇〇の調子を見るために魚の引きを味わいながらファイトし、最後抜き上げたら空中で外れボチャンしてしまいますた(>_< )

 その後も何ヵ所か回りますがノーバイトで終了でした。今回はヒゲプリマを知るためにそれだけを投げましたが、正直今日の状況ではウェイクベイトを出すまでもないし、肝心のルアー自体がちょっと残念な感じでした。

 もうひとつの秘密兵器も何となく感じはつかめましたが正直こんなもんか?という印象を受けました(まぁバス釣りで使えばちゃんと手応えがあることを期待してますが^^;)

 ともあれなんとか1本釣れて良かったです。次回はちゃんと適材適所なタックル、ルアーを使いますよ!(^_^)ゞ

本日 ナマズ 1匹(3バイト、1バラシ)  2017年度 累計16匹

 ・????? + エランPG81L + PE5号
20:41 | ナマズ | コメント:0 | トラックバック : 0 | page top
2017/06/06 ジャッカル ヒゲプリマ
 待ってました!なナマズ専用ウェイクベイトがジャッカルから発売されました♪元々自分的究極の3大ナマズルアーは、バグカップ系のプップ、羽モノ系のポンパドールjr.鯰カスタム、そしてウェイクベイト系のマグナムバニーです。正直あれこれと細かくローテーションできるほどのスペックは持ち合わせていない自分なんで、この3つがあれば十分だと思えるほどのコンフィデンスベイトです。

  
バス用のタックルはスパルタンなイメージのものが多いですが、ナマズ用品は遊び心があるものが多く萌えます(//∇//)

 ですがウェイクベイト系のマグナムバニーはもうとっくに廃盤になっているので、いつでも気軽に入手できるわけではないので壊れたりロストしないように特に気を使う必要がありました。特にブレード周りが本当に壊れやすいので・・・(とはいえ今は5個あるのでもう一生!?大丈夫そうですがww)

 で、3大お気に入りナマズルアーのうち2つを輩出しているジャッカルがナマズ専用に作ったというヒゲプリマ、期待しか生まれてきません!マグナムバニーとの違いはジョイントボディーであること、ブレードではなくプロップを搭載していることが大きな違いです。


今回は『ブラックスワン』と『サイケデリックセブンスターズ』を購入!一番無難なカラー選択ですね!?

 一番の特徴であるジョイントボディーはよりスローに引いても滑らかに、かつ大きくボディーをくねらせてくれます。さらにただ巻きだけじゃなくトゥイッチで使ってもネチネチと一点で誘うことにも長けているでしょう。なんかジョイントの方がフッキング率も良いような気がするし。

 
まぁ形状的には特別変わった感じはしないですね。おとなしめの動きとメーカーは謳ってますがどうなんでしょ!?

 正直マグナムバニーのブレードに関してはそれ程信頼しておらず、別になくてもそんなには変わらないんじゃないかと思っていました。ってか実際に使っているうちにブレードが吹っ飛んでいつの間にかなくなっている・・・なんてことはバニーシリーズ共通のあるあるですが、そんな状態でも変わらずよく釣れてましたからww

 で、ヒゲプリマのリアプロップですが、こいつはかなり期待しています。ポンパドールjr.鯰カスタム、でんぐりガエル鯰SPにしろ、リアプロップの効果は絶対にあると信じています。例えばカップが水を噛まないようなスローリトリーブ時や、ピンポイントでのトゥィッチ、足場の高い場所での使用においてもプロップだけは最後まで回り続けてしっかりとアピールし続けていることが多いです。フィッシュイーターは総じてスゥィッシュサウンドに弱いというのも間違いないと思います。


リアプロップが搭載されたのは自分的にかなりポイントが高いです!

 あとフックはどうせトレブルフックに交換してしまうのでどうでもいいですが、ヒゲプリマには最初からライトホルダーが装備されているのもいいですね。マグナムバニーには後付のホルダーを付けていますがやはりホルダーもライトも脱落しやすいですからね(-_-;)立ち気味にセットできるホルダーもいい感じです。


最近のナマズルアーではほとんど装備されているライトホルダーですが、立てた状態でセットできるのがキモですね(^.^)

 といった感じでかなり優秀なルアーであることは間違いないんでしょうが、あとは実戦で使いこんでみて果たして3大ナマズルアーのウェイクベイト系部門が入れ替わるのか!?といったところがとても見ものです!

 
00:12 | ナマズ | コメント:0 | トラックバック : 0 | page top
2017/05/26 2017年 ナマズ第9戦 代理鯰!?
近くの川 2017年5月25日(木) 23:00~1:30
天気:曇り 気温:17℃ 水温:?℃ 風:2m 水位:水門閉めて水増えた 水色:ステイン~濁り

 本日はお休みでバス釣りに行く予定で船もタックルも全て車に積み込みあとは出発するだけの状態でした。ところが大人の事情により急遽行けなくなりますた(T^T)そんなわけで昼はやらねばならないことを済ませ、夜だけちょっと鯰くんに遊んでもらいに行きました。

 今回はスタート時刻が遅かったので極近くの場所だけにしときます。いつものコースを巡って行きますが、最初のメインポイントでまさかのノーバイト・・・ヤバいなこりゃ(>_< )しばらくこないうちに水増えたかな?一番メインのピンは草でもうたどり着くことができないし(;´Д`)

 次の流れ込みエリアはノーバイト。複合エリアに向かいます。まず橋の上からピチャピチャと水面を叩いているとガボッと鯉が逃げた!?一応もう一度落とすとドバッという炸裂音と共に竿が持って行かれてます!(゜Д゜)がっ、一瞬でフックアウトしました・・・

 気を取り直して大きな木の対岸のブッシュに投げると落ちパクバイトと共にまた竿が持って行かれてますがこれまた一瞬で外れてしまいました(>_< )

 さらに、ちょっと下ったブッシュに投げるとルアーが浮いてこない!?一応合わせると何かがすっ飛んできましたが枝なのか魚なのかよくわかりません。すぐに同じ場所に投げると今度はバシャッとバイトです!合わせるとそのまま手前まで寄ってきたのは小型の鯰くんでした(^.^)やっぱりさっきのも鯰だったのでしょうか!?


今回も何とかデコ回避(^_^)ゞ可愛らしいヤツですが(^.^)

 続いて水門エリアに行くと水門が下りていて水位が一気に上がりました。こりゃもうここは終了かな・・・。と思いつつも一応岬の下流でキャストしてみました。キャスト後、よりルアーを遠くに送る意味合いでしばらくリールのクラッチを切り流れに乗せてルアーを下流に流していました。

すると、何のアクションもせずただ流れに乗っているだけのルアーにバフッ、バフッとバイト!?(;゚д゚)合わせると乗りましたがファイト中にバレてしまいました・・・果たして今のが鯰なのか、鯉なのかはわかりませんが、ナマズならビックリです!

 確かにフリーで流しているとは言え、僅かにケミライトの光で存在感はわかるっちゃわかるし、ポンパドールJr.のリアペラが微妙に回っていたのかもしれません。鯉はよく流下するものを食っているので十分あり得ますが。

 というわけでバス釣りの代理としてはかなり役不足なところはありますが、これだけ近場で思ったときに釣りに行け、大きめのノイジートップウォータープラグで派手に出てきてくれるナマズくん、やっぱり貴重なゲームフィッシュですね!

本日 ナマズ 1匹(4バイト)  2017年度 累計15匹

 ・ナマゾンC66M/G + エランPG81L + PE5号
09:22 | ナマズ | コメント:0 | トラックバック : 0 | page top
2017/05/25 2017年 ナマズ第8戦 延長戦!
近くの川 2017年5月24日(水) 19:30~21:00
天気:曇り 気温:17℃ 水温:?℃ 風:2m 水位:雨で増えた 水色:ステイン~濁り

 本日は娘の剣道の送り迎えをしてきました。もちろん狙いはひとつ(^^ゞというわけで剣道場の川で60分1本勝負に挑みますがなんと1時間弱やってノーバイト・・・やわらかプップをもってしても今季初ノーバイトか・・・と思い車に戻っていると、嫁から連絡があり帰りは嫁が娘をピックアップすることに♪

 というわけで帰りがてら1か所だけ、田んぼの川の橋だけを撃ってから帰ることにしました。現場に着くと田んぼからの水なのか、白濁した水でほぼ満水で流れも速いです。こりゃダメかな・・・と思いつつ狙いのワンスポットに橋の上から上流にキャストし、流れに乗せながらポンパドールjrをシェイクしてドリフトさせているとボフッ!ボフッ!とバイト!

 しっかり待って合わせると乗りました!問題は橋の上まで持ち上げられるかってこと。魚がめっちゃ重いので焦りましたがなんとか抜き上げも成功です!土壇場にきて気持ちいい1本で、これにて気分よく帰宅できました(^^ゞ

 

とても綺麗な色で、プロポーションも惚れ惚れするナイスバディーでした♪

本日 ナマズ 1匹(1バイト)  2017年度 累計14匹

 ・ナマゾンC66M/G + エランPG81L + PE5号
15:14 | ナマズ | コメント:0 | トラックバック : 0 | page top
2017/05/19 2017年 ナマズ第7戦 短期決戦!
近くの川 2017年5月17日(水) 19:40~20:20
天気:曇り 気温:17℃ 水温:?℃ 風:2m 水位:雨で増えた 水色:ステイン~濁り

 本日はお休みでした。でもチャリの修理や家の修復、そして明日のバス釣りの準備でカツカツの1日でした。しかも夜には娘を剣道場まで連れて行かなくてはなりません。まだバス釣りのタックル何にも用意していないのになぁ~(~_~;)まぁでも剣道場と言えば数分の所に通称『剣道場の川』があるわけで、ただ剣道場でスマホいじって待っているよりはナマジングです!っていうか本当は嫁に自分が連れて行くのを立候補したんですけどね!もちろんナマズと、明日バス釣りに行くのでポイント稼ぎのためにね!wwしかもいつもはこんなに早い時間に釣りができませんが、早い時間の方が絶対に釣れると思うので期待大です。ただ時間が40分しかないので狙いは1か所のみ!釣れても釣れなくてもそれで終了ですww

 まずは絶対に釣れる!と信じて毎回来るものの、1バイトたりともない見た目最高の水門からチェックです(笑)・・・はい、本日も異常なしですww今日釣れなかったらもう二度と来てあげないからね!と勝手に独り言をつぶやきながらちょっと下の開きを探ります。整備されたガレ場と平行にゆっくりとやわらかプップをリトリーブしているとバフッバフッとバイト!綺麗にフッキングも決まり、足場もいいのでじっくりとナマズの引きを楽しんで無事抜き上げ成功!初めて釣れましたわ!・・・また、来てあげる♡www

 
なかなかのポッコリお腹ですが、tactbassに比べれば可愛いもんです!?

 その後も下りながら所どころある切れ目でキャストしますがノーバイト。あっという間にお迎えの時間になりましたが、ちょうど絵に描いたような土管からの流れ込みとカバーのある絶好のポイントに着いたので1~2投して撤収しようと思いました。まぁ、ここもいつも期待してやるものの1バイトも得られたことのないポイントですがwwしかし、今日は違いました(^^土管わきにやわらかプップが着水した瞬間、水面が炸裂しました!まさに自分がやわらかプップに求めている甘い着水音で食わせることができ痺れるバイトです!ここも足場がいいので楽しみながらの余裕のランディング成功です!

 
SMグッズのボールギャグをくわえているわけではありません(^^;)魚の大きさは今年一番長いかな?タイムリミットギリギリなので測ってませんが

 写真撮影後、急いでお迎えに行きピッタリの時間に到着。何事もなかったかのように娘を迎えましたが、まさかこの合間にナマズ釣りに行っていたとは思うまいww(^^ゞと、今回は思惑通り短時間ながらプライムタイムで釣りができたおかげで効率の良い釣りができ満足です!去年は秋しか釣りをしていないこの川ですが、水位が増えていい感じになったので今後も楽しみです。足場はほとんどなくなってしまいましたが(-_-;)

本日 ナマズ 2匹(2バイト)  2017年度 累計13匹

 ・ナマゾンC66M/G + エランPG81L + PE5号

07:03 | ナマズ | コメント:0 | トラックバック : 0 | page top
2017/05/15 2017年 ナマズ第6戦 やっぱり硬~いのが好き♡!?
近くの川 2017年5月14日(火) 21:00~1:00
天気:曇り 気温:17℃ 水温:?℃ 風:2m 水位:雨でやや増えた 水色:ステイン~濁り

 いつの間にかこのブログの記事も1000回を越えており、我ながらビックリです。さらにはこんな愚弄なブログに目を通してくれている人が全国に約3人程もいることにさらに驚愕なtactbassです(^.^)

 というわけでバス釣りもナマズ釣りもシーズン真っ盛りなのに、なんかどっちつかずでどちらの釣りもおざなりになっていることにちょっと焦りを隠せない今日この頃なわけですが、今夜は出動してきました。

 一番難しい家を出るタイミングですが、今回は嫁の携帯が鳴った瞬間の一瞬の隙をついて脱出しました。電話にでてるときは制止不可能ですからね!(≧∇≦)bもちろん帰りは嫁が眠りに落ちてからですww

 まぁ今夜もお約束のいつものコースのパトロールです。メインポイントに着くと昨日の雨でやはり増水&濁り&流れでポイントは限られていそうですが釣れそうです。

 本来ならこんな荒れた状況ではアピール力の強いルアーで探りたいところですが、あえて試す意味合いで弱アピールのやわらかプップからスタートです。土日で相当叩かれているでしょうからそのプレッシャー対策でもあります。

 そしていつも付いているバンクに投げゆっくり巻いていると、あれ!?なんかケミライトが沈んでいくような?一応合わせるとやっぱり小枝が絡んでてすっ飛んできました。って外そうとしたらなんかピチピチいってるし^^;最近はなんかこんなヒットがやたら多いなσ(^_^;

 メッチャ小さいのにお腹はポンポコリン!今まで春に釣れる魚は卵を持っているからお腹がパツパツだと思っていましたが、そればかりではないようです。冬眠から目覚めて食いまくっているのもあるんでしょうね。フロントフックをガップリ食っていました。


またもや最小サイズ^^;やわらかプップは子ナマズにも強いのか!?ww

 さらに下流の橋の下でも同サイズのナマズがまとわりついてきましたが掛かりませんでした。流れ込みポイントは不発で複合ポイントに向かいます。

 ここでは大きな木の対岸でバシュ!バシュ!と数回バイトしてきたもののフッキングできませんでした。ここにきてやわらかプップは断念、よりアピール力の強いポンパドールJr.に変更です。

 お次の水門ポイント、岬により流れがブロックされるバンク沿いをゆっくりリトリーブしているとバフッ、バフッっと久し振りのナイスなバイトサウンド!ルアーが完全に引き込まれたのを確認して合わせると乗りました!

 いつもは草に包囲された狭い足場でのポイントで釣ることが多いですが、ここは比較的オープンな場所なので余裕をもってナマズのヒキを楽しむことができました♪こんな開けたポイントがもっとあればなぁ~(^.^)

  
魚はまずまずサイズでしたが春らしくないスリムな体型でした。いや、羨ましがってるわけじゃないですよ!ww

 釣れたら釣れたで欲が出てくるもんで、あともう1本釣るべく数ヵ所回りますがノーバイト。最後に本命視していた田んぼの川に移動です。田んぼにも水が入り流れ込みが何ヵ所もできていて釣れそうですが、人も多く入っているようです。

 着いてみるとやはり流れが早い。ここは流れが強いとあまりいい思いしたことがないんだよなぁ。足場もほとんどなく、ルアーもすぐに流されて釣りづらいのもありノーバイトが続きますが、いつも付いているブッシュの絡む流れ込みは不発だったもののその流れが弱くなったバンク沿いで気持ちいい捕食音が響きます!

 これも一発でフッキングが決まり、ここも開けた場所なんでゆっくりとファイトを楽しめます♪無事ランディング成功ですが、やはり今年は去年に比べサイズが悪くボテボテの魚も少ないです。ロリナマも多いし・・・なんでなんざんしょ???

 

こいつもちょっとスリムです。エサ食えてないのかなぁ?それともスポーン時期は食欲がないのかな?

 と、今回はこんな感じで終了でしたが、前半は人為的プレッシャーを考慮して弱アピールの中空ソフトベイトを使いましたがサイズ、乗りとも良くありませんでした。対して今回はハイアピールのルアーが勝っていたようですが、やはりプレッシャーはあれど雨後の増水・濁りのために、より気づかれやすいルアーの方が有効だったのでしょうか?

 でも確かに普通のハードベイトと中空ソフトベイトでは効果が違うと感じているので、今後も併用しながらそれぞれに適した条件というのを見極めていきたいと思います。やっぱり使っていて楽しいし操作性もいいのはハードベイトですが、中空ソフトベイトの可能性にも期待したいところです。

本日 ナマズ 3匹(5バイト)  2017年度 累計11匹

 ・ナマゾンC66M/G + エランPG81L + PE5号


18:30 | ナマズ | コメント:0 | トラックバック : 0 | page top
2017/05/10 2017年 ナマズ第5戦 やらかいのがお好き!?
近くの川 2017年5月10日(火) 21:00~23:30
天気:曇り 気温:17℃ 水温:?℃ 風:2m 水位:雨でやや増えた 水色:ステイン~濁り

 やっとGW(ゴールデンワーク)から解放されたかと思いきや、今月はお相撲が始まるので相撲煎餅と、毎年10万人以上が来場されるゆるキャラフェスティバル用のスペシャル煎餅を焼かなあかん!正直お疲れモード全開のtactbassです・・・(;´Д`)

 そんなわけで今年はいろいろな意味で準備期間にしちゃおうかなと思いつつ、重い腰を上げて行ける範囲だけでも行ってみようと思う弱気なオッサンになってしまいました・・・

 さて、前回はせっかく遠方から来て頂いたゲストと共にダブル凸リングしてしまったので、今回は絶対釣るまで帰らん!な気持ちで出撃です。でも、前回自信のあるスポットを全て回ってのデコ、しかもGW明けで最もプレッシャーが蓄積された今日、釣る自信なんて全くなかったりするわけですが^^;

 で、今日は帰宅後嫁がPTAの集まりだかでいないのを確認するやいなやそそくさと出動です(^.^)いつもより少し早い時間から、アホの一つ覚えのようにいつものメインポイントからスタートです。今日はとにかく先日買ったやわらかプップ縛りでいきます!

 早速いつも付いているバンクに投げ、やわらかプップがポフッとソフトな着水音を立てて落下した瞬間激しい水柱が上がりました!おおっ!!これこれ、やわらかプップに求めていたハードベイトとは全く異なる着水音を武器にしての狙い通りのヒットに思わず身震いします(≧▽≦)

 無事釣り上げた魚は長さこそそれほどでもありませんでしたが
、 tactbassに負けず劣らずなポッコリお腹のいいナマズです!フロントフックをガッツリと咥えていることからもやはり追尾によるバイトではなく、落ちパクでのヒットがうかがえます。

 
やわらかプップのデビューはまさに狙い通りの効果で痺れる1発となりました!(^.^)

 ちょっと下り中州脇に投げるとこれまた落ちパクバイト!これは乗りませんでしたが次のキャストではリトリーブ中にいいバイト!しかしこれはつい慌てて早合わせしてしまいミスしてしまいました(>_< )

 さらに下って橋の下、ブッシュの茂るバンク沿いに落とすとまたまた落ちパクバイト!(;゚д゚)しかしこれもまたびっくりして合わせてしまい痛恨のミスです(>_< )

 続いて流れ込みエリアは反応なしで、複合ポイントでは橋の上からいつも付いているガレ場に投げるとやはり落ちパクヒット!しかしこれは激しく小さいな・・・と思っていると外れてしまいました。う~ん、やはり中空ボディー独特のポフッとした着水音が効いているのか!?

 次の水門エリアに着きまずは橋の上からペチャペチャと足下のブッシュを叩いていると、バシャと水面が割れた後ケミライトが水中を泳ぎ回っています!合わせて抜きげると、多分今までで一番最小サイズ!?な可愛い小ナマズちゃんでした^_^;さっき橋の上でバラしたのもこのサイズでしょう。


いゃあ~可愛らしい♡水槽で飼うため持って帰るか悩んじゃいましたよ(^.^)

 そして水門で、流れが最初に当たるブッシュでこれまたキャスト後すぐにバイト!流れも加わり楽しい引きを楽しませてくれたのはぼちぼちサイズの綺麗なナマズさんでした♪


やわらかプップ、なかなかやります(^.^)懸念していた破損もこれしきの魚では大丈夫なようです。まぁ歯型でザリザリにはなりましたが^_^;

 と、ここで霧雨がパラパラと降り始めたので余裕の早上がりです。あわよくば嫁が帰る前に帰宅できればさらに理想的でしたが、冷めた目で無言のお出迎えですた・・・il||li (OдO`) il||li

 今日は思いの外バイトが多く、本当は田んぼの川をメインに釣ろうと思っていましたが、たどり着く前にタイムアップとなりました。果たしてこれがニューコンセプトの中空ボディーノイジーの効果かどうかは、これしか使っていないので何とも分かりませんσ(^_^;

 でも思った通りソフトな着水音のおかげか落ちパクでのヒットがほとんどでした。ただフックシステムは今回のセッティングから変更しないとダメですね。さらに使い込んだらインプレしてみたいと思います(^_^)ゞ

本日 ナマズ 3匹(7バイト1バラシ)  2017年度 累計8匹

 ・ナマゾンC66M/G + エランPG81L + PE5号
08:34 | ナマズ | コメント:0 | トラックバック : 0 | page top
2017/05/08 ロデオクラフト やわらかプップ
 自分の3大ナマズルアーと言えばウェイクベイト系のマグナムバニー、ハネモノ系のポンパドールjr鯰カスタム、そしてバグカップ系のプップです。正直自分ごときのアングラーは細かい使い分けなんてできないので、何となく気分で使うルアーをチョイスしているだけですが、この3種類のルアーがあればナマズ釣りは十分だと思っています。まぁ、それでもあれもこれもと欲しくなってタックルボックスが溢れかえってしまうわけですが・・・(;^_^A

 最近は新しいナマズルアーを買うこともなく、なんとか理性で新しいルアーを買うのを我慢していましたが、こいつの発売はさすがに理性もへったくれもなくついつい買ってしまいました・・・しかも3匹も・・・^_^;そんな自分の購買意欲を掻き立てたのがロデオクラフトの『やわらかプップ』です。そう、こいつは最も信頼しているルアーであるプップの柔らかいバージョンである!?

 
以前から注目していたフロッグ的なノイジーチューン。でも自分では作製できなかったところにプップの軟質中空ボディ。そりゃ買っちゃうでしょ!ww

 このやわらかプップは要はフロッグのような中空ボディーを持ったノイジールアーなのです!形的にはプップのような扁平ボディーで、あの超秀逸なバグカップを持ちますが、売りの一つであるジョイントボディーは採用されていません。今までフロッグにバグカップを付けるというマニアックなチューンをされている方のブログを見たことがありますが、市販品では初となるんでしょうか?とにかく釣れ釣れのプップのソフトボディー、期待しか生まれてきません(^^)

  
当然プップ的なシルエットですが、よくも市販品でこんなの作ったもんです!内部構造もかなり凝ってます。

 なんでもナマズは側線や髭で物の硬さがわかるとかなんとか・・・それはともかく事実フロッグで爆釣している方もいらっしゃいますし、着水音や波動が変わることによって普通の硬いプラグとは差が出るのかもしれません。使いどころとしてはプレッシャーの高いポイントや、バイトがあってもノリが悪い時、落ちパクでのヒットが望めるような状況の時でしょうかねぇ。

 
自分はまだフロッグでの釣果はありませんが、コンセプト的にはかなり可能性を感じています!

 で、このやわらかプップ、やはりフロッグと同じで壊れるものなんでしょう。が、2200円と驚愕の価格設定なんです・・・(◎_◎;)それを躊躇なく買っちゃう自分に一番に一番驚きですが・・・・( ̄▽ ̄;)で、もちろん自分の使いやすいようにチューンしました。トレブルフック化&ラバースカート追加、ケミホルダーも取り付けです。本当に渋い状況下で使いたいルアーです(^^♪

 
本気度満点のチューニング!wwさてさて、オリジナルプップと肩を並べる名品となりえるのか!?
03:39 | ナマズ | コメント:0 | トラックバック : 0 | page top
スカイツリーのたもとで創業約90年の老舗手焼き煎餅屋『みりん堂』の四代目を営みつつ、あちこちナイスな魚達を求めてさまよっています。


Designed by ぽんだ
Powered by FC2ブログ

まとめ

Copyright © 東京スカイ釣り~♪ All Rights Reserved.