2017/11/18 2017年 ナマズ第16戦 貴重な遊び相手!
近くの川 2017年11月17日(金) 19:00~23:00
天気:晴れ 気温:8℃ 水温:?℃ 風:0m 水位:減水 水色:普通

 近頃は仕事・家庭・天気となかなか都合が合わず、全然バス釣りに行けてません・・・。本日もお休みだったのですが、嫁が夜勤のため家でお留守番です( ;´Д`)が、魚が釣りたくてさすがに我慢の限界、子供たちがご飯を食べ終わったのを見計らってこっそりと家を抜け出します(;^ω^)ひと月半以上振りにナマズ釣りに行ってきました!でももう12月並みの寒さが続く昨今、はたして釣れるんでしょうか!?

 最初はメインポイントに入りますがノーバイト。ナマズをやり始めた頃はよく釣れたメインポイントですが、だんだんと釣れなくなってきました。自分自身含めプレッシャーが相当掛かっているんでしょうか・・・

 続いて温排水が流れ、寒い時期にも可能性がある流れ込みに移動。まずは上流側の護岸と土の境目をトレースしているとドゥフ!!っと炸裂音が響きます!!って、よそ見して見てませんですたσ(^_^;が、フッキングも決まり一気に引っこ抜きます!いゃあ~、いきなり釣れちゃったよ!何はともあれ嬉しい1本です!(^o^)

 
こんなに寒いのに激シャローにいました!って、温排水の上流だから水温はほとんど高くないと思うんですが^_^;

 続いて下流側に入り金網護岸を岸と並行に引いていると、鯉が何匹か逃げる中多分これはバイト!?というのがありましたが掛かりませんでした。

 そして実績ポイントを一通り回りますが全て異常なし!(^_^)ゞまっ、シーズン中でもバイトは少ないのでこんなもんでしょう^_^;

 お次はちょっと大きく移動して剣道場の川へ。ここも激浅な割に意外にも寒い時期にも実績のあるポイントです。そして釣り始めてすぐ、なんで高確率で魚が付いているのかよくわからないプアな金網護岸で、岸ギリギリを並行にスローリトリーブしているとボフッ!!っと素敵な捕食音を響かせてプップが襲われます!!

 がっ、ミスバイト・・・スローに巻き続けるも再度バイトしてくることはありませんでした(;´Д`)そのまま下流まで釣り下っていきましたがバイトを得ることはできず終了となりました。

 今年はなんだか去年よりも寒い気がしますが、それでもこんな家から近いところで、激浅なところでノイジールアーのトップで激しく出てくれるナマズ君、貴重な遊び相手ですね!(^o^)今年はもう行けるかわからないけど、去年は釣れなかった12月にも釣ってみたいですね(^.^)

本日 ナマズ 1匹(3バイト)  2017年度 累計26匹

 ・ナマゾンC66M/G + エランPG81L + PE5号
スポンサーサイト
08:28 | ナマズ | コメント:0 | トラックバック : 0 | page top
2017/10/15 ロデオクラフト やわらかプップ インプレ
 さて、購入から暫く経ち実際にボチボチとナマズも釣り上げているやわらかプップのインプレをしてみたいと思います。本当はもっと使い込んでからするべきだと思いますが、自分の中の定番ナマズルアーになりましたので1度ここでまとめてみようかなと思う次第であります。

 
以前から注目していたフロッグ的なノイジーチューン。でも自分では作製できなかったところにプップの軟質中空ボディ。そりゃ買っちゃうでしょ!ww

 まず、基本自分ごときのヘッポコアングラーでは各ナマズルアーを使い分けられていないし、このルアーだからこそ釣れた!と思える程ルアーやナマズの特性を把握していないことを前提にお聞き下さい。

 そんな理由から自分はいろいろなナマズルアーを使ってみましたが、自分の中では現在バグカップ系のプップ、ハネモノ系のポンパドールJr.鯰カスタム、ウェイクベイト系のマグナムバニーの3個があれば十分、というかそれ以上あっても使い分けられないという現状があります。

 それぞれの特徴は以前書いた記事を参考にして貰うとして、今回記事にしたやわらかプップが自分にとっての4つ目の必携ルアーとなったわけです。というのも前述した3つのルアーはもちろん、他のどのルアーとも違うコンセプトにより作られているので他では代用の効かないルアーだからです。以下インプレになります。

 まず他のルアーと決定的に違う点、それは当然ボディーが中空のソフト素材でできているということに尽きるでしょう。ではそのようなボディーではどんなメリットがあるのでしょうか。

  
当然プップ的なシルエットですが、よくも市販品でこんなの作ったもんです!内部構造もかなり凝ってます。


 まずは着水音が他のハードベイトとは全く異なります。中空ソフトボディーの着水音は独特のポシャ、ペシャ、ポフッといった生命感のある音に感じます。そのため多少叩きつけるようなキャストになってしまってもそれ程嫌な着水音には感じません。

 これは自分の行くフィールドの様な、近距離のカバーにピッチングで落とし、数十センチロッドアクションを加えて回収、次のキャストに移るようなフィールドではとても有効なことに思えます。事実落ちパクでのヒットが多いような気がしないわけでもないです(笑)

 そして泳がせても当然ハードベイトとは異なった波動を出すのは間違いないでしょう。どちらの波動がいい悪いはわかりませんが、今まではずっとハードベイトの波動ばかりを感じていたナマズに対し、違う波動を感じさせることはそれだけで大きな違いになるはずです。特に人気のフィールドやちょっと前に人が入ったばかりのポイントなどでは有効なのかもしれません。

 
同じような形をしていても、やっぱり素材が違えばナマズからは全くの別物に感じるのかな?

 ナマズルアーというとバグカップやハネ、ブレードやプロペラ、ラトル音、ボディーとフックが当たる音など、とにかくナマズに対しこれでもか!とアピールできるようなルアーが多いですが、さすがにこれだけ鯰人が増え、散々ドンドンピーヒャラやってたらナーバスになるのもわかる気がしますよね^_^;

 そんな中、比較的ローインパクトなやわらかプップなら生命感ある音や波動のみならず、うるさいルアーが好みじゃない個体に対し使い分けができるという意味でも武器になるであろうことは容易に想像がつきますよね。

  
実戦での釣果もいい感じです!自分の中での4大ナマズルアーに認定です!(^_^)

 じゃあやわらかプップの嫌いな点は・・・これはもう満場一致で決まりでしょう!中空ソフトルアーにして二千数百円する価格ですよね^_^;おそらく世界一高い中空ルアーだと思われます(;゚д゚)あとはメリットと相反するものですがアピール力の弱さや、アクション自体もノーマルのプップに比べると劣ると思います。でもそれ以外自分には不満がありません。

 1番気にしていた強度の点では、3個所有していて2つを使用していますがトラブル等今のところ全然なく、全然頑丈じゃん!と思いました。ただ他の方のブログを見ていると壊れた・・・という意見がメチャメチャ多いのでたまたま自分のルアーが当たりルアーだったか、自分の扱いが丁寧!?な可能性が高い気はします^_^;

 具体的によくあるトラブルとしては・・・
・針でボディーに穴が空いた(パンドーで補修しましょう)
・ヒートンが抜けた(接着剤で固定?)
・背骨が折れた(接着剤で補修できる?)
・お腹の蓋が取れて無くなった(パンドーで事前に補強)


あとはライトホルダーが付いていないので自分で付ける必要がありますね。

 等々ですが、確かにあの値段でこんなことが起こったらショックですよね^_^;しかも使ってすぐに壊れたという方が多いので、やっぱり自分のやわらかプップは当たりだったのかもしれませんね。大切に使いたいと思います^_^;


 
00:20 | ナマズ | コメント:0 | トラックバック : 0 | page top
2017/09/28 2017年 ナマズ第15戦 日本一のファミリーパパ!?
近くの川 2017年9月27日(水) 20:00~20:30
天気:雨 気温:20℃ 水温:?℃ 風:1~2m 水位:減水水位だが前日の雨で場所により水位高い 水色:やや濁り

 昨晩久し振りのナマズ釣りに行ったわけですが、今日は嫁が歓送迎会で不在、そのため娘の剣道の送り迎えを頼まれていました。家族第一優先のtactbassは仕事から帰ったその足でもちろん満面の笑みで送迎してきましたよ。昨晩のナマズタックル一式が車に積みっぱなしでしたから( ̄ー ̄)

 というわけで娘が練習中の待機時間、40分の短期決戦です。しかも都合のいいことに昨日まだ手を付けていない剣道場の川に行けるので、これで一応自分の釣り場を一通り様子見ができることとなります(^.^)でも時間が短いので本当に一級スポットのみをランガンで撃っていきます。

 と、到着するとキングオブ雨男の名に恥じないtactbassらしくバラバラと雨が降ってきました(;´Д`)ちょっと凹みながらも超絶一級スポットなはずなのに今まで一回もバイトを得られたことのない水門から懲りずにスタートです。しかし今回も流れが落ち込む1番のスポットは不発でした。

 そこで一応対岸の水門の角にやわらかプップをキャストして数回首を振らせるとドパン!!とデカそうなバイト!フッキングも決まり開始僅か2投目で満足の1本が出てしまいました(≧▽≦)ドバドバ流れよりもほぼ止水のスポットで釣れましたが、そう言えば昨日もそうだったな。降雨が関係してるのでしょうか?(゜Д゜)

   
いやぁ~出るべくして出たピンスポットでの気持ちいいバイト!これぞナマズ釣りの醍醐味ですね!

 リリース後水門ちょい下流の護岸を撃つと背中を出しての激しいバイト!しかしこれは乗せることができませんでした。時間が無いのでやりたいスポットもスキップして最も実績のある水門周辺エリアへ移動です。それでも歩きの時間を考慮すると数投しかできません。

 そして水門エリアに到着し、ここも水門ではなく周辺の方が熱いので、もうこれで釣れなきゃ日本死ね!?と思える位の雰囲気ムンムンのガレ場を岸から10cm以内を平行にスローリトリーブしていると、何者かが水面に波紋を出しながらチェイス!が、同時に数匹のコイがルアーに驚き逃げたのでこいつもコイか?と思いましたがおもむろにゆっくりと吸い込むようなバイト!やっぱりナマズでした!

 岸辺のブッシュに引っ掛かりながらも力尽くで強引にリールをゴリ巻きです!これじゃリールに良くないですよねσ(^_^;それでも無事キャッチできたこいつもグツドサイズでした♪と、ここでもうお迎え時間だったので小走りで車に戻りました^_^;

 
ここはいつもショートタイムで期待に応えてくれます。本当はこういったスポットをいくつも持っていないといけないんですけどね^_^;

 これでざっとながら一通り自分のもつポイントを回ってみたわけですが、正直どこも良さげに思えました。これは秋になりナマズ君も快適で過ごしやすくなったからなのでしょう。ルアーは昨日今日全てのナマズをやわらかプップで釣っているわけですが、もちろんこれだから釣れたとは言えません。でもなんか使っていて気持ちいいルアーであることは間違いありません(^.^)

本日 ナマズ 2匹(2バイト)  2017年度 累計25匹

 ・ナマゾンC66M/G + エランPG81L + PE5号
08:20 | ナマズ | コメント:0 | トラックバック : 0 | page top
2017/09/27 2017年 ナマズ第14戦 ボートでナマズ釣り!?
近くの川 2017年9月26日(火) 21:30~2:
00

天気:晴れ 気温:20℃ 水温:?℃ 風:1~2m 水位:減水水位だが前日の雨で場所により水位高い 水色:やや濁り

 最近はボートの艤装ネタや、極限られたルアーメーカーの記事ばかりで全く実戦の釣り情報がなくてスミマテン・・・すっかりなんちゃってアングラーに成り下がっている残念tactbassです(..;)

 近頃はナマズ関係の閲覧者様も多いのですが、早くもワカサギ釣りの記事で検索されてくる方が非常に多いです。多分バス釣りの記事よりもワカサギ関係の方が読まれている気がするくらいです^_^;というわけで?今週こそはバス釣りに行かなきゃと思いつつ、その前にナマズ釣りに行ってきました。

 ナマズ釣りも秋のベストシーズンになっていると思うんですが、何かとやることも多く前回から2週間空いてしまいました。そんなわけで今回は気合いを入れてWP-298を持ち込んでボートからのナマズ釣りです!・・・・・なんてことはもちろんなく、先週寝過ごして行けなかったバス釣りの装備を全て積みっぱなしでのナマズ釣りですσ(^_^;


ボート、エンジン、バッテリー他全部積んだままランガンです^_^;てかここで撮った写真数枚だけオーブが凄いんですけどil||li (OдO`) il||li

 というわけでいつものコース巡りなわけですが、メインポイント、激流れポイントでまさかのノーバイト・・・昨日の雨で見たことない位水が多いし。あとはナマズマンが通ったであろう道がくっきりとできており、相当な人が入っていることが予測されます。でも去年の秋もあまりメインポイントはそれ程良くなかった気がします。

 で、次は去年の秋に開眼した複合ポイントです。っと、いつも高確率でナイスサイズが付いている岬の絡む護岸を橋の上から狙うと狙いのピンでバ~コン!と一撃で猛烈バイト!!やわらかプップをくわえて激しく首を振っているのを確認してフッキングするとばっちり乗りました!問題の橋の上からの抜き上げも成功してなんとかデコ回避です(^_^)ゞ

  
いやぁ~、気持ちのいいバイトで満足度の高い1本でした(≧▽≦)

 気を良くして下に降りて護岸沿いを平行に流すとまたまたバイト!からの一瞬乗って外れちゃいました!?って、リアフックが無くなってますが・・・どうやらスプリットリングが伸びていたようです(>_< )ゴメンよナマズ君・・・そしてそのまま進むとまたバイト!からのすっぽ抜けですた・・・(T^T)

 そして最近はあまり出ないのでパスしていた小水門ですが、前日の雨で有効になっているんじゃないかとやたら気になり久し振りに撃ってみることに。水門の中に投げ入れてそのまま引いていると川の真ん中あたりでバフッと出ました!やっぱりおったのう(^_^)vこれも太っていていいナマズです(^.^)

 
こいつもいいナマズでした!今日は複数安打でご満悦です♪

 それならばとそのままちょい先のガレ場を岸ギリギリに平行に引くとこれまたビッグバイト!デップリ太ったナイスファイターをキャッチすることができました!今日は何となくやわらかプップが効きそうな気がしたのでずっと使ってみましたが、それも良かったのかもしれません。って、わかりませんがσ(^_^;


  
一瞬ブッシュに巻かれて焦りましたが強引に引きずり出したtactbass並のごん太ナマズでした(≧▽≦)

 理由は結構人が入っているようだったのでプレッシャー対策というのはもちろんですが、雨で増水&濁りだったので着水音で気付かせたかったのですが、やわらかプップならちょっと強めに落としてもポフッと何とも言えないナチュラルな音で存在をアピールします。あとは流れがあったのでやわらかプップならダウンクロスで引いても強すぎず不自然さが少ないです。

 ここがいいなら上流の水門もいいはず、と思いチョイ移動。ってあれ!?下流では水が多かったけどここは全然水が少ない?なんででしょ???でも水位的には釣れそうです♪そんなわけで様子見で橋の上から投げると狭い川幅のブッシュ際でバシャ!っとバイト!ちょっとサイズダウンしましたがコンディションは良いです(^.^)

 
なかなか調子いいねぇ~♪と、ここまではぼちぼち気分も良かったのですが・・・

 調子に乗って水門前をリトリーブしていると、バシャ!っとバイトするも小さそう。再度出るもやはり掛かりませんでした。そのまま対岸の水門脇のブッシュにやわらかプップをポフッと着水させるとドパパパパ~ン!と激しい水柱と共に落ちパクでルアーが引きずり込まれます!

 ジャンプまで繰り出しナイスファイトを見せてくれましたがやがて観念して浮いてきたので高い足場から抜き上げようとしたらポロリとやらかしてドブンと帰られていきますた・・・(ToT)いつもここの魚も落ちちゃうんだよな~(;´Д`)

 ここで時間も時間だし帰ろうと思いましたが、様子見だけでもと思い家を通り過ぎて田んぼの川に向かいました。ここも昨年の秋はボチボチな実績でした。水は結構少なくちょうど良さげな感じで、草も刈られていてアプローチもしやすそうでしたがその分プレッシャーも掛かっていそうです。で、車を駐めた橋の上から投げるといきなりバイト!しかしこれは乗りませんでした。

 次の橋も超実績ポイントなので気合いを入れるとやはりデカそうな魚のバイト!!しかしアップで投げているのであっという間に魚からルアーが離れてしまいます。それでも食い気満々の魚は背中を出して再度ボフッ、ボフッとルアーに襲いかかりますが流されるのが早く結局食わせきれませんですた(ToT)クソ~、いい魚なんだけどなぁ~(+_+)

 しかしその後ザックリ探るもノーバイト・・・車に乗り込む前に一応最初にバイトのあったところに投げてみるとドパ~ン!とデカそうなバイト!・・・しかしこれも乗せられず最後気持ち良く絞めることができませんでした(;´Д`)

 と、前半はフッキング率も良く気持ちいい釣りができましたが後半はミスが多すぎましたねσ(^_^;とは言え自分的には珍しくたくさんのバイトが得られたのでなかなか楽しむことができました(^.^)次回は今回やれなかったエリアの様子も見てみたいと思います。

本日 ナマズ 4匹(11バイト)  2017年度 累計23匹

 ・ナマゾンC66M/G + エランPG81L + PE5号



21:31 | ナマズ | コメント:0 | トラックバック : 0 | page top
2017/09/15 2017年 ナマズ第13戦 久々の川はどうなってる!?
近くの川 2017年9月13日(水) 23:30~2:30
天気:曇り 気温:24℃ 水温:?℃ 風:1~2m 水位:減水水位 水色:濁り

 さて、先日久し振りとなるナマズ釣りに行ってきました。季節的には秋モードで水位も落ちてきて、草木も春~初夏にかけて程酷くはないと思われ、釣り自体やりやすくなっていることを期待しての釣行です。まぁ、いつものワンパターンルートですが、今回は時間も遅いので家の極近くのポイントを様子見がてらざっくりと見ていきます。

 まずは年中釣れるけどわかりやすいのでプレッシャーも高いメインポイントからスタートです。やはり水位も落ちつき、雑草も少なくなっていますが、なぜか1番釣れる立ち位置のところだけ草が凄く入れません(>_< )誰もやってないの!?

 そんなわけで無理な姿勢から落ち込みにキャストすると激しい水柱とともに竿に衝撃が走ります!久々のバイトで興奮しましたがこいつは乗りませんでした(;´Д`)

 そしてちょっと下った橋の下にポンパドールJr.をキャスト、橋桁の脇を通過した瞬間ルアーが引きずり込まれました!フッキングもきまり久々のナマズ君とのファイト♪無事ランディングも成功し何とかデコは免れました(≧▽≦)しかしその後は実績スポットを回るも全くのノーバイト・・・


おおっ!久し振りに釣れたぜ!(^_^)v最近は家に帰ると疲れ果ててバタンキューな生活ですからねσ(^_^;

 時間も時間なので最後に本流のチャリンコの沈む激浅ピンスポットを撃って帰ろうと思い気合いを入れてキャストするとドフッ!とバイト!食ってなかったのでポーズ後再びアクションを加えるとまたバイト!今度はケミライトが入ったので合わせますが、やらかしてしまい終了です・・・(ToT)

 というわけで相変わらずバイトの少ない釣りとなってしまいました(;´Д`)まぁ昨年の実績からいうと今回回らなかったエリアの方が釣果は上だったので、次回はそちらのエリアの様子見をしたいと思います(^.^)

本日 ナマズ 1匹(3バイト)  2017年度 累計19匹

 ・ナマゾンC66M/G + エランPG81L + PE5号
08:31 | ナマズ | コメント:0 | トラックバック : 0 | page top
2017/06/16 2017年 ナマズ第12戦 フルコースだのに・・・
近くの川 2017年6月15日(木) 23:00~3:30
天気:曇り 気温:20℃ 水温:?℃ 風:3m 水位:増えた 水色:濁り

 というわけで今夜も深夜のパトロールです。結果から言うと自分のポイント全て巡回して異常なし!平和でなによりでした!(^.^)・・・・・なわきゃないでしょ!!(T^T)というわけで己の戒めのためにデータとして記しておきますが、多忙な諸兄様におかれましては時間の浪費ゆえこのまま読み進めるよりも、もっと有効な時間の使い方をお勧め致すところであります(~_~;)

 まずはメインポイント。ここは水位的にもちょうど良さげなんですがここの所全くの不発・・・今日ダメだったら暫くここはパスしよう・・・と思いながらブッシュの暗がりにキャストしたポンパドールjrをシェイクしながら引いていると『ボフッ』??バイト?再び『ボフッ』?バイトだよねぇ?再度『ボフッ!』からの重みが乗ったのを確認して合わせるとデカそうな重量感です!がっ、ドバドバドバ!と水面で激しく暴れたあと虚しくルアーが弾き飛ばされますた・・・

 ショックを引きずりながらも次の流れ込みポイントでは前回放置プレーで釣れてしまったコースをリトリーブしていると小さそうなやつがバシャ、再度バシャ!さらにも一度バシャ!でも掛かりませんですた・・・

 凹みながらも最近実績No1の複合ポイントに期待を掛けます。前回はやわらかプップで3回ミスしているので今回はがっつりと食わせるべくフィネスなキャタピーjrで仕留めに掛かります。そして狙い通り、対岸のブッシュに着水後しばしポーズさせてからの1アクションでガボッ!重みを感じてから合わせるとフッキング成功!からのすぐにポロリですた・・・なんで???

 半ばキレかかりながら水門ポイントへ。ここでは足下の水門の角にプップを垂らしてピチャピチャしてると子ナマズがビビビビビッとルアーを引っ張ります(笑)ですがこれも掛からず。お子ちゃまにも馬鹿にされてます(T^T)

 時間ももう1:30でしたがもう引き下がれません(-_-#)釣るまで帰らん!というわけで久し振りに田んぼの川へ。しかし水位も増え、土手の草は少し刈られていたものの撃つべき所がほとんどありません。しかし直径わずか30cmの流れ込みのピンスポットに賭けます。ここは今まで数十回出て未だにノーキャッチという因縁のスポットでもあります。

 今回も流れ込みの脇のヨレのピンにルアーを垂らしピチャピチャやってるとなかなかのサイズが身を翻して『ゴフッ!』とバイト!重みも乗ったので合わせますが一瞬針先に乗ったものの痛恨のフックオフです・・・(;´Д`)

 もうこうなりゃ明日の仕事なんて知るか!な勢いで剣道場の川に向かいます。しかしここも水位が増えて(;゚д゚)嫌な予感を抱えつつきっちりと攻めましたが結局ノーバイトに終わりました(+_+)

 と、今回は少ないながらチャンスがあったもののそれを生かすことができずまさかの完デコに終わりました・・・最近フックを大きめのものに変更して挑戦していますがそれが原因なのか?またまたフックシステムの迷宮に迷い込んでしまいました(?_?;



本日 ナマズ 0匹(5バイト、4バラシ)  2017年度 累計18匹

 ・ナマゾンC66M/G + エランPG81L + PE5号
07:06 | ナマズ | コメント:0 | トラックバック : 0 | page top
2017/06/12 2017年 ナマズ第11戦 チグハグナマジング
近くの川 2017年6月11日(日) 21:30~0:00
天気:曇り→雨 気温:19℃ 水温:?℃ 風:3m 水位:増えた 水色:ステイン~濁り

 同じ日付なんで昨日、というか今日の夜中?に行ったばかりなのに本日も行ってきました。しかも同じコース巡りで何の進歩もありません(;^_^A昨日は縛りフィッシングだったので今日は使いたいものを使います。まずはメインポイントはノーバイト。人が入った形跡があるので叩かれたばかりかも?・・・

 次の流れ込みポイント。見かけは最高なのでいつも来るんですが、いつも釣れませんwwでも今日は何となく釣れそうな予感がしたのでいつもはやらない側も撃ってみることにしました。するとなんといきなりの!?・・・バックラッシュです(~_~;)・・・しかし暗がりの中解いていると、いきなり竿が引っ張られます!?バックラッシュあるあるの放置ヒットです(* ´艸`)しかもボチボチサイズです!!

 

やっぱりナマズ釣りはトップですね!でもこんな釣れ方じゃ醍醐味もへったくれもありません^_^;

 しかし以前も何もしてない放置中に食ってきたことがあるけど、これはちょっと考え方をあらためないとイケない部分がありますね。それにしてもバイトも見れなきゃ捕食音も聞けず、ただ竿を引っ張られただけなので釣った感は低いですね^_^; 

 とりあえずデコはまのがれたので最近好調の複合ポイントに向かいます。先程の魚からあまり騒がしくないようなルアーを多少ステイさせた方がいいのかも?と思い護岸側から対岸のブッシュにやわらかプップを投げて少し放置していると、ボガッといいバイト!が思わず合わせてしまいすっぽ抜けです(>_< )

 続いて護岸と平行に投げてシェイクしながら引いているとドパンとこれまたいいバイト!がっ、これまた慌てて合わせてしまいすっぽ抜けてしまいました(+_+)合わせが早いのもあるけど前から思っていたけどやわらかプップってフッキングが悪いルアーなのかな!?今度こそ絶対に合わせん!!

 そして再度護岸と平行に引いているとこれまたドバッとデカそうなバイト!今度は合わせずにラインが持っていかれるのを待ってフッキング!すると乗ったもののすぐに外れてしまいました・・・なんで!????ルアーを見ると背中に貼り付けたケミホルダーがもぎ取られていました。背中から食ったのか?それとも丸飲みしたのかな!?(T^T)

 決定的なチャンスを3度も逃し、他を回るも完全ノーバイト。風雨も強くなってきたので意気消沈しつつ撤収です(..;)と、帰りしな最近全然やってなかったポイントが気になり車を止めてチョロッとだけ投げてみることに。やわらかプップのフッキングの悪さが気になったのでやわらかくないプップに交換です。
 
 護岸の前にブッシュが生えている所をゆっくりとリトリーブしているとパシャ!と小さそうなバイト!合わせると吹っ飛んできたのはよくもまぁフッキングしたな!?なロリロリナマズでした^_^;


やっと釣れたのはこのサイズ。これ釣る方が全然難しいと思うんですけど^^;

せっかく釣れてもバイトが見れず、デカそうなバイトはことごとく掛からず掛かったのはこんな子ナマズちゃんのみ。何だかちぐはぐな釣りとなってしまいました^_^;

本日 ナマズ 2匹(5バイト、1バラシ)  2017年度 累計18匹

 ・ナマゾンC66M/G + エランPG81L + PE5号
08:15 | ナマズ | コメント:0 | トラックバック : 0 | page top
2017/06/10 2017年 ナマズ第10戦 新アイテムはどうよ!?
近くの川 2017年6月10日(土) 1:30~4:30
天気:晴れ 気温:22℃ 水温:?℃ 風:1m 水位:雨で増えた 水色:ステイン~濁り
 
 今回は、先日買ったヒゲプリマをどうしても使ってみたくて、夜中1:30からの無理矢理釣行ですσ(^_^;って、本当はもっと試したい極秘アイテムがあったのでとりあえず釣果はさておきキャスティングだけでもしてみたかったのです。

 まぁ時間も時間なので極近場の実績スポットだけを撃っていきます。しかし、メッチャ期待していたジャッカルのナマズ専用ウェイクベイトのヒゲプリマですが、あれ!?こんなんなの!?(||゜Д゜)という印象しかありません。

 フックをトレブルフックに、延長ワイヤーにラバーを巻くチューンをしたせいかもしれませんが、すぐに動きが破綻してしまうし動きの質もモッサリしているうえになんか綺麗に泳ぎません(?_?;

 この動きがナマズには効くんだよ!と言われてしまえばそれまでですが、どうにもジャッカルらしからぬ出来に今のところガッカリです。まぁ使い込むうちに開眼するかもしれませんが、ますますマグナムバニーLOVEになってしまいそうです。

 さらにはもうひとつの秘密兵器もなんかしっくりきません・・・謳い文句とはチト違うような( ̄。 ̄;)そう考えると今使っているものは本当によくできているなぁ!って、試しているアイテムはバス用のものだから当然かな!?ww

 で、釣りの方はというと最近好調の複合ポイントの橋の上からブッシュに投げようとすると何やら捕食音らしきが聞こえてきたので期待せずにそこに落としピチャピチャと提灯してると『ボフッ』と出やがった!(゜o゜;)

 フッキングも決まりますが場所が橋の上、お試しアイテムがバス用のため強度に不安があったので今日は大きい魚が釣れなきゃいいなぁ!?と思っていましたが、そこそこのサイズを抜き上げなくちゃならないことに(;゚д゚)

 意を決して抜き上げるとしくじりました(+_+)一度上の方まで持ち上がったものの再び下に落ちていきましたσ(^_^;もう一度抜くと意外と大丈夫でした!というわけで無事ランディング成功です\(^o^)/

 
何とかヒゲプリマで釣れましたが、別にヒゲプリマでなくても釣れた可能性高しですσ(^_^;

 初ヒゲプリマフィッシュとなったわけですが、ウェイクベイトとしての特性が全然生かされていない釣れ方なので何とも微妙です^^;そしてリリース後ヒットしたスポットの数m先にキャストしてシェイクしながら引いているとまたもや『ボフッ』とバイト!がっ、慌てて合わせてしまいすっぽ抜けです(ToT)/~~~


もう一つの試したかったアイテムがこの写真の中に(^.^)わかった方、先着5名様にルアーセットをプレゼント!して貰います(^.^)

 ちょっと上流に歩いて大きな木の下にチョイ投げし、動きを確認しながらゆっくりとリトリーブしていると『バシュ!』とバイト!大きくはありませんがバス用の〇〇の調子を見るために魚の引きを味わいながらファイトし、最後抜き上げたら空中で外れボチャンしてしまいますた(>_< )

 その後も何ヵ所か回りますがノーバイトで終了でした。今回はヒゲプリマを知るためにそれだけを投げましたが、正直今日の状況ではウェイクベイトを出すまでもないし、肝心のルアー自体がちょっと残念な感じでした。

 もうひとつの秘密兵器も何となく感じはつかめましたが正直こんなもんか?という印象を受けました(まぁバス釣りで使えばちゃんと手応えがあることを期待してますが^^;)

 ともあれなんとか1本釣れて良かったです。次回はちゃんと適材適所なタックル、ルアーを使いますよ!(^_^)ゞ

本日 ナマズ 1匹(3バイト、1バラシ)  2017年度 累計16匹

 ・????? + エランPG81L + PE5号
20:41 | ナマズ | コメント:0 | トラックバック : 0 | page top
2017/06/06 ジャッカル ヒゲプリマ
 待ってました!なナマズ専用ウェイクベイトがジャッカルから発売されました♪元々自分的究極の3大ナマズルアーは、バグカップ系のプップ、羽モノ系のポンパドールjr.鯰カスタム、そしてウェイクベイト系のマグナムバニーです。正直あれこれと細かくローテーションできるほどのスペックは持ち合わせていない自分なんで、この3つがあれば十分だと思えるほどのコンフィデンスベイトです。

  
バス用のタックルはスパルタンなイメージのものが多いですが、ナマズ用品は遊び心があるものが多く萌えます(//∇//)

 ですがウェイクベイト系のマグナムバニーはもうとっくに廃盤になっているので、いつでも気軽に入手できるわけではないので壊れたりロストしないように特に気を使う必要がありました。特にブレード周りが本当に壊れやすいので・・・(とはいえ今は5個あるのでもう一生!?大丈夫そうですがww)

 で、3大お気に入りナマズルアーのうち2つを輩出しているジャッカルがナマズ専用に作ったというヒゲプリマ、期待しか生まれてきません!マグナムバニーとの違いはジョイントボディーであること、ブレードではなくプロップを搭載していることが大きな違いです。


今回は『ブラックスワン』と『サイケデリックセブンスターズ』を購入!一番無難なカラー選択ですね!?

 一番の特徴であるジョイントボディーはよりスローに引いても滑らかに、かつ大きくボディーをくねらせてくれます。さらにただ巻きだけじゃなくトゥイッチで使ってもネチネチと一点で誘うことにも長けているでしょう。なんかジョイントの方がフッキング率も良いような気がするし。

 
まぁ形状的には特別変わった感じはしないですね。おとなしめの動きとメーカーは謳ってますがどうなんでしょ!?

 正直マグナムバニーのブレードに関してはそれ程信頼しておらず、別になくてもそんなには変わらないんじゃないかと思っていました。ってか実際に使っているうちにブレードが吹っ飛んでいつの間にかなくなっている・・・なんてことはバニーシリーズ共通のあるあるですが、そんな状態でも変わらずよく釣れてましたからww

 で、ヒゲプリマのリアプロップですが、こいつはかなり期待しています。ポンパドールjr.鯰カスタム、でんぐりガエル鯰SPにしろ、リアプロップの効果は絶対にあると信じています。例えばカップが水を噛まないようなスローリトリーブ時や、ピンポイントでのトゥィッチ、足場の高い場所での使用においてもプロップだけは最後まで回り続けてしっかりとアピールし続けていることが多いです。フィッシュイーターは総じてスゥィッシュサウンドに弱いというのも間違いないと思います。


リアプロップが搭載されたのは自分的にかなりポイントが高いです!

 あとフックはどうせトレブルフックに交換してしまうのでどうでもいいですが、ヒゲプリマには最初からライトホルダーが装備されているのもいいですね。マグナムバニーには後付のホルダーを付けていますがやはりホルダーもライトも脱落しやすいですからね(-_-;)立ち気味にセットできるホルダーもいい感じです。


最近のナマズルアーではほとんど装備されているライトホルダーですが、立てた状態でセットできるのがキモですね(^.^)

 といった感じでかなり優秀なルアーであることは間違いないんでしょうが、あとは実戦で使いこんでみて果たして3大ナマズルアーのウェイクベイト系部門が入れ替わるのか!?といったところがとても見ものです!

 
00:12 | ナマズ | コメント:0 | トラックバック : 0 | page top
2017/05/26 2017年 ナマズ第9戦 代理鯰!?
近くの川 2017年5月25日(木) 23:00~1:30
天気:曇り 気温:17℃ 水温:?℃ 風:2m 水位:水門閉めて水増えた 水色:ステイン~濁り

 本日はお休みでバス釣りに行く予定で船もタックルも全て車に積み込みあとは出発するだけの状態でした。ところが大人の事情により急遽行けなくなりますた(T^T)そんなわけで昼はやらねばならないことを済ませ、夜だけちょっと鯰くんに遊んでもらいに行きました。

 今回はスタート時刻が遅かったので極近くの場所だけにしときます。いつものコースを巡って行きますが、最初のメインポイントでまさかのノーバイト・・・ヤバいなこりゃ(>_< )しばらくこないうちに水増えたかな?一番メインのピンは草でもうたどり着くことができないし(;´Д`)

 次の流れ込みエリアはノーバイト。複合エリアに向かいます。まず橋の上からピチャピチャと水面を叩いているとガボッと鯉が逃げた!?一応もう一度落とすとドバッという炸裂音と共に竿が持って行かれてます!(゜Д゜)がっ、一瞬でフックアウトしました・・・

 気を取り直して大きな木の対岸のブッシュに投げると落ちパクバイトと共にまた竿が持って行かれてますがこれまた一瞬で外れてしまいました(>_< )

 さらに、ちょっと下ったブッシュに投げるとルアーが浮いてこない!?一応合わせると何かがすっ飛んできましたが枝なのか魚なのかよくわかりません。すぐに同じ場所に投げると今度はバシャッとバイトです!合わせるとそのまま手前まで寄ってきたのは小型の鯰くんでした(^.^)やっぱりさっきのも鯰だったのでしょうか!?


今回も何とかデコ回避(^_^)ゞ可愛らしいヤツですが(^.^)

 続いて水門エリアに行くと水門が下りていて水位が一気に上がりました。こりゃもうここは終了かな・・・。と思いつつも一応岬の下流でキャストしてみました。キャスト後、よりルアーを遠くに送る意味合いでしばらくリールのクラッチを切り流れに乗せてルアーを下流に流していました。

すると、何のアクションもせずただ流れに乗っているだけのルアーにバフッ、バフッとバイト!?(;゚д゚)合わせると乗りましたがファイト中にバレてしまいました・・・果たして今のが鯰なのか、鯉なのかはわかりませんが、ナマズならビックリです!

 確かにフリーで流しているとは言え、僅かにケミライトの光で存在感はわかるっちゃわかるし、ポンパドールJr.のリアペラが微妙に回っていたのかもしれません。鯉はよく流下するものを食っているので十分あり得ますが。

 というわけでバス釣りの代理としてはかなり役不足なところはありますが、これだけ近場で思ったときに釣りに行け、大きめのノイジートップウォータープラグで派手に出てきてくれるナマズくん、やっぱり貴重なゲームフィッシュですね!

本日 ナマズ 1匹(4バイト)  2017年度 累計15匹

 ・ナマゾンC66M/G + エランPG81L + PE5号
09:22 | ナマズ | コメント:0 | トラックバック : 0 | page top
スカイツリーのたもとで創業約90年の老舗手焼き煎餅屋『みりん堂』の四代目を営みつつ、あちこちナイスな魚達を求めてさまよっています。


Designed by ぽんだ
Powered by FC2ブログ

まとめ

Copyright © 東京スカイ釣り~♪ All Rights Reserved.